スニーカーの
オールソール交換の修理例

〜劣化したソールを丸ごと作り直し、交換します〜

見た目も新しくなり
履けない靴が復活しますよ(^^)





2021.8.25

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のスニーカーの
オールソール交換修理です


経年劣化で崩れてしまった樹脂のソールを
革やスポンジでイチから作り直します(^^)








今回は中底のないタイプのスニーカーですが
見えない底の部分が完全に袋状になっている
珍しいタイプでした

ただ、アッパーが革とスエードのコンビで柔らかいため
なんとか修理をすることが出来ました(^^)

アッパー側面の接着跡に革を貼って縫い付け
底にスポンジを貼って、こちらも底縫いをかけます

そのままだとバランスがフラットすぎますので
カカトにもう1枚スポンジを足して高さを出して

接地面に6ミリクレープゴムを貼って仕上げました


ヴィトンのスニーカーのオールソール交換、1

ヴィトンのスニーカーのオールソール交換、2

ヴィトンのスニーカーのオールソール交換、3

ヴィトンのスニーカーのオールソール交換、4


これで新たなスニーカーとして
生まれ変わりましたね(^^)

メンテナンスしやすい構造にしてますので
長く履いていけますよ〜


今回の修理金額は両足で30800円です
状態によって料金は前後します




2021.7.16

ミュウミュウ(MIUMIU)のスニーカーの
オールソール交換修理です


樹脂製のソールが経年劣化で崩れていました

どうみても、もう履けないように思いますが
実はプロの技術で蘇らせることができます

ではまるごと新しく作り直しますよ(^^)








元の厚みがよくわからなくなっていますので

アッパーのバランスを見ながら
ヒールの高さを決めていきます

土踏まずの傾斜が固定されているので
自然なバランスが把握できるんですね(^^)


ミュウミュウのスニーカーのオールソール交換、1

ミュウミュウのスニーカーのオールソール交換、2

ミュウミュウのスニーカーのオールソール交換、3

ミュウミュウのスニーカーのオールソール交換、4


新たなソールはスポンジミッドソールを
底縫いをかけて固定してから

接地面を4ミリ厚クレープゴムに
カカトをミシュランヒールで強化してあります

これで新しいスニーカーとして
生まれ変わりましたね(^^)

今回の修理金額は両足で21450円です
状態によって料金は前後します




2021.5.12

ナイキ(NIKE)のオールソール交換修理です


アウトソール剥がれでご依頼されたのですが
ソール自体も剥がれていましたので

丸ごと作り直すことになりました(^^)










古いソールを剥がし
カカトのカップの状の樹脂も剥がして

イチから作り直します

カカトカップは革を縫い付けて同じような形にし
10ミリのスポンジを底に縫い付けて土台にします

同じスポンジをカカトにも積んで高さを出し
ビブラム2002ソールを貼って仕上げました

ナイキのオールソール交換、1

ナイキのオールソール交換、2

ナイキのオールソール交換、3

ナイキのオールソール交換、4


これで靴本体とソールは剥がれません(^^)
(縫い付けてるので)

アウトソールも簡単に貼替えできますので
メンテナンスもしやすいですね〜

カカトが減ったら部分的な修理をして
アウトソール全体が減ってきたら貼り替えて・・

そうやって長く履いていけますよ♪


今回の修理金額は両足で22000円です
状態によって料金は前後します




2021.2.19

オニツカタイガー(Onitsuka Tiger)のカカト破れと
オールソールの交換修理です


カカトは補修跡のボンドが付いていますので
上から革をかぶせて隠してしまいます










切り返しと同じラインでグレーのスエードを貼り
淵を同じ感じでステッチ2本走らせます

穴はスポンジで埋めてから革を貼っていますので
ボコボコした感じもかなり緩和されています(^^)


その上でソールを丸ごと作り直します


スニーカーのオールソール交換修理、1

スニーカーのオールソール交換修理、2

スニーカーのオールソール交換修理、3

スニーカーのオールソール交換修理、4


10ミリのスポンジを底に貼って前の方を
半分ぐらいの厚みに削ってから底縫いをかけて

接地面は4ミリのアメ色クレープゴムで仕上げています


これで復活です(^^)

今回の修理金額は両足で24200円です
状態によって料金は前後します




2021.1.25

ニューバランス(New Balance)の
オールソール貼替え修理です


ウレタンミッドソールがダメになっていましたので・・

ニューバランスのオールソール交換、1

ニューバランスのオールソール交換、2


ソール全体を丸ごと作り直します!


ニューバランスのオールソール交換、3

ニューバランスのオールソール交換、4

ニューバランスのオールソール交換、5

ニューバランスのオールソール交換、6


ソールを全て削り落として
カカトとつま先のネイビーの硬いラバーも剥がしてしまいます

カカトには白い革を縫い付けて接着跡を隠し
底に10ミリのスポンジを縫い付けて土台にします

カカトにもう1枚、こちらは15ミリのスポンジを足して
元に近いバランスにしてから

接地面はビブラム2002ソールで仕上げています


※配色はお客様のご希望です(^^)


ニューバランスのオールソール交換、7

ニューバランスのオールソール交換、8

ニューバランスのオールソール交換、9

ニューバランスのオールソール交換、10


つま先が一般的なNBと少し違いますので
その分、手間も増えています(^^)

なかなかに、大変でした・・

今回の修理金額は両足で26400円です
状態によって料金は前後します




2021.1.22

グッチ(GUCCI)の革靴のオールソール交換修理です


ソールが経年でぱっくり割れていますので
丸ごと作り直しますよ〜〜〜(^^)

