ストラップ取り付け(後付け)

〜パンプス、サンダルなどを履きやすく加工〜




2021.9.5

レディスパンプスにストラップを後付けします


持ち込みストラップを取り付けて
アンクルストラップ仕様にするため

カカトにループを取り付けます






履き口のカカト部分のステッチを解いて
黒い革で作成したループを差し込み

外側の元のミシン穴を拾いながら縫い付けます


パンプスにアンクルストラップを後付け修理、1

パンプスにアンクルストラップを後付け修理、2

パンプスにアンクルストラップを後付け修理、3

パンプスにアンクルストラップを後付け修理、4

パンプスにアンクルストラップを後付け修理、5


こうしてストラップを取り付ければ
カカトがカポカポ脱げずに履くことができますね(^^)

ただ、ループやストラップにはかなり負担がかかりますので
前半分の中敷きなどで補助してあげると長持ちしますよ



今回の修理金額は両足で4400円です
状態によって料金は前後します




2021.6.8

パンプスのストラップ後付けです


今回はご希望で甲に取り付けます(^^)

その場合はこんなふうに
採寸してリボンを付けて送ってください(ヒモでもOK)






その位置と長さでストラップを取り付けます

革一枚で作る簡易型のストラップですが
いい感じに馴染んでいると思います


パンプスのストラップ後付け、1

パンプスのストラップ後付け、2

パンプスのストラップ後付け、3


バックルを通す穴を5つ空けていますので
調節しながら履いてくださいね〜〜〜

今回の修理金額は両足で4400円です
状態によって料金は前後します




2021.4.20

クリスチャン・ルブタン(Christian Louboutin)
のパンプスのストラップ後付けです


履きづらい!とのことで
アンクルストラップを取り付けます(^^)

材料持ち込みでーす






切れ端のストラップでループを作り
カカトに差し込んで縫い付けています

元のステッチを利用してい縫っていますので
仕上がりも自然ですよ(^^)


ルブタンのパンプスにストラップ後付け、1

ルブタンのパンプスにストラップ後付け、2


こういった鮮やかな色の革は手に入らないことが多いので
ストラップを持ち込んで頂くほうがキレイに仕上がります

ネットで探すといろんなのがありますから(^^)
あとは根気だと思います


全体はこんな感じ

ルブタンのパンプスにストラップ後付け、3


今回の修理金額は両足で3300円です
状態によって料金は前後します




2021.1.9

パンプスにアンクルストラップを後付けです


市販のストラップ持ち込みで
それを通すループをカカトに取り付けています

パンプスのストラップループ取り付け、1




ストラップ自体をこちらで作ることもできるのですが
なかなかの高額作業で(^^)持ち込みがオススメです

ネットで探せばいろんなストラップがありますので

・似た色のものを探すのか?
・全く違う色、素材にしてワンポイントにするのか

選択肢はかなりあるはずです


パンプスのストラップループ取り付け、2

パンプスのストラップループ取り付け、3

パンプスのストラップループ取り付け、4


今回は「近い色」での取り付けですので
ループもそれに合う革を使っています

全く違う感じにするなら、例えば黒エナメルなんかにしても
案外自然に仕上がります(^^)

その際はもちろん、ループも黒エナメルで作りますよ

今回の修理金額は両足で4400円です
状態によって料金は前後します




2020.12.27

パンプスのストラップの取り付けです


アンクルストラップをご希望だったのですが・・

履き口淵が内側で縫っている袋縫いのタイプは
ループの取り付けができません

ってことで、甲にとりつけます(^^)

パンプスの甲にストラップを後付け、1


送る前に採寸して長さ指定の仮ストラップをつけていただき
それを元に長さと位置を決定します

持ち込みストラップの根本をカットして
指定の長さで、指定の取り付け位置に縫い付けます


パンプスの甲にストラップを後付け、2

パンプスの甲にストラップを後付け、3

パンプスの甲にストラップを後付け、4


バックルの裏ホック式になっていますので
着脱がかんたんですし

いずれホックがダメになっても
簡単に、安価に、数分で交換が可能です(^^)

フックやゴムなどよりも
圧倒的にランニングコストに優れているんです♪

今回の修理金額は両足で3300円です
状態によって料金は前後します




2020.10.13

シャネルのパンプスにアンクルストラップを後付けします

カカトがカポカポ抜けてしまうパンプスには
ストラップをつけちゃいましょう(^^)

