リックオウエンス
(Rick Owens)の修理例 2

〜ソール補強、カカト強化、内側破れ修理など〜

「とりあえず聞きたいことがある!」という方は↓

メール→Mail     LINE→

すぐにはムリでも必ずお返事いたします





2022.7.20

リックオウエンス(Rick Owens)GETH RUNNER
のソール補強修理です


少し履いていらっしゃるようですが
問題ありません(^^)




接地面のギザギザをフラットに削り落とし
少し減ったカカトも均します

その上で、元のギザギザと同じぐらいのラインで
ビブラム342ソールを貼っています


リックオウエンスGETH RUNNERのソール補強、1

リックオウエンスGETH RUNNERのソール補強、2

リックオウエンスGETH RUNNERのソール補強、3

リックオウエンスGETH RUNNERのソール補強、4


今回はサイズ43でしたが
342ソールの大きさがギリギリでした

どうも、こちらのモデルはサイズ43〜44ぐらいが
ギリギリのラインのようです(^^)

今回の修理金額は
フラット削が1100円、342ソールが8800円で
合計9900円です
状態によって料金は前後します




2022.7.16

リックオウエンス (Rick Owens)GETH RUNNERの
ソールを補強して長持ちさせます


ここのところご依頼が増えているモデル
GETH RUNNERですね(^^)




接地面のギザギザをフラットに削り落とし
同じぐらいのラインでゴムを貼ります

今回はマーク黒塗りしたビブラム342ソールを
全体に貼っています


GETH RUNNERのソール補強修理、1

GETH RUNNERのソール補強修理、2

GETH RUNNERのソール補強修理、3

GETH RUNNERのソール補強修理、4


こちらのモデルはソールがかなり大きいので
342の大きさがギリギリでした(^^)

※靴のサイズは44でした


今回の修理金額は
フラット削が1100円、342ソールが8800円で
合計9900円です
状態によって料金は前後します




2022.7.15

リックオウエンス(Rick Owens)ジオバスケットの
減りすぎたカカト修理とソール補強です


最近この「カカトを戻す」修理が多い印象です
皆さんついつい履きすぎてしまうんですね〜






減りすぎたカカトをもう少し削って均し
アイボリーのスポンジを貼って成形します

その上で、接地面のギザギザをフラットに削り
同じラインでゴムを貼って仕上げます

ビブラム342ソール+タフZの仕様ですね


リックオウエンスの減りすぎたカカト修理とソール補強、1

リックオウエンスの減りすぎたカカト修理とソール補強、2

リックオウエンスの減りすぎたカカト修理とソール補強、3

リックオウエンスの減りすぎたカカト修理とソール補強、4


はい完成です

カカトのスポンジを減らしてしまわないように
カカトゴムの貼替えはお早めに(^^)

今回の修理金額は
カカトSPが4400円、342ソールが8800円
タフZが3300円で
合計16500円です
状態によって料金は前後します




2022.7.15

リックオウエンス ダークシャドウ×コンバース
(Rick Owens DRKSHDW×CONVERSE)
TURBODRK(ターボダーク)のソール補強修理です


つま先がスクエアになっている
コラボの第一弾モデルですね(^^)




ソール接地面を薄く削り
淵から少し内側のラインでゴムを貼ります

ビブラム342ソール+タフZの仕様です


ターボダーク(TURBODRK)のソール補強、1

ターボダーク(TURBODRK)のソール補強、2

ターボダーク(TURBODRK)のソール補強、3

ターボダーク(TURBODRK)のソール補強、4


こうしてゴムを貼っておけば
ソールを傷めずにキレイに履いていけます

カカトやつま先は部分修理OKで
コスパも良いですよ(^^)

今回の修理金額は両足で12100円です
状態によって料金は前後します




2022.7.13

リックオウエンス(Rick Owens)の
減りすぎたカカト修理とソール補強です


他店でカカトにスポンジを貼っていますが
それも減ってますので、貼り替えて補強します(^^)






カカトスポンジを貼り替えて
側面を削ってオリジナルに近いように成形し

ソール接地面のギザギザを削り落として
同じラインでゴムを貼っています

ビブラム342ソール+タフZの仕様ですね

※カカトは大体でラインをとっています


リックオウエンスの減りすぎたカカト修理とソール補強、1

リックオウエンスの減りすぎたカカト修理とソール補強、2

リックオウエンスの減りすぎたカカト修理とソール補強、3

リックオウエンスの減りすぎたカカト修理とソール補強、4

リックオウエンスの減りすぎたカカト修理とソール補強、5


はい完成です(^^)

こうして前後でゴムの色を変えるのも
アリだと思います♪

今回の修理金額は
カカトスポンジが4400円、
342ソールが8800円、タフZが3300円で
合計16500円です
状態によって料金は前後します




2022.7.10

リックオウエンス(Rick Owens)ジオバスケットの
減りすぎたカカト修理とソール補強です


カカトだけでなくソール前の方も
ガッツリ減ってますね〜〜






減りすぎたカカトをもう少し斜めに削って均し
アイボリーのスポンジを貼って高さを戻します

その上で、接地面のギザギザを削り
減りすぎた前の方はだいたいでラインを取ります

今回はビブラム342ソールに
カカトをタフZで強化する仕様です


カカトの減りすぎたリックオウエンスの修理補強、1

カカトの減りすぎたリックオウエンスの修理補強、2

カカトの減りすぎたリックオウエンスの修理補強、3

カカトの減りすぎたリックオウエンスの修理補強、4


これでカカトもソールもバッチリ直りました(^^)