グッチのオールソール交換修理、1

グッチのオールソール交換修理、2

グッチのオールソール交換修理、3

グッチのオールソール交換修理、4


古いソールを全て剥がして、カカトのタックスをすべて抜いてしまい
疑似ウェルトを巻いて10ミリスポンジを底に貼ります

※タックス=アッパーの革を中底に固定する小さな釘たち

そのスポンジの前の方を半分ぐらいに厚みに削ってから
底縫いをかけて剥がれないようにし

カカトにもう1枚同じスポンジを足して高さを出してから
接地面に4ミリ厚クレープゴムを貼って仕上げています


グッチのオールソール交換修理、5

グッチのオールソール交換修理、6

グッチのオールソール交換修理、7

グッチのオールソール交換修理、8


これでバッチリ復活ですね(^^)

メンテしやすい構造ですので
クレープゴムが無くなる前に修理に出してください

まずはカカト修理だと思います♪

今回の修理金額は両足で15400円です
状態によって料金は前後します




2021.1.16

ドルチェ&ガッバーナ(DOLCE&GABBANA)
のレザースニーカーのオールソール交換修理です


カップ状のソールが剥がれてダメになっていましたので
丸ご〜と〜 作り直〜〜しましたぁぁ〜〜♪(^^)

スニーカーのオールソール交換、1

スニーカーのオールソール交換、2

スニーカーのオールソール交換、3

スニーカーのオールソール交換、4


そのままスポンジを貼ると淵に接着跡が残ってしまうので
疑似ウェルトを巻いて、跡を隠しています

その上で10ミリのスポンジを底に貼り、前の方を薄く削ってから
底縫いをかけます

カカトにはもう1枚スポンジを足して高さを出し
接地面は4ミリ厚のクレープゴムで仕上げました


スニーカーのオールソール交換、5

スニーカーのオールソール交換、6

スニーカーのオールソール交換、7

スニーカーのオールソール交換、8


メンテナンスしやすい構造なので
今後の修理は簡単に行なえます(^^)

まずはカカトが減ると思いますので
その際はクレープを部分カットして貼り替えましょう♪

今回の修理金額は両足で15400円です
状態によって料金は前後します




2020.11.28

ナイキ(NIKE)のスニーカーのオールソール交換修理です


ソールが剥がれていますが
素材自体も経年劣化で固くなっています

サクッと作り変えちゃいましょー

ナイキスニーカーのオールソール交換、1

ナイキスニーカーのオールソール交換、2

ナイキスニーカーのオールソール交換、3

ナイキスニーカーのオールソール交換、4


カップ状にハマっていたソールの接着後に
まずはスエードを縫い付けて隠します

その上で、10ミリのスポンジを底に貼って
前の方を半分ぐらいの薄さに削ってから、底縫いを描けます

これでスポンジは剥がれません(^^)


ナイキスニーカーのオールソール交換、5

ナイキスニーカーのオールソール交換、6

ナイキスニーカーのオールソール交換、7

ナイキスニーカーのオールソール交換、8

最後に接地面に6ミリのクレープゴムを貼って仕上げました

クレープゴムはグリップのいいゴムで歩きやすいですし
構造もメンテナンスしやすくなってますよ(^^)

今回の修理金額は両足で24200円です
状態によって料金は前後します




2020.9.18

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のスニーカーの
オールソールを丸ごと作り直しています


ソールが剥がれて
アッパーの指の付け根あたりがパンクしていましたので

オールソールの作り直しなのですが・・

ルイビトンのオールソールとパンク修理、1

ルイビトンのオールソールとパンク修理、2

ルイビトンのオールソールとパンク修理、3

ルイビトンのオールソールとパンク修理、4


パンクの原因が「のり代の少なさ」でしたので

10ミリにも満たないのり代に革を縫い付けて
接着面積を増やしてからソールを作っています

ソールは10ミリのスポンジの前の方を半分ぐらいに削って
相対的にカカトに高さを出してから、底縫いをかけています

接地面は4ミリ厚のクレープゴムです(^^)


ルイビトンのオールソールとパンク修理、5

ルイビトンのオールソールとパンク修理、6

ルイビトンのオールソールとパンク修理、7

ルイビトンのオールソールとパンク修理、8


アッパーの接着のための「のり代」を増やすことで
その「のり代」ごと底縫いのステッチで縫い付ける形になっています

これでパンクすることはありません(^^)

※ゆるく履くと裂ける恐れアリ、ご注意を!


今回の修理金額は両足で19800円です
状態によって料金は前後します




2020.6.27

サルヴァトーレ・フェラガモ(Salvatore Ferragamo)
のスニーカーのオールソールの交換修理です


一見なんともなさそうなソールですが
軽く曲げると亀裂があり、更に曲げるとドンドン割れていきます・・

ソールの素材の寿命ですね(^^)

フェラガモのスニーカーのオールソール貼替え修理です、1

フェラガモのスニーカーのオールソール貼替え修理です、2

フェラガモのスニーカーのオールソール貼替え修理です、3

フェラガモのスニーカーのオールソール貼替え修理です、4

まずは、つま先に被さっていたソールの接着跡に
同じ形で白い革そ縫い付けて隠します

10ミリのスポンジを同じような形で底に貼って
前の方を半分ぐらいの厚みに削り、底縫いをかけます

その上でカカトにもう1枚スポンジを足して高さを出してから
接地面にクレープゴムを貼って仕上げました

クレープは、ソール前に4ミリ厚、カカトが6ミリ厚です

フェラガモのスニーカーのオールソール貼替え修理です、5

フェラガモのスニーカーのオールソール貼替え修理です、6

フェラガモのスニーカーのオールソール貼替え修理です、7

フェラガモのスニーカーのオールソール貼替え修理です、8

これでメンテナンスしやすい構造のソールになりましたので
クレープゴムを貼り替えながら履いていってください(^^)

土台のスポンジが少しぐらい減っても継ぎ足せますが
底縫いの糸が切れると大変なので

早めに貼り替えるようにしてくださいね〜〜〜♪

今回の修理金額は両足で21450円です
状態によって料金は前後します




2020.5.11

ニューバランス(New Balance)576の
オールソールの交換修理です


NBはソールにポリウレタンを使っているものが多く
年数が経つとボロボロに崩れてしまいます

ってことで、サクッと作り直しますよ〜〜(^^)