※取り付けできないのもあります

シャネルのパンプスにストラップを後付け、1

シャネルのパンプスにストラップを後付け、2


持ち込みストラプを通すためのループを革で作成し
カカトに差し込んで元通り縫い直します


シャネルのパンプスにストラップを後付け、3

シャネルのパンプスにストラップを後付け、4


これで完成ですね(^^)

ループやストラップにはかなりの負担がかかるはずなので
中敷きなどで負荷を分散して下さい


あと、カカトゴムもすり減っていましたので
交換しています


シャネルのパンプスのカカト修理、1

シャネルのパンプスのカカト修理、2

2層タイプのカカトリフトなので
耐久性も高く歩行音も軽減できますよーーー

今回の修理金額はループ取り付けが4400円、カカトが990円です
状態によって料金は前後します




2020.9.20

パンプスのストラップ後付けです

カカトがパカパカ脱げて履けないパンプスに
アンクルストラップを取り付けます

パンプスにアンクルストラップを後付け、1

パンプスにアンクルストラップを後付け、2


今回はストラップ持ち込みだけでなく
そのストラップのあまりを使ってループも作成します

こうすると一体感がありますね(^^)

長いストラップをカットして
引掛け金具を移動させて縫い付け

あまりでループを作り
カカトに差し込んで仕上げています


パンプスにアンクルストラップを後付け、3

パンプスにアンクルストラップを後付け、4


これで快適に履けそうですね(^^)

そのままではストラップやループに
かなりの負荷がかかりますので

中敷きなども併用して履いてくださいね♪

今回の修理金額はストラップの加工が1100円
ループ取り付けが4400円です
状態によって料金は前後します




2020.9.13

パンプスのストラップ後付けです

ストラップ持ち込みで、それを通すループをカカトに取り付けて
アンクルストラップにします(^^)

パンプスにアンクルストラップを後付けします、1

パンプスにアンクルストラップを後付けします、2


布地のパンプスに布地のストラップなので
表革よりもスエードのほうが質感があっていると思います

※布は取り扱っていません

黒いスエードでループを作成し、カカトのステッチを解いて差し込み
元通り縫い直しています


パンプスにアンクルストラップを後付けします、3

パンプスにアンクルストラップを後付けします、4

サイズが大きな靴はストラップにかなりの負担がかかりますので
いま敷いている中敷きをそのまま使ってくださいね

ちなみに透明の樹脂系の中敷きよりも
フィットセルαの中敷きのほうが

よりフィットしたりしますよ(^^)

今回の修理金額は両足で4400円です
状態によって料金は前後します




2020.8.9

パンプスのアンクルストラップの取り付けです

ストラップ持ち込みで、それを通すループを
カカトに取り付けます(^^)

パンプスのアンクルストラップを取り付けます、1

パンプスのアンクルストラップを取り付けます、2


こちらの靴は履き口の淵にステッチ見えていないタイプなので
本来なら取付不可なのですが

少し下のステッチがインナー側まで貫通していましたので
これを利用して取り付けることができました(^^)


パンプスのアンクルストラップを取り付けます、3

パンプスのアンクルストラップを取り付けます、4

パンプスのアンクルストラップを取り付けます、5

靴本体の色に近いネイビーの革でループを作りましたので
いい感じで馴染んでいると思います♪

けっこうムリな角度のヒールなので
歩く際はお気をつけくださいませ(^^)

今回の修理金額は両足で4400円です
状態によって料金は前後します




2020.6.17

パンプスにアンクルストラップを後付けします

お手持ちのストラップを持ち込みで、それを通すループを
カカトに取り付けます(^^)

パンプスにアンクルストラップを後付けします、1

パンプスにアンクルストラップを後付けします、2

ネイビーのスエードを取り寄せて、その革をご覧いただいてから
作業に取り掛かりました

革の確認は画像でもOKですし、ご近所ならご来店も可能です(^^)

パンプスにアンクルストラップを後付けします、3

パンプスにアンクルストラップを後付けします、4

革が届いたときは「ちょっと色味が違うかな〜」と思ったのですが
取り付けてしまえばそこまで目立たないと思います


ちょっと暗くした画像なら、こんな感じ

パンプスにアンクルストラップを後付けします、5

ループは面積の小さなパーツですし
履けば自分からは死角になる部分です

よほど違和感がなければ
そこまで気にならないと思いますよ(^^)