あとはこれ以上傷めてしまわないよう
早めの貼替えをお願いします♪

今回の修理金額は
カカトスポンジが4400円、342ソールが8800円
タフZが3300円で
合計16500円です
状態によって料金は前後します




2022.7.10

リックオウエンス(Rick Owens)の
ジャンボレースジオバスケットと
ヴィンテージスニークのソール補強です


どちらもほんの少し履いていますが
ほぼ新品でのご依頼です(^^)






どちらも同じ作業で

接地面のギザギザをフラットに削り落とし
同じラインでゴムを貼っていきます

ビブラム342ソールに
カカトをタフZで強化して仕上げました


Rick Owensのジャンボレースジオバスケットのソール補強、1

Rick Owensのジャンボレースジオバスケットのソール補強、2


リックオウエンスのヴィンテージスニークのソール補強、1

リックオウエンスのヴィンテージスニークのソール補強、2


はい完成です(^^)
これで安心して履けますね

カカトが減ってきた際には
またお声がけくださいませ♪

今回の修理金額はそれぞれ両足で12100円です
状態によって料金は前後します




2022.7.9

リックオウエンス(Rick Owens)GETH RUNNER
のソールを新品のうちに補強します


このタイプのソールもすり減ってからでは
キレイに直せませんので(^^)

減る前に予防修理ですね♪




ソール接地面のギザギザをフラットに削り落とし
同じぐらいのラインでゴムを貼ります

今回はビブラム342ソールを使っています

※マークは黒塗りしています


リックオウエンス、GETH RUNNERのソール補強、1

リックオウエンス、GETH RUNNERのソール補強、2

リックオウエンス、GETH RUNNERのソール補強、3

リックオウエンス、GETH RUNNERのソール補強、4


こうしてゴムを1枚貼っておけば
安心して履けますね(^^)

ゴムはカカトやつま先など
減った箇所だけ「部分貼り替え」でき

コスパもいいですよ♪

今回の修理金額は
フラット削が1100円、342ソールが8800円で
合計9900円です
状態によって料金は前後します




2022.7.2

リックオウエンス(Rick Owens)スニーカーズの
減りすぎたカカト修理とソール補強です

カカトがガッツリ減っていますが(^^)
スポンジで戻しますよ〜






カカトをもう少し斜めに削って均し
アイボリーのスポンジを貼って

側面を成形してオリジナルに近づけます

その上で、接地面のギザギザを削り落とし
同じラインでゴムを貼ります

今回は6ミリ厚のクレープゴムに
カカトをミシュランで強化しています


カカトの減りすぎたリックオウエンスの修理、1

カカトの減りすぎたリックオウエンスの修理、2

カカトの減りすぎたリックオウエンスの修理、3

カカトの減りすぎたリックオウエンスの修理、4


これで復活ですね(^^)

カカトのスポンジは使用感が出てくれば
さらに馴染むと思いますよ♪

今回の修理金額は
スポンジが4400円、クレープが6600円
ミシュランが2200円で
合計13200円です
状態によって料金は前後します




2022.7.1

リックオウエンス(Rick Owens)ジオバスケットの
ソール補強修理です

ソールがアメ色のモデルですね(^^)




ソール接地面のギザギザ「のみ」をフラットに削り
同じラインでゴムを貼っていきます

こうすればオリジナルに近い
仕上がりになるんですね(^^)

今回は6ミリ厚クレープゴムを貼っています


リックのソール補強修理、1

リックのソール補強修理、2

リックのソール補強修理、3

リックのソール補強修理、4


カカトが少し減っていましたが
ゴムを貼る面は殆ど減っていませんでしたので

何も足さずにそのままゴムを貼っています(^^)

今回の修理金額は両足で6600円です
状態によって料金は前後します




2022.6.26

リックオウエンス(Rick Owens)ジオバスケットの
ソール補強修理です


樹脂系のリックのソールはすぐ減るので(^^)
ゴムを貼って安心して履きましょう




接地面のギザギザ部分をフラットに削り
溝の内径に沿ってゴムを貼ります

ビブラム342ソール+タフZですね(^^)


リックオウエンス、ジオバスケットのソール補強修理、1

リックオウエンス、ジオバスケットのソール補強修理、2

リックオウエンス、ジオバスケットのソール補強修理、3

リックオウエンス、ジオバスケットのソール補強修理、4


これで耐久性が格段に上がり
また、メンテナンスもしやすくなりました

カカトの貼替えはもちろん
つま先も部分的にカットして貼替えOKです

メンテナンスはお早めに(^^)

今回の修理金額は
342ソールが8800円、タフZが3300円で
合計12100円です
状態によって料金は前後します




2022.6.26

リックオウエンス(Rick Owens)GETH RUNNER
のソール補強修理です


こちらのモデルは接地面がかなり大きいので
ゴムがギリギリです(^^)




接地面の凹凸をフラットに削り落として
薬品を塗り接着面を作ります

その上で、淵から少し内側のラインで
ビブラム342ソール+タフZを貼りました


リックオウエンスのGETH RUNNERのソール補強、1

リックオウエンスのGETH RUNNERのソール補強、2

リックオウエンスのGETH RUNNERのソール補強、3

リックオウエンスのGETH RUNNERのソール補強、4


特にカカトの面積が大きいので
タフZがもうギリギリです(^^)