NBの崩れたソールを交換します、1

NBの崩れたソールを交換します、2

NBの崩れたソールを交換します、3

NBの崩れたソールを交換します、4

カカトの硬いラバー、こちらではヒールカップと呼んでいますが
この部分も革で貼替えになります

今回はこげ茶の革をお選びいただきました
それを同じ形で縫い付けて接着跡を隠します

その上で10ミリのスポンジを底に縫い付けて土台にし
カカトにもう1枚色違いのスポンジを積んで高さを出して

ビブラム2002ソールを貼って接地面を仕上げています

NBの崩れたソールを交換します、5

NBの崩れたソールを交換します、6

NBの崩れたソールを交換します、7

NBの崩れたソールを交換します、8

これまでミッドソールは1色で仕上げることが多かったのですが
ツートンカラーもいい感じですね(^^)

このカラーリングをお選びいただいたお客様のセンスに脱帽です♪

今回の修理金額は両足で22000円です
状態によって料金は前後します




2020.2.29

フェラガモ(Ferragamo)のモカシンスリッポンの
オールソールの丸ごと作り直し修理です


「これスニーカーかぁ?」というのは置いといて(^^)
スニーカー的なソールに作り直した事例ですねー

モカシンスリッポンのオールソール貼替え修理です、1

モカシンスリッポンのオールソール貼替え修理です、2

モカシンスリッポンのオールソール貼替え修理です、3

モカシンスリッポンのオールソール貼替え修理です、4

カカトの反り上がっていた部分は同じようにはできませんので
その接着跡に黒い革を縫い付けて隠しています

※同じように反り上げると今後のメンテナンスが大変、という意味です


その上で10ミリのスポンジを底に貼って、前の方を薄く削り
カカトに高さを出してから底縫いをかけて土台にします

その上でソール前に4ミリクレープゴムを貼り
よく減るカカトはミシュランヒールで仕上げています

モカシンスリッポンのオールソール貼替え修理です、5

モカシンスリッポンのオールソール貼替え修理です、6

モカシンスリッポンのオールソール貼替え修理です、7

モカシンスリッポンのオールソール貼替え修理です、8

メンテナンスしやすい構造なので
今後は減った箇所を貼り替えながら履いてくださいね

ソール前はつま先だけ部分貼替えをしていけば
相当な年月保つと思います(^^)

ヒールは減り具合を見ながら
もし「もっと耐久性を!」と感じたら、タフZでもいいと思います

今回の修理代金は両足で21450円です
状態によって料金は前後します




2020.1.13

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)の
ハイカットスニーカーのソールの交換修理です


ソールがパックリ割れてしまうと、部分的にはどうしようもありません
ってことで、丸ごと作り直します(^^)

ルイ・ヴィトンのスニーカーのオールソール貼替え修理です、1

ルイ・ヴィトンのスニーカーのオールソール貼替え修理です、2

ルイ・ヴィトンのスニーカーのオールソール貼替え修理です、3

ルイ・ヴィトンのスニーカーのオールソール貼替え修理です、4

古いソールを外して、その接着跡を隠すために側面1周に革を縫い付けます

そのあと10ミリのスポンジを底に貼って、前を少し薄く削って
相対的にカカトに高さを出してから、底縫いをかけます

接地面はソール前に4ミリクレープゴム+カカトにミシュランヒールを貼って
仕上げました(^^)

ルイ・ヴィトンのスニーカーのオールソール貼替え修理です、5

ルイ・ヴィトンのスニーカーのオールソール貼替え修理です、6

ルイ・ヴィトンのスニーカーのオールソール貼替え修理です、7

ルイ・ヴィトンのスニーカーのオールソール貼替え修理です、8

メンテナンスしやすい構造ですので

カカトが減ったら貼り替えて
つま先が減ったら部分的にカットして貼り替えて

全体が減ったら全体を貼り替えます

スポンジを減らしてしまうと、底縫いの糸が切れてしまうので
減りすぎ注意ですよ〜〜(^^)

今回の修理代金は両足で32450円です
状態によって料金は前後します




2019.12.13

モカシンシューズのオールソールの交換修理です


ソールのゴムが経年劣化で硬化してダメになっていましたので
ソールを丸ごと作り直しました

モカシンのオールソール貼替え修理です、1

モカシンのオールソール貼替え修理です、2

モカシンのオールソール貼替え修理です、3

モカシンのオールソール貼替え修理です、4

ゴムのミッドソールの下に薄い布地のような素材を縫い付けて
その下にアメ色のアウトソールを貼っている構造のようです

この布地はなにか意味があるのかな・・

ミッドソールまですべて削り落としてしまい
イチから作り直しますよーー

モカシンのオールソール貼替え修理です、5

モカシンのオールソール貼替え修理です、6

モカシンのオールソール貼替え修理です、7

モカシンのオールソール貼替え修理です、8

10ミリのこげ茶スポンジを同じぐらいの形で底に貼って
前の方を半分ぐらいの厚みに削って、相対的にカカトに高さを出して

その上で底縫いをかけて土台のミッドソールにします

接地面は4ミリ厚のアメ色クレープゴムを貼って仕上げました
グリップのいいゴムなんですよ、これ(^^)