今回の修理金額は両足で4400円です
状態によって料金は前後します




2020.5.10

ストラップの取り付けではないのですが
ウェッジパンプスのストラップの留め方をホックからフックに変更します


ホック→フックもその逆も可能です(^^)
今回はフック式に変更しますよ〜〜

パンプスのストラップ留め方を変更します、1

丸いホックを外すと穴が残ってしまうので
そこは丸い金具(カシメ)で隠します

フックはスエードを巻いてホックのあたりのステッチを解いて
履き口淵に差し込んで元通り縫い直して仕上げます

※取り付け位置が変わってますのでバックルの穴を増やしてあります

パンプスのストラップ留め方を変更します、2

パンプスのストラップ留め方を変更します、3

パンプスのストラップ留め方を変更します、4

今回はバックルや甲の飾りに合わせてゴールドを使いましたが
シルバーやアンティークゴールドもありますよ(^^)

取り付けたカシメは留めれば隠れる部分ですが
こちらも色を合わせています♪

今回の修理金額は両足で3960円です
状態によって料金は前後します




2020.2.2

パンプスのストラップの取り付けです

修理前、撮り忘れちゃった・・

今回は甲にストラップを取り付けますが
当店では革一枚の簡易ストラップをよく使っています(^^)

パンプスの甲にストラップを後付けします、1

パンプスの甲にストラップを後付けします、2

革一枚ストラップの利点は

・作業工程が少なく出来上がりが早い
・安く仕上げることができる
・もし傷むとしたらストラップが切れてくれる

この3点ですです

パンプスの甲にストラップを後付けします、3

パンプスの甲にストラップを後付けします、4

大きな革から切り出したストラップなので
縫ったり接着したりという手間を省くことができます

そのおかげで、早く、安く、仕上がるんですね

あと、ストラップにはかなりの負担がかかるのですが
ストラップを強くすると
壊れる時に縫い付けた靴本体が傷むかもしれません

そうなると、元通りキレイに修理するのは難しそうです

革一枚のストラップなら
その代わりにストラップ自体が切れてくれますので

それで「使用方法のマズさ」に気づくキッカケになってくれます

そんなこんなで、当店では簡易ストラップを推奨しています(^^)

今回の修理代金は両足で4400円です
状態によって料金は前後します




2020.1.10

パンプスのストラップ取り付けです

新品のパンプスの甲にストラップを取り付けました

新品のパンプスの甲にストラップを取り付け、1

<FONT size="+2"><B>2020.1.10<BR>2

こんな風にお客様の方で採寸して(やり方はご案内します)
サンプルを取り付けていただいたまま送っていただければ

同じ位置、長さでストラップを取り付けます

今回は黒の表革にゴールドのバックルで仕上げています

<FONT size="+2"><B>2020.1.10<BR>3

<FONT size="+2"><B>2020.1.10<BR>4

革一枚の簡易ストラップですが
これはこれで質感があっていい仕上がりだと思っています(^^)

なにより、もし切れても簡単に作り直せるのがいいんですよね〜

今回の修理代金は両足で4400円です
状態によって料金は前後します




2019.12.8

ローヒールパンプスのストラップ取り付けです

カカトがパカパカ抜けてしまうということで
アンクルストラップを取り付けて、物理的に抜けないようにしました(^^)

ストラップ持ち込みでーす

ローヒールパンプスにアンクルストラップを取り付け、1

ローヒールパンプスにアンクルストラップを取り付け、2

カカトの淵のステッチを解いて、スエードで作成したループを差し込んで
元通り縫い直しています

そのループにストラップを通すと、アンクルストラップですね(^^)

ローヒールパンプスにアンクルストラップを取り付け、3

ローヒールパンプスにアンクルストラップを取り付け、3

スエードは毛足の長さや黒さが若干、靴とは違いますが
まあ、そこまで見てる人も居ないでしょ(^^)

ループにはかなりの負荷がかかりますので
中敷き(前半分など)を併用して履いてくださいね〜〜

今回の修理代金は両足で4400円です
状態によって料金は前後します




2019.11.1

パンプスのアンクルストラップの取り付けです

ストラップ持ち込みですので、それを通すループを取り付けますよ〜

パンプスにアンクルストラップをあとづけしました、1

パンプスにアンクルストラップをあとづけしました、2

難しい色のパンプスですので、やはり同じ色はありません
今回はグレーのスエードで質感を合わせています

パンプスにアンクルストラップをあとづけしました、3

パンプスにアンクルストラップをあとづけしました、4

靴とは少し色味が違いますが、ストラップとは似た感じですので
ある程度の一体感は出ていると思います(^^)