靴のサイズが28センチを超えるようなら
カカト強化は難しいかもしれません・・

今回の修理金額は
フラット削りが1100円、342ソールが8800円
タフZが3300円で
合計13200円です
状態によって料金は前後します




2022.6.24

リックオウエンス(Rick Owens)の
ストロボ ヴィンテージ スニークス
のソール補強です


つい先日も同じモデルを補強しました
いま、トレンドなんでしょうか(^^)




ソール接地面のギザギザ「のみ」を
フラットに削り落とし

同じライン、溝の内径に沿って
ゴムを貼っていきます

ビブラム342ソール+タフZの仕様です


リックオウエンスのストロボヴィンテージスニーカーズのソール補強、1

リックオウエンスのストロボヴィンテージスニーカーズのソール補強、2

リックオウエンスのストロボヴィンテージスニーカーズのソール補強、3

リックオウエンスのストロボヴィンテージスニーカーズのソール補強、4


342ソールは白もあるのですが
真っ白で、リックのソールとは白さが違います

このあたりは好みの問題ですので
お好きな方をお選びくださいませ(^^)

今回の修理金額は
342ソールが8800円、タフZが3300円で
合計12100円です
状態によって料金は前後します




2022.6.22

リックオウエンス(Rick Owens)の
ストロボ ヴィンテージ スニークス
のソール補強です


いろんなモデルがありますね〜(^^)
こちらは”いわゆる”スニーカーっぽいです




ソールはジオバスなどと同じなので
作業も同じです

ギザギザをフラットに削り落とし
同じラインでゴムを貼ります

ビブラム342ソール+タフZです


リックオウエンスの底にゴムを貼ってソール補強、1

リックオウエンスの底にゴムを貼ってソール補強、2

リックオウエンスの底にゴムを貼ってソール補強、3

リックオウエンスの底にゴムを貼ってソール補強、4


こうして新しいうちにゴムを貼っておけば
ソール自体を傷めずに履けますね

リックのソールは樹脂系が多いので
オススメの施工です♪

今回の修理金額は
342ソールが8800円、タフZが3300円で
合計12100円です
状態によって料金は前後します




2022.6.18

リックオウエンス(Rick Owens)スニーカーズの
減りすぎたカカト修理とソール補強です


カカトがガッツリ減っていますので
スポンジで戻しますよ(^^)






斜めに減ってカカトをもう少し削って均し
スポンジ貼って、側面を削り成形します

その上で、接地面のギザギザを削り落とし
同じラインでゴムを貼ります

ビブラム342ソールに
カカトをタフZで強化の仕様ですね(^^)


リックオウエンスの減りすぎたカカト修理、1

リックオウエンスの減りすぎたカカト修理、2

リックオウエンスの減りすぎたカカト修理、3

リックオウエンスの減りすぎたカカト修理、4


これで復活です(^^)

あとは、これ以上かかとを傷めないよう
早めの貼替えをお願いします♪

今回の修理金額はカカトスポンジが4400円
342ソールが8800円、タフZが3300円で
合計16500円です
状態によって料金は前後します




2022.6.17

リックオウエンス(Rick Owens)ジオバスケット
のソール補強修理です


ご自身で施工された補修材を削り落とし
あらたにゴムソールを貼り付けます(^^)




ギザギザと補修材を削ってフラットに整え
溝の内径に沿ってゴムを貼っていきます

ビブラム342ソール+タフZの組み合わせです


リックオウエンスのスニーカーのソールの補強、1

リックオウエンスのスニーカーのソールの補強、2

リックオウエンスのスニーカーのソールの補強、3

リックオウエンスのスニーカーのソールの補強、4


これでバッチリですね(^^)

オールブラックにビブラムマークだけ
ワンポイントの仕様です♪

今回の修理金額は
シャークが8800円、タフZが3300円で
合計で12100円です
状態によって料金は前後します




2022.6.11

リックオウエンス(Rick Owens)ジオバスケットの
ソールにゴムを貼ってすり減りを予防します


真っっっっ白ですね(^^)
クリーンな気持ちでゴムを貼ります!




接地面のギザギザ部分「のみ」をフラットに削り
同じラインでゴムを貼ります

今回はビブラム342ソールに
カカトをタフZで強化しました


リックオウエンスのソール補強、シャークソール、1

リックオウエンスのソール補強、シャークソール、2

リックオウエンスのソール補強、シャークソール、3


真っ白なスニーカーに
黒いゴムソールを貼っても

意外なほど自然に仕上がります(^^)

白い車のタイヤが黒いのと
同じ原理だと思います♪

今回の修理金額は
342ソールが8800円、タフZが3300円で
合計12100円です
状態によって料金は前後します




2022.6.10

リックオウエンス×アディダスのマストドンの
ソールを持込材料で補強します


グレーのシャークソールですね〜(^^)
おそらくどこかのサイトの別注品です

今回はこちらを使用します!