元と同じ感じで土踏まずをシェイプしても良かったのですが
階段を登る際などに角が当たってミッドソールが傷みそうでしたので

淵まで貼って保護する形で仕上げています〜♪

今回の修理代金は両足で15400円です
状態によって料金は前後します




2019.11.18

レザースニーカーのオールソール交換修理です


ソールカカトのポリウレタンが崩壊していましたので
ソールを丸ごと作り直しました

スニーカーのオールソール貼替え修理ならなかじまにお任せください、1

スニーカーのオールソール貼替え修理ならなかじまにお任せください、2

スニーカーのオールソール貼替え修理ならなかじまにお任せください、3

スニーカーのオールソール貼替え修理ならなかじまにお任せください、4

剥がしたソールの跡がそこまで淵に残らかなったので
疑似ウェルトは使わずにソールを作りました

10ミリスポンジを底に貼って前の方を
半分ぐらいに削って薄くしてから底縫いをかけ

同じスポンジをカカトに積んで高さを出してから
接地面にゴムソールを貼って仕上げています

ソール前に6ミリクレープゴム+カカトにミシュランヒールです

スニーカーのオールソール貼替え修理ならなかじまにお任せください、5

スニーカーのオールソール貼替え修理ならなかじまにお任せください、6

スニーカーのオールソール貼替え修理ならなかじまにお任せください、7

スニーカーのオールソール貼替え修理ならなかじまにお任せください、8

メンテナンスしやすい構造ですので
しばらくはカカトの貼替えだけで大丈夫だと思います

そのうちつま先も減ってきますので
部分貼替えをしてください

ゴムソール全体の貼替えはかなり先になると思います(^^)

今回の修理代金は両足で17050円です
状態によって料金は前後します




2019.8.10

ナイキ×シュプリーム(NIKE×Supreme)
のスニーカーのオールソールの交換修理です


ソールがバックリ割れていますので
こうなると当店では部分的な修理ができません

ってことで、まるっと作り直しますよ〜〜

Supremeのスニーカーのオールソール貼替えならナカジマにおまかせください、1

Supremeのスニーカーのオールソール貼替えならナカジマにおまかせください、2

Supremeのスニーカーのオールソール貼替えならナカジマにおまかせください、3

まずソール側面の糸をすべて切ってソールを剥がしてます

その接着跡に黒い革を縫い付けて隠してから底に10ミリのスポンジを貼り
前の方を少し薄く削ってから底縫いをかけます

その上でカカトにもう1枚スポンジを積んで高さを足してから
接地面はクレープゴム6ミリ+ミシュランヒールで仕上げています

Supremeのスニーカーのオールソール貼替えならナカジマにおまかせください、4

Supremeのスニーカーのオールソール貼替えならナカジマにおまかせください、5

Supremeのスニーカーのオールソール貼替えならナカジマにおまかせください、6

Supremeのスニーカーのオールソール貼替えならナカジマにおまかせください、7

デザインや履き心地は全く変わってしまいますが
これで新たな靴として履くことができます(^^)

ソールはメンテナンスしやすい構造ですので
しばらくはカカトを貼り替えていけばOKです

カカト貼替え2〜3回ぐらいでつま先も減ってくるので
つま先も部分カットして貼り替えが可能です

クレープ全体が減ってくるのはかなり先になりますよ〜〜(^^)

今回の修理代金は両足で31900円です
状態によって料金は前後します




2019.7.20

スニーカーのオールソール交換修理です


古いソールはお客様の方で剥がされたということですので
イチから新たなソールを作りますよ〜

スニーカーのオールソール貼替えなら、なかじまにお任せ、1

スニーカーのオールソール貼替えなら、なかじまにお任せ、2

スニーカーのオールソール貼替えなら、なかじまにお任せ、3

今回はお客様のご希望でソールを薄く仕上げました

4.5ミリ厚のゴムを底に縫い付けてミッドソールにし
白クレープゴムを接地面に貼っています

ソール前が4ミリ厚でカカトが6ミリです

スニーカーのオールソール貼替えなら、なかじまにお任せ、4

スニーカーのオールソール貼替えなら、なかじまにお任せ、5

スニーカーのオールソール貼替えなら、なかじまにお任せ、6

あとはカカトを貼り替えながら、つま先が減ったら部分貼替えして
ゴム全体をうまく使い切るようにしてください

全体貼替えはかなり先になると思いますよ(^^)

今回の修理代金は両足で15400円です
状態によって料金は前後します




2019.7.6

アディダス(adidas)のスニーカーの
オールソール交換修理です


経年劣化でソールが硬くなり割れているのと
接着もダメになっていましたので丸ごと作り直しました

アディダスのスニーカーをオールソール貼替えします、1

アディダスのスニーカーをオールソール貼替えします、2

アディダスのスニーカーをオールソール貼替えします、3

側面のステッチをカットして古いソールを外して
アッパーに被さっていた接着跡に革を縫い付けて隠し

10ミリのスポンジを底に貼って前の方を少し薄く削ってから底縫いをかけ
同じスポンジをカカトに積んで高さを出してから

接地面にビブラムスカルソールを貼って仕上げました

アディダスのスニーカーをオールソール貼替えします、4

アディダスのスニーカーをオールソール貼替えします、5

アディダスのスニーカーをオールソール貼替えします、6

ソールのデザインも履き心地も全く変わりましたが
新しい靴として履いていただければと思います(^^)

今回の修理代金は両足で31900円です
状態によって料金は前後します




2019.5.25

Y-3のスニーカーのオールソールの
丸ごとの作り直し修理です


経年劣化でソールの合成素材が硬化して割れていましたので
ソールをイチから丸ごと作り直しました

Y-3のオールソールはタイヘンでした、1

Y-3のオールソールはタイヘンでした、2

Y-3のオールソールはタイヘンでした、3

ソールを全て削り落として、アッパーに被さっている接着跡に
革を縫い付けて隠して・・

・・・と思ったのですが

実はソールを剥がすと内部が10ミリぐらいの
インヒールみたいになってました・・

この10ミリのスポンジを剥がさないと革が縫い付けられず悪戦苦闘の結果
スポンジがボロボロに砕けてしまいました

なので、側面に革を縫い付けた後に別のスポンジで詰め直して
底に合い底のゴムを縫い付けてから

ご希望されていたビブラム148ソールを貼って仕上げました

Y-3のオールソールはタイヘンでした、4

Y-3のオールソールはタイヘンでした、5

Y-3のオールソールはタイヘンでした、6

Y-3のオールソールはタイヘンでした、7

いや〜〜、こんな構造のスニーカーがあるんですね〜〜
今まで一番タイヘンなオールソールでした(^^)

スポンジを交換したことでクッション性が変わっていますが
違和感がある、というほどでもないと思います

もし硬いと感じるようなら中敷きをちょっといいのにしていただければ
改善できると思います

いや〜、タイヘンでした(^^)

今回の修理は両足で39600円です
状態によって料金は前後します




2019.3.30

レザースニーカーのオールソールの交換修理です

カカトの下のほうが激しく傷んでいたのですが

この部分をキレイに直すには一旦ソールを剥がす必要があり
このタイプのソールは一度剥がすと作り直しになってしまいます

というわけでカカト修理とオールソールになります(^^)

まずカカト部分です!