こんな風にアンクルストラップを取り付け希望の方は
気に入ったストラップを手に入れてからご依頼いただくと

金額や仕上がりの満足度が高まると思います♪

今回の修理代金は両足で4400円です
状態によって料金は前後します




2019.9.9

ウェッジパンプスの甲にストラップを取り付けました

ウェッジは取り付けたストラップに大きな負担がかかり
取り付け部分が布地であまり強くないのですが・・

そのあたりをご理解いただいた上でのご依頼です(^^)

ウェッジパンプスの甲にストラップ取り付け、1

ウェッジパンプスの甲にストラップ取り付け、2

革1枚で作る簡易型のストラップで
バックルとホックで着脱できる仕様にしています

青い革の裏地を表にして布地に質感を近づけ
バックルはゴールドをチョイスしています

ウェッジパンプスの甲にストラップ取り付け、3

ウェッジパンプスの甲にストラップ取り付け、4

履いていくうちに革が伸びることもありますが
その場合はバックル穴で調節してくださいね(^^)

ホックは消耗品なので、硬くなったら交換しましょう!

今回の修理代金は両足で4320円です
状態によって料金は前後します




2019.8.25

クリスチャンルブタン(Christian Louboutin)
のパンプスのアンクルストラップの取り付けです


履くとカカトが抜けてしまうということでストラップを取り付けました
今回はストラップ持ち込みです〜〜

ルブタンパンプスのアンクルストラップ取り付け、1

ルブタンパンプスのアンクルストラップ取り付け、2

ストラップを通すためのループをエナメルで作成して
カカトに取り付けています

エナメルは素材の違いが出にくいので馴染んでますね(^^)

ルブタンパンプスのアンクルストラップ取り付け、3

ルブタンパンプスのアンクルストラップ取り付け、4

ストラップを作成することもできるのですが
抜き差しできる構造なので

別の靴のものを流用するか、ストラップだけをご用意いただくと
安価で済みますよ〜〜〜♪

今回の修理代金は両足で4320円です
状態によって料金は前後します




2018.12.2

パンプスのストラップのアンクル取り付けです

カカトが抜けて履けないとのことで
アンクルストラップ式にしました

ストラップ持ち込みですのでループの取り付けですね

アンクルストラップ取り付け、ループ作成、カカト抜ける、1

アンクルストラップ取り付け、ループ作成、カカト抜ける、2

ストラップは取付後も抜き差しができますので
金具が壊れたりしても別のストラップに交換可能です

※金具交換よりもそのほうが安価だったりします(^^)

アンクルストラップ取り付け、ループ作成、カカト抜ける、3

アンクルストラップ取り付け、ループ作成、カカト抜ける、4

元々は甲にストラップを取り付ける予定だったのですが
ビニール素材のパンプスですので強度がなく

取付箇所が履いているうちに傷んでしまいそうでしたので
アンクルをオススメしました

リスクを承知の上なら甲にも取り付けできますので
ご希望をお聞かせくださいね〜〜

今回の修理は両足で4320円です
状態によって料金は前後します




2018.9.30

パンプスのストラップの取り付けです

アンクルストラップにするために
カカトにループを取り付けました

パンプス、ストラップ取り付け、アンクル、脱げる、履けない、1

パンプス、ストラップ取り付け、アンクル、脱げる、履けない、2

今回はストラップ持ち込みですので
ループ取り付けの費用だけになりますね

ストラップは当店で作成することもできるのですが
ネットで安価で販売されていますので
コストを抑えるならオススメの方法です

パンプス、ストラップ取り付け、アンクル、脱げる、履けない、3

パンプス、ストラップ取り付け、アンクル、脱げる、履けない、4

黒い革でループを作成していますので
キレイに馴染んでいますね〜

ちなみにこのストラップはバックルを留める穴が開いておらず
「好きなところに自分で開けてね」という方式のようです

さすがネット、いろんなのがありますね(^^)

穴あけぐらいは無料でやりますよ〜〜〜

今回の修理は両足で4320円です
状態によって料金は前後します




当サイトは基本的にリンクフリーですが

当サイトをご紹介いただく為でない場合は
画像、文章、その他一切の無断転用を禁止させていただきます

ブログ等で当サイトを宣伝していただくのは大歓迎です(^^)



2021.