ダンスシューズの修理例

〜ソール貼替え、ヒール崩れ、スエード貼り修理など〜





2022.7.29

ダンスシューズの街歩き加工です


スエードの外を歩くのは厳しいので(^^)
ゴムハーフソールを貼ります









カカトはすり減ってから交換できますよ(^^)


あと、ストラップが長すぎるとのことで
カットしました







穴も一つ追加で開けています


今回の修理金額は
ソールが2200円、ストラップカットが1760円です
状態によって料金は前後します




2022.7.2

ダンスシューズの底の修理です


床のワックスでスエードの毛が寝てしまったら
貼り足し、貼替えをしましょう(^^)




ソールは薄く削り、
上から新たなスエードを貼って
仕上げています

カカトは貼っている革を剥がして
新たなスエードで貼り替えています





こうすれば接地面は新品ですね(^^)

今回の修理金額は
ソールが2200円、カカトが2200円です
状態によって料金は前後します




2022.1.18

ダンスシューズの底の修理です


ソール前面を少し削って
スエードを貼って仕上げています




ダンスシューズの底の修理、1

ダンスシューズの底の修理、2


ソール自体の貼替えは
靴本体に少なからずダメージを与えますので

ソールそのものがダメになるまでは
部分的なメンテナンスでいいと思います(^^)

今回の修理金額は両足で2200円です
状態によって料金は前後します




2021.10.11

ダンスシューズのタウンユース加工です


ソールがスエードのダンスシューズを
街で履けるように加工します(^^)




地面に当たるソール前面を薄く削り
ゴムのハーフソールを貼っています

これで普通のパンプスとして履けますね(^^)


ダンスシューズをタウニュース加工、1

ダンスシューズをタウニュース加工、2


カカトは元々ゴム(プラスチック?)なので
そのままで大丈夫です

ちなみにダンスシューズは
シャンクと呼ばれる背骨が入っていないものもあり

そちらはゴムを貼っただけでは
街歩きにするのは難しいです

今回のように普通のパンプスの作り方で
ソールがスエードになっているモデルなら

この方法で簡単にタウンユースになりますよ

今回の修理金額は両足で2200円です
状態によって料金は前後します




2021.9.10

ダンスシューズのソールとヒールの修理です


樹脂製の底が使いにくいとのことで
接地面にスエードを貼ります




カカトとソール前面をフラットに削って
薄グレーのスエードを貼り付けています

樹脂の面には薬品を塗って接着力を高めています(^^)


ダンスシューズのソールとヒールの修理、1

ダンスシューズのソールとヒールの修理、2

ダンスシューズのソールとヒールの修理、3

土踏まずは床に当たらない部分ですので
この仕様で問題ないと思います(^^)


今回の修理金額はソールが2200円
カカトが2200円です
状態によって料金は前後します




2021.8.8

ダンスシューズのソール剥がれと底の修理です


今回は接地面の修理だけでなく
ソール自体も剥がれていましたので

再接着もします(^^)






剥がれてソールは、剥がせるところまで一旦剥がし
グラインダで古いボンドを削り落としてから

薬品を使ってボンドの食いつきを良くして
圧着機を使ってボンド接着をしています


ダンスシューズの剥がれ接着と底修理、1

ダンスシューズの剥がれ接着と底修理、2


あとは接地面の修理ですね

ソール前面には上からスエードを貼り付け
カカトは貼り替えて仕上げています


今回の修理金額は再接着が2200円
ソールスエードが2200円、カカトが2200円です
状態によって料金は前後します




2021.7.23

ダンスシューズのソールの修理です


1足は以前貼ったスエードの貼り替えて
もう1足は新たにスエードを貼ります






ダンスシューズは使用しているうちに
床のワックスで底がツルツルになります

そのままだと滑って踊れないとのことで
スエードを貼って毛足を復活させています


ダンスシューズのソールのスエード貼り付け修理、1

ダンスシューズのソールのスエード貼り付け修理、2


こうしてスエードを貼り替えていけば
長く使用できますね(^^)

今回の修理金額はそれぞれ両足で2200円です
状態によって料金は前後します




2021.3.24

ダンスシューズの底の修理です

アメ色の接地面が樹脂製なのですが
こちらもダンスシューズなんでしょうか?(^^)