スニーカーのカカトの革破れも直ります、1

スニーカーのカカトの革破れも直ります、2

表革の切り返しを利用して同じぐらいのラインで
似た感じの革を縫い付けて破れをカバーしています

修理範囲はすぐ上のスエードの切り返しを利用して
同じぐらいのラインにして、なんとなくそれっぽくしています(^^)


ソールはスポンジとゴムソールで作り直しました

スニーカーのオールソール貼替えはなかじままで、1

スニーカーのオールソール貼替えはなかじままで、2

スニーカーのオールソール貼替えはなかじままで、3

元と同じぐらいのラインで10ミリのスポンジを貼り
前を少し薄く削ってカカトを相対的に高くしてから、底縫いをかけました

その上でソール前に4ミリクレープゴムを貼り
よく減るカカトはタフZで強化しています

スニーカーのオールソール貼替えはなかじままで、4

スニーカーのオールソール貼替えはなかじままで、5

スニーカーのオールソール貼替えはなかじままで、6

メンテナンスのしやすい構造で作っていますので
カカトが減ったら貼り替えて、つま先が減ったら部分貼替えをして

履いていってくださいね〜〜(^^)

カカトが減りすぎるとまた地面に当たるかもしれませんので
早めの貼替えがオススメです!

今回の修理は両足で24200円です
状態によって料金は前後します




2018.11.27

スニーカーのオールソールの交換修理です

ソールが劣化して割れておりこのままで履けませんので
剥がして新しくイチから作り直しました

スニーカーソール貼替え、オールソール作り直し、復活、1

スニーカーソール貼替え、オールソール作り直し、復活、2

スニーカーソール貼替え、オールソール作り直し、復活、3

黒いソールをご希望でしたので

側面の接着跡に革を縫い付けて隠してから

10ミリのスポンジを底に貼り前を薄く削って
相対的にカカトに高さを出して

接地面は前を6ミリのクレープゴム
カカトに同じく6ミリのミシュランヒールを貼って仕上げました

スニーカーソール貼替え、オールソール作り直し、復活、4

スニーカーソール貼替え、オールソール作り直し、復活、5

スニーカーソール貼替え、オールソール作り直し、復活、6

しばらくはカカトを貼り替えるだけで履けますので
減りすぎて土台まで削らないようにお気をつけください(^^)

メンテナンスしやすいソールにしていますので
この先10年単位で履いていけますよ〜〜

今回の修理は両足で25850円です
状態によって料金は前後します




2018.10.28

生ゴムソールのソール丸ごと交換修理です


生ゴムのソールが劣化して剥がれていましたので
全く別の形でソールを作り直しました

スニーカーオールソール、貼替え、底縫い、復活、1

スニーカーオールソール、貼替え、底縫い、復活、2

スニーカーオールソール、貼替え、底縫い、復活、3

カップ状に被さったソールの接着後に
こげ茶のスエードを縫い付けてから

10ミリのこげ茶のスポンジを底に貼って
前の方を薄く削って相対的にカカトを高くしてから底縫いをかけて

接地面にこげ茶のMDソールを貼って仕上げました

スニーカーオールソール、貼替え、底縫い、復活、4

スニーカーオールソール、貼替え、底縫い、復活、5

スニーカーオールソール、貼替え、底縫い、復活、6

かなり雰囲気が変わりましたがいかがでしょうか?

これでまたガンガン履けますね〜〜(^^)

今回の修理は両足で24200円です
状態によって料金は前後します




パトリック修理、カカト、ヒール内側、はりかえ、1パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2パトリック修理、カカト、ヒール内側、はりかえ、2
パトリック修理、オールソール、スニーカー、1パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2パトリック修理、オールソール、スニーカー、2
パトリック修理、オールソール、スニーカー、3パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2パトリック修理、オールソール、スニーカー、4
パトリック修理、オールソール、スニーカー、5パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2パトリック修理、オールソール、スニーカー、6
2018.8.4

パトリック(PATRICK)のスニーカーの
カカト内側とオールソールの交換修理です


カカトは合否が劣化してめくれていましたので
白い革で全体をカバーしました

ソールは大きく剥がれていたのですが
内部が空洞のソールは再接着しても長持ちしません

なのでイチから作り直しました

10ミリのスポンジを底に縫い付けて土台にし
同じスポンジを積んでカカトに高さを出してから
接地面にMDソールを貼って仕上げました

ご希望でこげ茶色のソールになっています(^^)

今回の修理はカカトが5500円
オールソールが15400円です
状態によって料金は前後します


フェラガモ修理、オールソール、スニーカー、貼替え、1パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2フェラガモ修理、オールソール、スニーカー、貼替え、2
フェラガモ修理、オールソール、スニーカー、貼替え、3パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2フェラガモ修理、オールソール、スニーカー、貼替え、4
フェラガモ修理、オールソール、スニーカー、貼替え、5パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2フェラガモ修理、オールソール、スニーカー、貼替え、6
2018.7.1