ソール接地面の凹凸をフラットに削り
淵から少し内側のラインでゴムを貼ります


持込材料のシャークソールでマストドンを補強、1

持込材料のシャークソールでマストドンを補強、2

持込材料のシャークソールでマストドンを補強、3

持込材料のシャークソールでマストドンを補強、4


グレーのソールにグレーのシャークソールは
さすがに自然な仕上がりですね(^^)

パッと見はオリジナルのようです♪

今回の修理金額は
ソール削が1100円、ゴムが8800円
合計9900円です
状態によって料金は前後します




2022.6.8

リックオウエンス ダークシャドウ×コンバース
(Rick Owens DRKSHDW×CONVERSE)
のDRKSTARのソール補強です


久々のコラボスニーカーですね〜

すり減る前にゴムを貼って
長持ちさせます(^^)




ソール接地面を薄く削り
茶色い部分に沿ってゴムを貼ります

ビブラム342ソール+タフZの仕様です


DRKSTARのソール補強、1

DRKSTARのソール補強、2

DRKSTARのソール補強、3

DRKSTARのソール補強、4


これでガンガン履けますね(^^)

ゴムが減ってきたら貼り替えOKです
安心してすり減らしてください♪

今回の修理金額は
342が8800円、タフZが3300円で
合計12100円です
状態によって料金は前後します




2022.6.1

リックオウエンス(Rick Owens)GETH RUNNNER
のソール補強修理です


新品のうちにゴムを貼って、GO!(^^)




接地面のギザギザをフラットに削り落とし
同じぐらいのラインでゴムを貼ります

今回はビブラム342ソールを全面に使っています


リックオウエンスの底をシャークソールで補強、1

リックオウエンスの底をシャークソールで補強、2

リックオウエンスの底をシャークソールで補強、3

リックオウエンスの底をシャークソールで補強、4


342ソールは白もあるのですが、その色は真っ白で
リックのソールとは白さが違います

また、白いゴムは貼ったときはキレイですが
履いていく中で汚れてしまいます

また、白いカカトゴムが今のところ無いため
同じ色でカカトを強化することもできません


当店のおすすめは黒いゴムです(^^)

今回の修理金額は
削る作業が1100円、342ソールが8800円で
合計で9900円です
状態によって料金は前後します




2022.5.31

リックオウエンス(Rick Owens)ジオバスケットの
減りすぎたカカト修理とソール補強です


カカトが斜めにガッツリ減っていますので(^^)
スポンジで戻してからゴムを貼ります






カカトをもう少し削って均してから
アイボリーのスポンジを貼り

側面をオリジナルに近いように成形して
まずはカカトを仕上げます

その上で、接地面のギザギザをフラットに削り
同じラインで6ミリ厚クレープゴムを貼りました


リックオウエンスの減りすぎたカカト修理とソール補強、1

リックオウエンスの減りすぎたカカト修理とソール補強、2

リックオウエンスの減りすぎたカカト修理とソール補強、3

リックオウエンスの減りすぎたカカト修理とソール補強、4


カカトスポンジは今はキレイなので
少し浮いて見えますが

履いていくうちに汚れて馴染むと思います(^^)

カカトを減らせすぎると
またスポンジを積まないといけませんので

早めのメンテをお願いしますね(^^)

今回の修理金額は
カカトスポンジが4400円、クレープが6600円で
合計で11000円です
状態によって料金は前後します




2022.5.29

リックオウエンス ダークシャドウ×コンバース
(Rick Owens DRKSHDW×CONVERSE)
コラボのTURBODRK(ターボダーク)のカカト修理です


他店で貼ったソール補強ゴム(MDソール)
がすり減ってきたので

カカトだけ部分貼替えをします(^^)




後ろから7センチぐらいでラインを引いて
グラインダーで切り取ります

貼替えに使ったのはミシュランヒールです


TURBODRKのカカト貼替え修理、1

TURBODRKのカカト貼替え修理、2

TURBODRKのカカト貼替え修理、3


貼っているソールゴムは焦げ茶なので
こげ茶のミシュランを使っても良かったのですが

ミシュのほうが色が明るめで
浮いて見えそうでしたので

黒を使って落ち着かせています(^^)

今回の修理金額は両足で2200円です
状態によって料金は前後します




2022.5.27

リックオウエンス(Rick Owens)スニーカーズ
の新品時ソール補強です


今回はレディスサイズのexラモーンズです(^^)




接地面のギザギザ部分をフラットに削り
同じラインでゴムを貼っていきます

ビブラム342ソール+タフZの仕様です(^^)


レディスサイズのリックオウエンスのソール補強、1

レディスサイズのリックオウエンスのソール補強、2

レディスサイズのリックオウエンスのソール補強、3

レディスサイズのリックオウエンスのソール補強、4


レディスサイズのスニーカーにも
問題なくゴムが貼れます(^^)

その後メンテもメンズと同じで
カカトやつま先を貼り替えながら

気持ちよく履いていきましょう〜♪

今回の修理金額は
シャークソールが8800円、タフZが3300円で
合計12100円です
状態によって料金は前後します




2022.5.23

リックオウエンス(Rick Owens)スニーカーズ
のソールを新品時に補強します


修理から予防の時代へ!(^^)




ソールのギザギザ部分「のみ」をフラットに削り
同じラインでゴムを貼ります

同じ雰囲気のギザギザのビブラム342ソールに
固くて丈夫なタフZでカカト強化しています

こうして新しいうちにゴムを貼っておけば
安心して履いていけますね(^^)


Rick Owens スニーカーズのソール補強、1

Rick Owens スニーカーズのソール補強、2

Rick Owens スニーカーズのソール補強、3

Rick Owens スニーカーズのソール補強、4


貼ったゴムは部分貼り替え可能なので
減った箇所をメンテナンスしていきます

真ん中あたりはなかなか減らないので
全体貼替えはけっこう先になりますよ♪

今回の修理金額は
342ソールが8800円、タフZが3300円で
合計12100円です
状態によって料金は前後します




2022.5.22

リックオウエンス(Rick Owens)ジオバスケット
のオパンケ縫いのほつれ修理です


ソール側面のステッチがヒト針切れかかっていますので
部分的に縫い直します(^^)