接地部分をそれぞれ薄く削って
薬品を塗って表面を作ってから

スエードを貼って仕上げています

これで一般的なダンスシューズの底になりました♪


底にスエードを貼ってダンスシューズ化、1

底にスエードを貼ってダンスシューズ化、2


とはいえ造りはダンス用の靴なので
樹脂ソールも、その用途があるんでしょうね〜

知らんけど(^^)

今回の修理金額はソールが2200円
カカトが990円です
状態によって料金は前後します





ダンスシューズのヒールの修理です

ポリウレタンのヒールが経年劣化で崩壊していますので
スポンジで作り直します(^^)

ダンスシューズのヒールも作り直します、1

ダンスシューズのヒールも作り直します、2


できるだけ近い高さになるように
スポンジを積んでヒールを作り

接地面に黒いスエードを貼って仕上げています


ダンスシューズのヒールも作り直します、3

ダンスシューズのヒールも作り直します、4


履き心地は少し変わっていると思いますが
気にせずにダンスしてくださいね〜〜(^^)

今回の修理代金は両足で6600円です
状態によって料金は前後します




2020.10.13

ダンスシューズのスエードの貼替えです

これでもう何度目でしょうか(^^)
いつもご贔屓いただいている常連様です


ダンスシューズの革の張替え修理、1

ダンスシューズの革の張替え修理、2


以前に貼ったスエードがワックスでツルツルになっていますので
剥がして同じ革で貼り替えます


ダンスシューズの革の張替え修理、3

ダンスシューズの革の張替え修理、4

はい、毛足が復活しました(^^)

こうして地面に当たる部分だけ貼り替えていけば
ソール自体の貼替えをしなくて済むんですね〜〜

コスパサイコーです♪

今回の修理金額はそれぞれ両足で2200円です
状態によって料金は前後します




2020.9.30

ダンスシューズの底の修理と、パンプスのダンスシューズ化、です

シルバーのパンプスは普通の街歩きパンプスですが
スエードを貼ってダンスシューズ化します

ダウンユースパンプスのダンスシューズ加工、1

ダウンユースパンプスのダンスシューズ加工、2


ソール全面を薄く削って、薄グレーのスエードを貼り付けています

※ヒールはご自身でスエードを巻いてくださっています


黒いダンスシューズは底がワックスでツルツルになっていますので
毛足を復活させます


ダンスシューズのソールとヒールの修理、1

ダンスシューズのソールとヒールの修理、2

カカトは貼っているスエードを剥がして貼替え、
ソールは上からスエードを貼り付けています(^^)

今回の修理金額はソールがそれぞれ2200円
カカトが2200円です
状態によって料金は前後します




2020.7.20

タウンユースのパンプスをダンス用に加工します

そのままのゴムソールでは
グリップが効きすぎて踊れないんだそうです(^^)

ってことで滑るように、滑りすぎないように、しますよー

パンプスをダンスシューズに加工、1

パンプスをダンスシューズに加工、2


ソール前面の接地面を薄く削ってから
こげ茶のスエードを貼っています


パンプスをダンスシューズに加工、3

パンプスをダンスシューズに加工、4

これで適度な滑りとグリップが両立できてるはずです(^^)

毛足がワックスでツルツルになってきたら貼替えもできますので
またその際はお声がけください♪

今回の修理代金は両足で2200円です
状態によって金額は前後します




2020.7.5

ダンスシューズの底の修理です

ソールとヒールが床のワックスでツルツルになっていますので
毛足を復活させます(^^)

ダンスシューズの底の修理、1

ソールは薄く削って、上からスエードを貼り付けました

ヒールは貼っている革を剥がして、貼り替えています

ダンスシューズの底の修理、2

これで踊りやすくなると思いますよ(^^)

今回の修理金額はソールが2200円
ヒールが990円です
状態によって料金は前後します




2020.6.5

ダンスシューズを街歩きの靴にします

そのまま履くとあっという間に底が減ってしまうそうなので
外履き用のゴムを貼って補強しますよ〜

ダンスシューズを外履き用に加工します、1

ダンスシューズを外履き用に加工します、2

カカトはゴムの厚みぶん削り込んで埋め込むように接着し
かかとの高さを変えないようにしています

ソールは薄く削ってハーフソールを貼っています

ダンスシューズを外履き用に加工します、3

ダンスシューズを外履き用に加工します、4

これで接地面は外履き用になりました

とはいえ、土踏まずにシャンク(背骨)が入っていないので
少し疲れやすい靴だと思います

注意して履いてくださいね(^^)