フェラガモ(Ferragamo)のスニーカーの
オールソールの交換修理です


経年劣化でダメになったソールを
丸ごと作り変えました

カカトからサイドに被さっていた接着跡に
焦げ茶の革の裏地を表にして縫い付けて

10ミリのスポンジを縫い付けて土台にし
同じスポンジをカカトに積んで高さを出してから

接地面にこげ茶のMDソールを貼って仕上げました

革、スポンジ、ゴムソールは色の種類がありますので
いろいろな組み合わせにすることが可能です

ただ、その後のメンテナンスを考えますと
ゴムソールは黒、こげ茶、白あたりにしておくのが
無難だと思います〜〜(^^)

今回の修理は両足で22000円です
状態によって料金は前後します



アディダス修理、オールソール、貼替え、1パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2アディダス修理、オールソール、貼替え、2
アディダス修理、オールソール、貼替え、3パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2アディダス修理、オールソール、貼替え、4
アディダス修理、オールソール、貼替え、5パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2アディダス修理、オールソール、貼替え、6
パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2

2018.7.1

アディダス(adidas)とオニツカタイガーの
スニーカーのソール交換修理です


アディダスはオールソールの貼替えをしました

別のお店でソールの修理をされていましたが
それが傷んできたので貼替えのご依頼だったのですが

つま先の反り上がった部分の接着跡に
革を貼り付けて隠して
カカトの丸く反り上がった部分はそのまま残して
接地面のみ貼替えをされていました

今回はカカト部分が硬化していましたので
丸ごと作り替えることになりました

カカトに同じ形で革を縫い付けて接着跡を隠してから
ソールに10ミリのスポンジを貼り
少し薄く削ってから底縫いをかけて

同じスポンジをカカトに積んで高さを出してから
ビブラムソール2002で接地面を仕上げました

つま先まで反り上げる形で貼っているので
格段にキレイに仕上がっていると思います(^^)


オニツカタイガーはカカトの修理をされていますが
ソール全体がすり減ってきましたので
4ミリのクレープゴムを貼って補強しています

今回の修理はアディダスが22000円
オニツカが5500円です
状態によって料金は前後します


スニーカー修理、オールソール、はりかえ、1パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2スニーカー修理、オールソール、はりかえ、2
スニーカー修理、オールソール、はりかえ、3パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2スニーカー修理、オールソール、はりかえ、4
スニーカー修理、オールソール、はりかえ、5パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2スニーカー修理、オールソール、はりかえ、6
2018.5.20

ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)のスニーカーの
オールソールの作りかえ修理です


経年劣化でソールがぱっくり割れていましたので
丸ごと作り直しました

カカトに被さっている部分は接着跡が残ってしまうので
似た色の革を貼って、淵もこれまた似た色の糸で縫い付けて
「最初からこうでした」ように見せかけています(^^)

その上で擬似ウェルトを巻いてから
10ミリのスポンジを底に縫い付けて土台にし

同じスポンジをカカトにもう1枚貼って高さを出してから
接地面は6ミリのクレープゴムを貼っています

疑似ウェルトが4ミリほどあるので
けっこう厚底になったように見えますが

実質的には、前の方は16ミリ厚のソールになっており
これぐらいなら男性の脚力なら問題なく履くことができます

最初はスポンジが硬いので
曲がりにくいように感じることもあるかもしれませんが

すぐに馴染んでスイスイ歩けますよ(^^)

あとはクレープゴムを貼り替えながら
永く履いてあげてくださいね

今回の修理は両足で19800円です
状態によって料金は前後します



ニューバランス修理、オールソール、ビブラム、1パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2ニューバランス修理、オールソール、ビブラム、2
ニューバランス修理、オールソール、ビブラム、3パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2ニューバランス修理、オールソール、ビブラム、4
ニューバランス修理、オールソール、ビブラム、5パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2ニューバランス修理、オールソール、ビブラム、6
2018.4.1

ニューバランス(New Balance)のスニーカー
576のオールソールの作り替え修理です


今回はご希望で薄いソールに仕上げています

ソールを全て削り落として
その上のグレーの硬いラバーも剥がして革で貼り替えて

10ミリのスポンジを底に縫い付けてミッドソールにして
ビブラム2002ソールで接地面を仕上げました

カカトの硬いラバーはそのまま残しても
たぶんそう遠くないうちにバキバキに割れてしまいます

そして、この部分は単体で修理ができませんので
修理するならソール貼替えがセットになってしまうんです

そもそも接着の悪い素材ですしね(^^)
オールソールの際に作り替えちゃいましょう〜

今回の修理は両足で22000円です
状態によって料金は前後します



パトリック修理、オールソール、はりかえ、1パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2パトリック修理、オールソール、はりかえ、2
パトリック修理、オールソール、はりかえ、3パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2パトリック修理、オールソール、はりかえ、4
パトリック修理、オールソール、はりかえ、5パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2パトリック修理、オールソール、はりかえ、6
2018.3.28

パトリック(PATRICK)のスニーカーの
オールソールの交換修理です


ソールが磨り減っていたのですが
青いソールを貼り替えるには
つま先の白いラバーを剥がす必要があり

このラバーは剥がすと元に戻せないんですね
見た目だけ戻してもすぐに剥がれてしまいます

なので、ソールを丸ごと作り直して
つま先のラバーも革で貼り替えてしまいました

白い革を同じ形に貼り付けて淵を縫ってから
10ミリのスポンジを底に貼って

前の方を薄く削ることで相対的にカカトに高さをだして
剥がれてしまわないように底縫いをかけました

接地面は4ミリのクレープゴムで仕上げていますので
カカトが減ってきた際にはカカトだけ6ミリにしましょう(^^)

全体が減ってきても簡単に貼替えができますので
メンテナンスしやすい構造ですよ

「なかじま」のオールソールはいつも
その後のメンテを考慮しています〜(^^)