ミシンが届く部分でしたので
専用のミシンで縫い付けていきます


リックオウエンスのオパンケ縫いのほつれ修理、1


ホツレはヒト針ぶんですが
念のため左右合わせて5針分ほど縫っておきます





はい完成!ですが・・

このままだと縫った部分の糸がキレイすぎて
浮いて見えますので汚してなじませます


リックオウエンスのオパンケ縫いのほつれ修理、2




はい完成です(^^)

ちょっと離れて見ると
どこを縫ったのかわかりません♪

今回の修理金額は1箇所で1100円です
状態によって料金は前後します




2022.5.18

リックオウエンス(Rick Owens)GETH RUNNER
の新品時のソール補強です


接地面積がかなり大きなスニーカーなので
ゴムの大きさがギリギリです(^^)




接地面の凹凸をフラットに削り落とし
淵から少し内側のラインでゴムを貼ります

ビブラム342ソール+タフZの組み合わせです


リックオウエンスのGETH RUNNNERのソール補強、1

リックオウエンスのGETH RUNNNERのソール補強、2

リックオウエンスのGETH RUNNNERのソール補強、3

リックオウエンスのGETH RUNNNERのソール補強、4


これで安心して履けますね(^^)

カカトが減ってきたら貼替えできますし
つま先も部分貼り替え可能です♪

今回の修理金額は
フラットに削る作業が1100円
シャークソールが8800円、タフZが3300円で
両足で13200円です
状態によって料金は前後します




2022.5.15

リックオウエンス(Rick Owens)スニーカーズの
減りすぎたカカト修理&ソール補強です


減りすぎたカカトにスポンジを足してから
接地面を補強します(^^)






カカトのスポンジはなるべく
オリジナルに近いシルエットになるよう

丁寧に成形します(^^)テイネイテイネテイネ~イ

その上で、接地面のギザギザを削り落とし
溝に沿ってゴムを貼ります

※カカトは大体でラインを取ります

今回はビブラムシャークソールに
カカトをタフZで強化しています


カカトの減りすぎたリックオウエンスの修理、1

カカトの減りすぎたリックオウエンスの修理、2

カカトの減りすぎたリックオウエンスの修理、3

カカトの減りすぎたリックオウエンスの修理、4


あとはこれ以上ヒールを傷めないように
早めに貼替えをお願いします(^^)

スポンジは使用感が出てくれば
より馴染むと思いますよ♪

今回の修理金額は
カカトスポンジが4400円
シャークソールが8800円、タフZが3300円で
合計16500円です
状態によって料金は前後します




2022.5.8

アッパーをラバーでグルグル巻きにした
リックオウエンス(Rick Owens)のソール補強です


雨の日に最適というウワサの(^^)
ラバー巻きモデルですね




ソールのギザギザ部分を削るのですが
周りのラバーを傷つけないように

慎重に慎重に(^^)

フラットにした面の溝の沿ったラインで
ビブラム342ソール+タフZを貼っています


ラバー巻きのリックオウエンスのソール補強、1

ラバー巻きのリックオウエンスのソール補強、2

ラバー巻きのリックオウエンスのソール補強、3

ラバー巻きのリックオウエンスのソール補強、4


あとは貼ったゴムのメンテナンスですね(^^)

カカトは減ったら貼替えできますし
つま先も部分カットして貼り替え可能です

真ん中あたりはなかなか減りませんので
全体貼替えはまあまあ先になります♪

今回の修理金額は両足で12100円です
状態によって料金は前後します




2022.5.2

リックオウエンス(Rick Owens)スニーカーズと
DRKSHDW×コンバースのDRKSTARの
ソール補強修理です


どちらも新しいうちにゴムを貼りますよ〜〜




スニーカーズは接地面のギザギザを削り
同じラインでゴムを貼ります

ビブラム342ソール+タフZの仕様です

リックオウエンスとDRKSHDWのDRKSTARのソール補強、1


ダークスターは接地面を薄く削り
淵の白い部分を残して
茶色に沿ってゴムを貼っていきます

こちらは6ミリ厚クレープゴムに
カカトをミシュランヒールで強化しています


リックオウエンスとDRKSHDWのDRKSTARのソール補強、2

リックオウエンスとDRKSHDWのDRKSTARのソール補強、3

リックオウエンスとDRKSHDWのDRKSTARのソール補強、4


タフZはとにかく固く丈夫なゴムです
ミシュランは弾力もありバランスのいいゴムです

お好みでお選びください(^^)

今回の修理金額は
342ソールが8800円、タフZが3300円
クレープが6600円、ミシュランが2200円です
状態によって料金は前後します




2022.5.1

リックオウエンス ダークシャドウ
(Rick Owens DRKSHDW)
のスニーカーソール補強です


リックのカジュアルラインである
DRKSHDWですね(^^)




ソールのギザギザとカカトの平らな部分を
フラットに削り落とし

同じラインでゴムを貼ります

ビブラム342ソール+タフZの仕様です


ダークシャドウのソール補強修理、1

ダークシャドウのソール補強修理、2

ダークシャドウのソール補強修理、3

ダークシャドウのソール補強修理、4


DRKSHDWのソールは
実は素材もリックとは少し違います

樹脂系であるのは同じなのですが
おそらく材料の配合が違うんだと思います

実は、リックより少し手間がかかります(^^)

