VANS(ヴァンズ)の修理例 2


15年以上の修理実績と技術で
VANSのスニーカーをプロが直します!    


アメリカのスニーカーブランドである
「VANS」

スケーターやバンドマンに
絶大な人気を誇っている

ストリートファッションの定番スニーカーです

そのソールはカップ状の消耗品で
大きくすり減るとの修理がこんなんです

意外と知られていませんが

そういったソールを長く楽しむには
実はソールにゴムを貼るのがオススメです

シャークソール、スカルソール、クレープソール
などに加え

他店ではあまり実施していない
「カカト強化」にも対応しています

そうやって接地面を補強してあげれば
底を傷めずに長くキレイに履くことが可能です


とりあえず聞きたいことがある!」という方は↓
メール→Mail     LINE→


具体的なVANS修理の実例の画像や
修理方法の詳しい解説は下記をご覧ください↓





2021.9.13

VANS×NEIGHBORHOODのスニーカーの
ソール補強修理です


コラボの影響なのか、ソールの素材や形状が
本来と少し違いますね(^^)






ソール接地面のグレーの網目模様の部分だけを
薄くほんの少し削り

その淵に沿ってゴムを貼っていきます

今回は6ミリ厚のクレープゴムに
カカトをタフZで強化して仕上げています


VANS×NEIGHBORHOODのスニーカー修理、1

VANS×NEIGHBORHOODのスニーカー修理、2

VANS×NEIGHBORHOODのスニーカー修理、3

VANS×NEIGHBORHOODのスニーカー修理、4


これでソール自体を減らさずに履いていけますね

ソール補強のタイミングは
早ければ早いほどキレイに仕上がります

ベストなのは今回のように新品時です(^^)


今回の修理金額は両足で7700円です
状態によって料金は前後します




2021.8.23

VANS(ヴァンズ)のスニーカーのソールに
ゴムを貼ってすり減りから守ります


VANSなどのカップ状のソールは内部が空洞で
カカト減ってくると穴が空いてしまいます

そうなってから慌てるよりも
事前にゴムを貼っておきましょう(^^)




接地面を薄く削り、淵から少し内側でラインをとって
全体にゴムを貼ります

ビブラム342ソール+タフZの仕様ですね


VANSのスニーカーソールにゴム貼り修理、1

VANSのスニーカーソールにゴム貼り修理、2

VANSのスニーカーソールにゴム貼り修理、3


VANSのスニーカーにも
シャークソールはよく似合いますね(^^)

この補強ゴムで長く履いてくださいね~

今回の修理金額は両足で11000円です
状態によって料金は前後します




2021.8.18

VANS(ヴァンズ)のスニーカーのソールに
ゴムを貼って補強します


スケーターやバンドマンに絶大な人気を誇る
VANSのスニーカーですが

そのまま履いてしまうと
どうしてもソールが消耗品になってしまいます

そこで、ソール補強ですね(^^)






接地面を薄く削り、淵からほんの少し内側でラインをとって
全体にゴムを貼っていきます

今回はビブラムスカルソールに
カカトをタフZで強化して仕上げています


VANSのスニーカー底補強、1

VANSのスニーカー底補強、2

VANSのスニーカー底補強、3

VANSのスニーカー底補強、4


スカルもまあまあ耐久性が高いのですが
やはりタフZとは比べ物になりません

カカトを最初から強化しておくと
2回目の修理を遠くすることが出来ますよ(^^)


今回の修理金額は両足で8800円です
状態によって料金は前後します




2021.7.6

VANSのスリッポンのソール補強修理です


VANSは、以前はスカルソールが人気でしたが
342ソールの人気もジワジワ出てきていますね(^^)








ソール接地面を薄く削って
淵から少し内側のラインで全体にゴムを貼っています

今回は342ソールを使っています

ギザギザ!