今回の修理は両足で19800円です
状態によって料金は前後します



プラダ修理、スニーカー、オールソール、はりかえ、1パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2プラダ修理、スニーカー、オールソール、はりかえ、2
プラダ修理、スニーカー、オールソール、はりかえ、3パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2プラダ修理、スニーカー、オールソール、はりかえ、4
プラダ修理、スニーカー、オールソール、はりかえ、5パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2プラダ修理、スニーカー、オールソール、はりかえ、6
2018.3.19

プラダ(PRADA)のスニーカーの
オールソールの作り替え、交換修理です


ソールが経年劣化で割れていましたので
丸ごと作り直しています

10ミリのスポンジを底に貼って前の方を半分ぐらいに削り
底縫いをかけた上でカカトにもう1枚積んで

接地面に6ミリのクレープゴムを貼って仕上げています

つま先とカカトがほんの少しだけ反り上がっており
その接着跡が見えてしまう感じでしたので

その部分だけネイビーに着色して目立たなくしています

革を縫い付けてもいいのですが
その作業で数千円の作業料がかかってしまうので

ほんの数ミリの接着跡ぐらいなら
塗ってごまかすのもアリだと思います(^^)

今回の修理は両足で15400円です
状態によって料金は前後します



ディースクエアード、DSQUARED2、修理、スニーカーオールソール、はりかえ、1パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2ディースクエアード、DSQUARED2、修理、スニーカーオールソール、はりかえ、2
ディースクエアード、DSQUARED2、修理、スニーカーオールソール、はりかえ、3パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2ディースクエアード、DSQUARED2、修理、スニーカーオールソール、はりかえ、4
ディースクエアード、DSQUARED2、修理、スニーカーオールソール、はりかえ、5パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2ディースクエアード、DSQUARED2、修理、スニーカーオールソール、はりかえ、6
2018.2.27

ディースクエアード(DSQUARED2)の
スニーカーのオールソール交換修理です


黒いゴムソール部分はそれほど傷んでいないのですが
間に挟んでいるアメ色の部分がボロボロになっていました

実はこのメーカーのスニーカーの
典型的な傷み方だったりします(^^)

予算的にかなりかかってしまうので
今までいろんな方に断られ続けていたのですが
ついにご依頼いただくことができましたー

傷んだパーツがつま先に被さる形でしたので
その部分にこげ茶のスエードを縫い付けて隠して

※この作業がめちゃくちゃ手間なんです(^^)

10ミリのスポンジを底に縫い付けて土台にして
同じスポンジをカカトにもう1枚足して高さを出してから

接地面にビブラムスカルソールを貼って仕上げました

※クレープゴムなら1080円ダウンになりますが、こだわりですね(^^)

見た目や履き心地はどうしても変わってしまうのですが
けっこういい感じに仕上がったんじゃないでしょうか〜〜

今回の修理は両足で23100円です
状態によって料金は前後します



ニューバランス修理、スニーカー、合皮、貼り替え、1パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2ニューバランス修理、スニーカー、合皮、貼り替え、2
ニューバランス修理、オールソール、はりかえ、1パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2ニューバランス修理、オールソール、はりかえ、ビブラム、2
ニューバランス修理、オールソール、はりかえ、ビブラム、3パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2ニューバランス修理、オールソール、はりかえ、ビブラム、4
ニューバランス修理、オールソール、はりかえ、ビブラム、5パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2ニューバランス修理、オールソール、はりかえ、ビブラム、6
2018.1.15

ニューバランス(New Balance)のスニーカーN580
の合皮の貼替えとオールソール交換修理です


甲の両サイドにあったカーキの合皮パーツが
劣化して表面がハガレていましたので
こげ茶の革で左右4箇所とも貼り替えました

ソールも経年で劣化して崩れていましたので
丸ごと作り直しています

アッパーに被さったソールの接着跡に
同じラインでこげ茶の革を縫い付けてから

10ミリの焦げ茶のスポンジを底に縫い付けて土台にして
カカトにスポンジを積んで同じぐらいの高さにしてから

接地面にビブラムソール2002を貼って仕上げています

見た目も履き心地も全く別の靴になっていますが
新たな靴として履いてくださいね(^^)

諦めなければなんとかなります!

今回の修理は甲の貼り替えが8800円
オールソールが26400円です
状態によって料金は前後します



プラダ修理、スニーカー、オールソール、1パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2プラダ修理、スニーカー、オールソール、2
プラダ修理、スニーカー、オールソール、3
プラダ修理、スニーカー、オールソール、4
2017.12.25

プラダ(PRADA)のスニーカーの
オールソール交換修理です


経年でソールの素材自体がダメになっていましたので
ソールを新たに作り直しています

アッパーに被さる形のカップ状のソールでしたので
その接着後に1周革を縫い付けて隠してから

10ミリのスポンジを底に縫い付けて土台にして
カカトにもう1枚積んで高さを出してから

接地面に4ミリのクレープゴムを貼って仕上げています

見た目も履き心地も全く別の靴になっていますが
これでガンガン履くことが出来ますよ(^^)

今回の修理は両足で24200円です
状態によって料金は前後します



スニーカー修理、オールソール、貼替え、1パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2スニーカー修理、オールソール、貼替え、2
スニーカー修理、オールソール、貼替え、3パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2スニーカー修理、オールソール、貼替え、4
スニーカー修理、オールソール、貼替え、5パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2スニーカー修理、オールソール、貼替え、6
2017.12.24

グッチ(GUCCI)のスニーカーの
オールソールの作り替え修理です


経年劣化でソールがダメになって
一部剥がれてなくなっていましたので
丸ごと新しく作り直しました

カカトの反り上がっている部分は同じようにできないので
黒い革を縫い付けて接着後を隠しています

ソールは同じように薄く作ることも可能なのですが
そうするとすり減った際に部分的な修理が難しくなります

そのたびにオールソールするのはコスパが悪すぎますので
少し厚めのソールにしてメンテナンスしやすくしています

10ミリのスポンジを底に縫い付けて
前の方を少し薄く削って相対的にカカトに高さをつけてから

底縫いをかけた上で4ミリのクレープゴムで仕上げています

あとはこのこのクレープを部分貼替えしたら
全体が減ったら貼り替えたりすれば

ずっとキレイに履いていけますよ〜(^^)