今回の修理金額は
シャークソールが8800円、タフZが3300円で
それぞれ両足で12100円です
状態によって料金は前後します




2022.4.29

リックオウエンス(Rick Owens)LCRUB サイドゴアブーツ
のソール補強修理です


アッパーもソールもラバーでグルグル巻きにした
モデルですね(^^)

雨の日用に購入されたそうです




接地面はジオバスやスニーカーズと同じなので
いつも通り施工をしていきます

接地面のギザギザ部分をフラットに削り
同じラインでゴムを貼っています

今回は6ミリ厚のクレープゴムを
全面に貼りました


リックオウエンス、LCRUBブーツのソール補強、1

リックオウエンス、LCRUBブーツのソール補強、2

リックオウエンス、LCRUBブーツのソール補強、3

リックオウエンス、LCRUBブーツのソール補強、4


これでバッチリですね(^^)

クレープゴムはグリップがいいのですが
やはり雨で濡れた金属の上などは滑りやすいです

雨の日はお気をつけくださいませ♪

今回の修理金額は6600円です
状態によって料金は前後します




2022.4.27

リックオウエンス ダークシャドウ
(Rick Owens DRKSHDW)
のヴィーガンスニーカーのソール補強です


布製のスニーカーですね




ソールのギザギザ部分のみをフラットに削り
同じラインでゴムを貼ります

今回はビブラム342ソールを全面に貼りました


リックオウエンス ダークシャドウのヴィーガンスニーカーのソール補強、1

リックオウエンス ダークシャドウのヴィーガンスニーカーのソール補強、2

リックオウエンス ダークシャドウのヴィーガンスニーカーのソール補強、3

リックオウエンス ダークシャドウのヴィーガンスニーカーのソール補強、4


当店ではソールの溝を消さずに
その溝に沿ってゴムを貼りますので

オリジナルの雰囲気を損ないません(^^)

今回の修理金額は8800円です
状態によって料金は前後します




2022.4.26

リックオウエンス(Rick Owens)カーゴバスケットと
スニーカーズの減りすぎたカカト修理とソール補強です


どちらもカカトが減りすぎていますので
スポンジを積んで高さを戻してから補強します











減っているカカトをもう少し削って均し
スポンジを貼って側面を成形します

その上でソールのギザギザ部分を削り落とし
同じラインでゴムを貼ります

※カカトは大体のラインを取ります

どちらもビブラム342ソールに
カカトをタフZで強化しています

※ビブラムマークは黒塗りしています


カカトの減りすぎたリックオウエンスの修理とソール補強、1

カカトの減りすぎたリックオウエンスの修理とソール補強、2

カカトの減りすぎたリックオウエンスの修理とソール補強、3

カカトの減りすぎたリックオウエンスの修理とソール補強、4


これでバッチリ復活ですね(^^)

今後はカカトを減らさないように
早めにタフZを貼り替えてください♪


カカトの減りすぎたリックオウエンスの修理とソール補強、5

カカトの減りすぎたリックオウエンスの修理とソール補強、6

カカトの減りすぎたリックオウエンスの修理とソール補強、7

カカトの減りすぎたリックオウエンスの修理とソール補強、8


今回の修理金額はそれぞれ
カカトを戻すのが4400円
シャークソールが8800円、タフZが3300円で
それぞれ両足で16500円です
状態によって料金は前後します




2022.4.25

リックオウエンス(Rick Owens)GETH RUNNER
のソール補強修理です


ゲスランナーと読むのでしょうか?(^^)
これまでのいろんなモデルが混ざった感じですね




ソール接地面のギザギザをフラットに削り
淵から少し内側でラインを取りゴムを貼ります

今回はビブラム342ソールを全体に貼っています


リックオウエンスのGETH RUNNERのソール補強、1

リックオウエンスのGETH RUNNERのソール補強、2


リックオウエンスのGETH RUNNERのソール補強、3

リックオウエンスのGETH RUNNERのソール補強、4


このモデルはソールがかなり大きいので
342ソールの最大サイズでもギリギリでした

靴のサイズが28センチ以上などの場合は
カカト強化などをしないと貼れないかもしれません(^^)

今回の修理金額は
削る作業料が1100円、342ソールが8800円で
合計9900円です
状態によって料金は前後します




2022.4.24

リックオウエンス(Rick Owens)スニーカーズ
のソール補強修理です


比較的新しいうちに底にゴムを貼って
ソール自体が傷まないようにします(^^)




接地面のギザギザのみをフラットに削り
同じラインでゴムを貼ります

ビブラム342ソール+タフZの仕様です


リックオウエンスの底をシャークソールで補強、1

リックオウエンスの底をシャークソールで補強、2

リックオウエンスの底をシャークソールで補強、3

リックオウエンスの底をシャークソールで補強、4


リックのソールは樹脂系ですので
そのまま履くとすぐにカカトが減ってしまいます

新しいうちの補強がオススメです(^^)

今回の修理金額は
シャークソールが8800円、タフZが3300円で
合計12100円です
状態によって料金は前後します




2022.4.23

リックオウエンス(Rick Owens)ジオバスケットの
ソール補強です


蛇革のジオバスですね〜〜
高そ〜(^^)