今回の修理金額はソールが2200円、カカトが1320円です
状態によって料金は前後します




2020.4.22

ダンスシューズの底の修理、4足口です

どれもカカトのスエードを貼り替えて
ソール前面にスエードを貼り付けて

毛足を復活させますよ〜〜(^^)

ダンスシューズの底にスエードを貼って毛足を復活させました、1

ダンスシューズの底にスエードを貼って毛足を復活させました、2

ダンスシューズの底にスエードを貼って毛足を復活させました、3

ダンスシューズの底にスエードを貼って毛足を復活させました、4

ダンスシューズの底にスエードを貼って毛足を復活させました、5

ダンスシューズの底にスエードを貼って毛足を復活させました、6

ダンスシューズの底にスエードを貼って毛足を復活させました、7

ダンスシューズの底にスエードを貼って毛足を復活させました、8

カカトは少し厚みのあるハリのあるスエードを
ソールは柔らかいのを使っています

これで復活ですね(^^)

今回の修理金額はそれぞれ両足で4400円です
状態によって料金は前後します




2020.4.14

街歩き用のブーツをダンスシューズに加工します

普通のゴムソールのロングブーツなのですが
「ダンスに使用したい」とのことでソールにスエードを貼ります(^^)

普通のブーツをダンス用にリメイク、1

普通のブーツをダンス用にリメイク、2

ソール前面を薄く削って滑り止めの模様を消し
接着力を高めるために薬品を塗ってから

黒いスエードをボンドで接着しています(^^)

今回の修理代金は両足で2200円です
状態によって金額は前後します




2020.2.23

ダンスシューズの底の修理です

ラテン用のダンスシューズなんだそうです

ラテン用・・・・モダン用・・・・
いろいろありますが、必要な修理は同じようです(^^)

ダンスシューズの底にスエードを貼って長持ちさせます、1

ソール前は薄く削って黒いスエードを貼り付けています

ヒールは貼ってあったスエードを剥がして
少し厚めのスエードを貼って仕上げました

ダンスシューズの底にスエードを貼って長持ちさせます、2

ソールの土踏まずは地面に当たらない部分のようですので
そのまま何もしなくていいと思います

なのでソールは、貼替えではなく、
貼り付けるんですね〜(^^)

今回の修理代金はソールが2200円、ヒールが2200円です
状態によって金額は前後します




2020.2.22

ダンスシューズのソールの修理です

以前に貼ったスエードの毛が寝てしまったので
2足とも同じ革で貼り替えます(^^)

ダンスシューズの底はスエードを貼って長持ちさせよう、1

ダンスシューズの底はスエードを貼って長持ちさせよう、2

ワックスでツルツルになっていますが
元はこんなに毛足の長いスエードだったんですね〜〜

ダンスシューズの底はスエードを貼って長持ちさせよう、3

ダンスシューズの底はスエードを貼って長持ちさせよう、4

こちら、もう何度もご依頼いただいているお客様の靴なんです
いつもご贔屓いただきありがとうございます(^^)

今回の修理代金はそれぞれ両足で2200円です
状態によって金額は前後します




2020.2.21

街歩きのブーツをダンスシューズに改造です(^^)

そういえばダンス用のブーツって見たことないですね
私が知らないだけなのか、そもそも存在しないのか・・

謎は深まるばかりです(^^)

街歩きのブーツをダンス用に加工します、1

接地面のソール前面とカカトを薄く削って模様を消し
接着力を高めるための薬品を塗ってから

黒いスエードを貼って仕上げています

街歩きのブーツをダンス用に加工します、2

これで地面に当たる部分がスエードになりましたので
床の上でガンガン踊れるんじゃないでしょうか(^^)

毛足が寝てきたら貼替えもできますので
その際はまたご依頼くださいね〜〜〜

今回の修理代金はソールが2200円、カカトが2200です
状態によって金額は前後します




2020.2.15

ダンス靴のソールの修理です

以前に貼ったスエードの貼替えと
新たに1足、スエードを貼り付けます

ダンス靴のソールの修理、革貼りかえ、スエードで直します、1

ダンス靴のソールの修理、革貼りかえ、スエードで直します、2.