VANSのスリッポンをシャークソールで補強、1

VANSのスリッポンをシャークソールで補強、2

VANSのスリッポンをシャークソールで補強、3


VANSにシャークソールも似合いますね(^^)

これでソール自体を傷めずに
長くキレイに履いていけますよ~~

今回の修理金額は両足で8800円です
状態によって料金は前後します




2021.5.23

VANSのソールを新品のうちに補強します


VANSのソールに消耗品ですので(^^)
すり減る前にゴムを貼っておきます






接地面を薄く削って
淵から少し内側のラインでゴムを貼ります

今回は6ミリ厚クレープゴムに
カカトをタフZで強化しています


VANSの底張り、1

VANSの底張り、2


黒い靴はゴムを貼っても目立ちませんね(^^)

やはり、黒は万能色です♪

今回の修理金額は両足で7700円です
状態によって料金は前後します




2021.4.21

VANSのスニーカーの修理、2足口です


片方は以前修理で補強したゴムが減ってきたので
カカトの貼替えをします






VANSのカカト貼替え修理、1

VANSのカカト貼替え修理、2


古いゴムを削り落としてから
同じタフZで貼り替えました


もう1足は少し履いた状態でのソール補強です

同じくビブラムスカルソールに
タフZでカカトを強化しています







VANSの裏貼り修理、1

VANSの裏貼り修理、2


これでどちらもガンガン履けますね(^^)

スカーーールZ!


今回の修理金額はカカトが2750円
ソール補強が8800円です
状態によって料金は前後します




2021.4.10

VANSのソール補強ゴム貼替え修理です


他店でゴムを貼ったところ
ソール淵をガリガリ削られたとのことで・・

プロの技術で手直しをします(^^)








貼っているゴムは剥がせないほど
ガチガチについていましたので

削り落としました

ソール淵はアチコチに傷がありましたので
接地面を2ミリほど削って傷みを消します

その上で淵から少し内側のラインで
スカルソールを貼って仕上げました


VANSソールゴム貼替え、手直し修理、1

VANSソールゴム貼替え、手直し修理、2

VANSソールゴム貼替え、手直し修理、3


これでキレイに整いましたので(^^)
可愛がって履いてあげてくださーい

つま先の傷もキレイに消せましたよ~~




VANSソールゴム貼替え、手直し修理、4



今回の修理金額は両足で7700円です
状態によって料金は前後します




2021.3.2

VANS(ヴァンズ)の減りすぎたカカトと
ソールの補強修理です


1足はカカトが減りすぎてゴムが欠けていましたので

その高さまで斜めに削り落としてから
スポンジを貼ってまずは高さを戻します









カカトの減りすぎたVANSの修理、1

カカトの減りすぎたVANSの修理、2

カカトの減りすぎたVANSの修理、3


その上でソール接地面を薄く削って
淵から少し内側のラインでゴムを貼っています

ビブラムスカルソール+タフZの仕様です


もう1足は新品ですね(^^)

同じように接地面を削り
同じ組み合わせでゴムを貼っています







VANSのソールを新品のうちに補強、1

VANSのソールを新品のうちに補強、2

VANSのソールを新品のうちに補強、3

やはり新品のうちにゴムを貼ると
仕上がりがキレイですね~~~♪


減りすぎたカカトはどうしても
「付け足した感じ」になってしまいますが

履いていく中で使用感が出て
馴染んでいくと思います(^^)

今回の修理金額は減りすぎている方が11000円
新品のほうが8800円です
状態によって料金は前後します




2021.2.7

VANS(ヴァンズ)のソール補強、2足口です


片方はメタリカのロゴ入りですね
メタリカって、あのメタリカですよね(^^)

コラボモデルのようです

メタリカのVANSの修理、1

メタリカのVANSの修理、2


どちらもソールの構造は同じなので
作業も同じです(^^)


メタリカのVANSの修理、3

メタリカのVANSの修理、4

メタリカのVANSの修理、5


接地面を薄く削って、薬品を塗り
表面を作ります


VANSのソール補強、1

VANSのソール補強、2


その上で

メタリカにはスカルソールを
もう1足はスカル+タフZを貼っています







やはりハードロックなのでスカルソールでしょうか(^^)

ドクロを踏みしめてガンガン履いてくださいね~~

今回の修理金額はメタリカが6600円
もう1足が8800円です
状態によって料金は前後します








もっと見る→









2021.