ソールのギザギザ部分のみを平らに削り
同じラインでゴムを貼ります

今回も定番の

ビブラム342ソールに
カカトをタフZで強化しています


蛇革のリックオウエンスのソール補強、1

蛇革のリックオウエンスのソール補強、2

蛇革のリックオウエンスのソール補強、3

蛇革のリックオウエンスのソール補強、4


シルエットが元と近いシャークソールに
よく減るカカトに丈夫なゴムを貼る

当店人気の組み合わせです(^^)

今回の修理金額は
シャークソールが8800円、タフZが3300円で
合計12100です
状態によって料金は前後します




2022.4.20

リックオウエンス×アディダス(Rick Owens×adidas)
のマストドンのソール補強です

すでに廃盤になっていると思うのですが
人気が根強いですね(^^)




ソール接地面のギザギザ部分をフラットに削り
淵から少し内側のラインでゴムを貼りました

今回はビブラム342ソールの全面貼りですね


マストドンのソール補強、1

マストドンのソール補強、2

マストドンのソール補強、3

マストドンのソール補強、4


マストドンのソールはEVA系ですが
接地面のギザギザはゴムの配合が高めで

削るのにまあまあ手間がかかります(^^)

今回の修理金額は
削る作業料が1100円、342ソールが8800円で
合計9900円です
状態によって料金は前後します




2022.4.19

リックオウエンス(Rick Owens)スニーカーズの
底をシャークソールで補強します


以前はラモーンズという名前でしたが
いつのまにかスニーカーズに変わっていました

WHY?(^^)




接地面のギザギザ部分「のみ」を
平らに削り落として薬品を塗ります

その上で、溝に沿って全体に
ビブラム342ソール+タフZを貼っています


リックオウエンス スニーカーズのソール補強、1

リックオウエンス スニーカーズのソール補強、2

リックオウエンス スニーカーズのソール補強、3

リックオウエンス スニーカーズのソール補強、4


左足カカトに見える銀色の線は
接着するラインの印でしょう

これだけズレているのも
その線を消さずに放置してるのも

さすがインポートモノのクオリティです(^^)

水性のクリーナーで簡単に消せました♪

今回の修理金額は
シャークソールが8800円、タフZが3300円で
合計12100円です
状態によって料金は前後します




2022.4.18

リックオウエンス(Rick Owens)の
ソール補強ゴムの貼替えです


スニーカーズのロングタイプですね

スネの革を立ち上げると
ちょっとコスチュームっぽいです(^^)




すでに貼ってあるクレープゴムを剥がして
貼り替えます

すでにキレイな面ができていますので
古いボンドを削り落とし、薬品を塗ってから

溝の内径に沿って
ビブラム342ソール+タフZで補強しています


リックオウエンスのスニーカーソール補強、1

リックオウエンスのスニーカーソール補強、2

リックオウエンスのスニーカーソール補強、3


このようにすでに貼っているゴムを貼り替えるのも
シッカリ対応していますよ(^^)

シャークソールでGO!

今回の修理金額は
342ソールが8800円、タフZが3300円で
合計12100円です
状態によって料金は前後します




2022.4.16

リックオウエンス ダークシャドウ
(Rick Owens DRKSHDW)
のスニーカーのソール補強です


今回は持込材料での補強です(^^)




接地面のギザギザ部分をフラットに削り
同じラインでゴムを貼ります

オレンジ色のシャークソールですね♪


オレンジのシャークソールでリックオウエンスを補強、1

オレンジのシャークソールでリックオウエンスを補強、2

オレンジのシャークソールでリックオウエンスを補強、3

オレンジのシャークソールでリックオウエンスを補強、4

オレンジのシャークソールでリックオウエンスを補強、5


シャークソールは別注品など
いろいろ出回っているようです

靴と一緒に送っていただければ
しっかり作業しますよ(^^)

今回の修理金額は両足で8800円です
状態によって料金は前後します




2022.4.16

リックオウエンス(Rick Owens)ジオバスケットの
ソールを新品のうちに補強します


接地面が軽く汚れていますが
室内で試し履きのみの、ほぼ新品です(^^)




ギザギザ部分のみを慎重に削り
周りを傷つけないように最新の注意をはらいます(^^)

そうやってフラットにした部分、溝の内側ですね
その溝に沿ってゴムを貼っていきます

今回はビブラム342ソールに
カカトをタフZで強化しています


シャークソールでRick Owensを補強、1

シャークソールでRick Owensを補強、2

シャークソールでRick Owensを補強、3


ここのところ一番人気の仕様です(^^)

屈曲性もよく元のシルエットに近いシャークソールに
固くて丈夫なカカトゴム、ですね♪

今回の修理金額は
342ソールが8800円、タフZが3300円で
合計12100円です
状態によって料金は前後します




2022.4.13

リックオウエンス(Rick Owens)スニーカーズ
のソール補強修理です


新品のうちに底にゴムを貼って
安心して履けるようにします(^^)




接地面のギザギザ部分「のみ」を
フラットに削り落として

同じラインでゴムを貼ります

今回は白いビブラム342ソールです


リックオウエンスのスニーカーをシャークソールで補強、1

リックオウエンスのスニーカーをシャークソールで補強、2

リックオウエンスのスニーカーをシャークソールで補強、3

リックオウエンスのスニーカーをシャークソールで補強、4


リックは元々がギザギザのソールなので
シャークソールがよく似合いますね(^^)