ダンスシューズは床のワックスで底がツルツルになるようで
定期的なメンテナンスが必要になんだそうです

金ブラシでガリガリして毛足を復活させるのも
限界があるんですね〜〜

ダンス靴のソールの修理、革貼りかえ、スエードで直します、3

ダンス靴のソールの修理、革貼りかえ、スエードで直します、4

ツルツルになっているのは接地面だけですので
ソールを貼り替える必要はなく、上からスエードを貼れば大丈夫(^^)

今回は焦げ茶のスエードを貼っています

今回の修理代金はそれぞれ両足で2200円です
状態によって料金は前後します




2019.12.31

ダンスシューズのソールの修理です

ダンスシューズの底はスエードの毛足で
適度に滑って適度にグリップがあるんだそうですが

履いて踊っていくうちに床のワックスで毛足が寝て
ツルツルになってしまいます

ってことで毛足を復活させます

ダンスシューズのソールにスエードを貼って毛足を戻します、1

ダンスシューズのソールにスエードを貼って毛足を戻します、2

元々のソールの形に沿って上からスエードを貼り付けています

毛足の長い柔らかい革なので
使い心地もなかなかいいみたいですよ〜〜(^^)

今回の修理代金は両足で2200円です
状態によって料金は前後します




2019.11.12

ダンスシューズのソールの革貼り修理です

床のワックスでツルツルになってしまったソール前面を
薄く削ってスエードを貼り付けます(^^)

ダンスシューの底にスエードを貼ります、1

ダンスシューの底にスエードを貼ります、2

リピートでご依頼いただいたのですが
前回の靴がなかなかいい感じなんだとか

ありがとうございまーす(^^)

ダンスシューの底にスエードを貼ります、3

ダンスシューの底にスエードを貼ります、4

これでソールの毛足が戻っていますので
ガンガン踊ってくださいね〜〜〜

今回の修理代金はそれぞれ両足で2200円です
状態によって料金は前後します




2019.9.13

ダンスシューズの引掛け金具の交換修理です

フック金具が割れてしまっていましたので
似たようなもので交換しました

ダンスシューズのフック金具を交換修理します、1

形は全く同じでなないのですが使い勝手は同じです(^^)

ダンスシューズのフック金具を交換修理します、2

ダンスシューズのフック金具を交換修理します、3

今回は片足だけの交換ですが、反対の足がまたすぐに割れるか?
というと、それは誰にもわかりません

念の為交換しても、それが長持ちにつながるかどうかは
全くの不明なんです(^^)

なので、壊れてからの交換でいいと思います

今回の修理代金は片足1650円です
状態によって料金は前後します




2019.8.5

ダンスシューズのソールのスエード貼り修理です

ダンスシューズは使用している内に床のワックスで底がツルツルになり
滑って踊れなくなるんだそうです

ってことで、抵抗を復活させましょう(^^)

ダンスシューズの底がツルツルになったらなかじまで修理しましょう、1

ダンスシューズの底がツルツルになったらなかじまで修理しましょう、2

ダンスシューズの底がツルツルになったらなかじまで修理しましょう、3

ダンスシューズの底がツルツルになったらなかじまで修理しましょう、4

床に接地する部分を薄く削ってスエードを貼っています
これで底も復活ですね(^^)

今回の修理代金はそれぞれ両足で2200円です
状態によって料金は前後します




2019.7.27

ダンスシューズのバックルの加工とソールスエード貼り修理です

元はバックルにストラップを通して留めるタイプだったのですが
フックで止める方式に加工しました

ダンスシューズの修理なら、なかじまにおまかせ、1

ダンスシューズの修理なら、なかじまにおまかせ、2

ダンスシューズの修理なら、なかじまにおまかせ、2

通常は革でフックをつなぐのですが、今回はご希望で
元々のゴムをそのまま使ってフックをつないでいます


ソールは表革なので、接地面にスエードを貼りました

ダンスシューズの修理なら、なかじまにおまかせ、3

ダンスシューズの修理なら、なかじまにおまかせ、5

これで滑りすぎずに踊れそうですね(^^)

今回の修理代金はフックが3240円、ソールが2160円です
状態によって料金は前後します






当サイトは基本的にリンクフリーですが

当サイトをご紹介いただく為でない場合は
画像、文章、その他一切の無断転用を禁止させていただきます

ブログ等で当サイトを宣伝していただくのは大歓迎です(^^)