今回の修理は両足で19800円です
状態によって料金は前後します



スニーカー修理、オールソール、1パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2スニーカー修理、オールソール、2
スニーカー修理、オールソール、3パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2スニーカー修理、オールソール、4
スニーカー修理、オールソール、5パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2スニーカー修理、オールソール、6
2017.11.10

ナイキのスニーカーのオールソールの
交換修理です


ソールとアッパーが剥がれていたので
再接着でご依頼板だたいのですが

アメ色のアウトソールが経年劣化で硬化していましたので
こちらの貼替えも必要になりました

そのままのミッドソールを再利用すると
厚すぎて縫い付けることができず

接着のみの仕上げになり
いずれ剥がれる恐れがありましたので

ご相談の結果ソールをすべて作り直して
縫い付けることになりました

10ミリのスポンジを貼って底縫いをかけて
同じスポンジをカカトに積んで高さを出してから

こげ茶のMDソールで接地面を仕上げています

アメ色のMDソールもあるのですが
カカトが減った際に部分的に強いゴムにしようとすると

アメ色のカカトゴムというのはなかなかありませんし
あってもやはり色の違いが出てしまいます

なので今回はこげ茶を使っています

あとはカカトが減ったら部分的に貼り替えて
ソール全体がすり減ってき際にアウトソールを貼り替えれば
ずっとキレイに履くことができます

ミッドソールまで減らしてしまわないように
気をつけてくださいね(^^)

今回の修理は両足で17600円です
状態によって料金は前後します



パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2
パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2
パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2
2017.10.6

スニーカーのオールソール交換修理です


スニーカーはソールが剥がれていましたが
こういった内部が空洞のソールは
接着面積が少なすぎてあまりしっかりつきません

なのでソールを丸ごと作り直しました

10ミリのスポンジを底に縫い付けて土台にして
ヒールにもう1枚積んで高さを出して

接地面には4ミリのクレープゴムを貼っています

縫い付けているのでごそっと?がれることはないですし
接地面のゴムを貼り変えていけば
ずっとキレイに履いていけます

まずはカカトが減ったら
部分貼り換えをしましょう(^^)

今回の修理は両足で15400円です
状態によって料金は前後します



Ferragamo、フェラガモ、スラオビングシューズ、修理、スリッポン、オールソール、1パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2Ferragamo、フェラガモ、スラオビングシューズ、修理、スリッポン、オールソール、2
Ferragamo、フェラガモ、スラオビングシューズ、修理、スリッポン、オールソール、3パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2Ferragamo、フェラガモ、スラオビングシューズ、修理、スリッポン、オールソール、4
Ferragamo、フェラガモ、スラオビングシューズ、修理、スリッポン、オールソール、5パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2Ferragamo、フェラガモ、スラオビングシューズ、修理、スリッポン、オールソール、6
2017.8.8

フェラガモ(Ferragamo)のスリッポンの
オールソールの交換修理です


ドライビングシューズっぽい底でしたので
あっという間にすり減ってしまったようです

これで外歩くのむりやろ!ってソールですね(^^)

新しく底を作りましたのでこれでガンガン履けますよ

4.5ミリのゴムを土台として底に縫い付けて
その下に4ミリのクレープゴムを貼って仕上げました

もしカカトの減りがあまり早いようなら
カカト修理の際にもっと厚いのにすることもできますよ〜

今回の修理は両足で16500円です
状態によって料金は前後します



New Balance、ニューバランス、オールソール、スニーカー修理、貼替え、1パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2New Balance、ニューバランス、オールソール、スニーカー修理、貼替え、2
New Balance、ニューバランス、オールソール、スニーカー修理、貼替え、3パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2New Balance、ニューバランス、オールソール、スニーカー修理、貼替え、4
New Balance、ニューバランス、オールソール、スニーカー修理、貼替え、5パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2New Balance、ニューバランス、オールソール、スニーカー修理、貼替え、6
2017.7.24

ニューバランス(New Balance)のスニーカーの
オールソールの貼替え修理です


ソールが劣化していましたので
丸ごと作り直しています

カカトの硬いラバー部分を
薄グレーのスエードで貼り替えてから

10ミリのスポンジをそこに縫い付けて土台にして
同じスポンジを積んでヒールに高さを出してから

接地面にビブラム2002ソールを貼っています

これで復活ですよー

今回の修理は両足で22000円です
状態によって料金は前後します



スニーカー修理、オールソール、ソールはりかえ、ソール修理、1パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2スニーカー修理、オールソール、ソールはりかえ、ソール修理、2
スニーカー修理、オールソール、ソールはりかえ、ソール修理、3パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2スニーカー修理、オールソール、ソールはりかえ、ソール修理、4
スニーカー修理、オールソール、ソールはりかえ、ソール修理、5パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2スニーカー修理、オールソール、ソールはりかえ、ソール修理、6
2017.5.5

スニーカーのオールソール交換修理です


カカトのヘリ修理でご依頼いただいたのですが
ソール自体が劣化して割れていましたので
ソールの作り直し修理になりました

10ミリのスポンジを底に貼って前の方を少し薄く削って
相対的にカカトに高さを出してから底縫いをかけて

こげ茶のMDソールで接地面を仕上げています

履いていくとカカトが減ると思いますので
MDソールを部分的に切って貼り替えるのですが

その際にビブラムのカカトゴム(茶)などにすると
長持ちすると思いますよ(^^)

今回の修理は両足で15400円です
状態によって料金は前後します






当サイトは基本的にリンクフリーですが

当サイトをご紹介いただく為でない場合は
画像、文章、その他一切の無断転用を禁止させていただきます

ブログ等で当サイトを宣伝していただくのは大歓迎です(^^)



2021.