グリップもクッション性もいいですよ♪

今回の修理金額は両足で8800円です
状態によって料金は前後します




2022.4.12

リックオウエンス×クロムハーツ
(Rick Owens×CHROME HEARTS)
のジオバスケットの減りすぎたカカトと
ソール補強修理です


相変わらずの存在感です(^^)
今回は減りすぎたカカトも戻しますよ〜






カカトをもう少し削って均してから
アイボリーのスポンジを貼ります

その側面をなるべく元に近い形に成型し
自然な仕上がりにします





その上で、接地面のギザギザをフラットに削り
同じラインでゴムを貼ります

※カカトは大体でラインを取ります

今回はビブラム342ソールに
カカトをタフZで強化しています


カカトの減りすぎたリックオウエンス×クロムハーツのソール修理、1

カカトの減りすぎたリックオウエンス×クロムハーツのソール修理、2

カカトの減りすぎたリックオウエンス×クロムハーツのソール修理、3

カカトの減りすぎたリックオウエンス×クロムハーツのソール修理、4


これで復活ですね(^^)

カカトは使用感が出てくれば
さらに馴染むと思いますよ♪

今回の修理金額は両足で14300円です
状態によって料金は前後します




2022.4.11

リックオウエンス ダークシャドウ(Rick Owens DRKSHDW)
のスニーカーズのソール補強です

新品のうちに底にゴムを貼ります(^^)




接地面のギザギザ部分「のみ」をフラットに削り
溝に沿ってゴムを貼っていきます

ビブラム342ソール+タフZの仕様です


ダークシャドウのソール補強修理、1

ダークシャドウのソール補強修理、2
・・あ、ピンボケ・・・・
ダークシャドウのソール補強修理、3

ダークシャドウのソール補強修理、4


ギザギザソールは凹凸の凹の部分が薄いので
厚みの割に屈曲性が損なわれません

しかも、細かいギザギザがクッションになって
履き心地もいいですよ(^^)

今回の修理金額は両足で11000円です
状態によって料金は前後します




2022.4.1

リックオウエンス(Rick Owens)スニーカーズの
ソール補強修理です


今回は久々にクレープゴム+カカト強化での
補強ですね〜〜(^^)




接地面ギザギザ部分をフラットに削り
同じラインでゴムを貼ってきます

クレープゴム6ミリ厚+タフZの仕様ですね


リックオウエンス、スニーカーズの底補強修理、1

リックオウエンス、スニーカーズの底補強修理、2

リックオウエンス、スニーカーズの底補強修理、3

リックオウエンス、スニーカーズの底補強修理、4


当店では底面の溝は消さずに
その内径に沿ってゴムを貼ります

このほうがオリジナルに近い仕上がりになり
カッコいいんですよね(^^)

今回の修理金額は両足で8800円です
状態によって料金は前後します




2022.3.29

リックオウエンス(Rick Owens)ジオバスケットの
ソール補強修理です


カカトが少し減っていますが
今回はそのままゴムを貼ります(^^)




接地面ギザギザ部分「のみ」をフラットに削り
同じラインでゴムを貼っていきます

今回はVibram342ソールを全面に使いました


少しカカトの減ったリックオウエンスの底の修理、1

少しカカトの減ったリックオウエンスの底の修理、2

少しカカトの減ったリックオウエンスの底の修理、3

少しカカトの減ったリックオウエンスの底の修理、4


これぐらいのカカトの減りですと
高さを戻すかどうか微妙感じです(^^)

戻すとシルエットは戻りますが
どうしても付け足した感じになります

そのまま貼ると付け足し感はないですが
ゴムを斜めに貼る形になります

どちらを選ぶかは、お好みで(^^)

今回の修理金額は両足で8800円です
状態によって料金は前後します




2022.3.27

リックオウエンス(Rick Owens)ジオバスケットの
減りすぎたカカト修理とソール補強です


減りすぎたカカトにスポンジを足してから
ソール全体を補強します(^^)






カカトはもう少し斜めに削ってから
スポンジを貼り

側面を削って成型し
できるだけオリジナルに近づけます

その上で、接地面のギザギザを
フラットに削り

同じラインで6ミリ厚のクレープゴムを
貼っています


カカトの減りすぎたリックオウエンスの修理、1

カカトの減りすぎたリックオウエンスの修理、2

カカトの減りすぎたリックオウエンスの修理、3

カカトの減りすぎたリックオウエンスの修理、4


カカトはどうしても
付け足した感じになりますが(^^)

使用感が出てくれば
もっと馴染むと思います

今回の修理金額は両足で9900円です
状態によって料金は前後します




2022.3.26

リックオウエンス(Rick Owens)のハーフブーツの
ソール補強修理です


厚底でサイドゴアのハーフブーツですね(^^)

カカトは減ってから貼替えできるので、このままで
今回はソールを補強します






ソール前面のギザギザ部分をフラットに削り落とし
その周りのレザー部分も薄く削ります

その上でギザギザのハーフソールを貼り
側面を削って仕上げています


リックオウエンスのハーフブーツのソール補強、1

リックオウエンスのハーフブーツのソール補強、2

リックオウエンスのハーフブーツのソール補強、3

リックオウエンスのハーフブーツのソール補強、4


こうして淵まで貼っておけばソールが傷みませんね(^^)

元の形状だとおそらく
つま先だけ斜めに減ってしまうので

新しいうちにこうしてゴムを貼っておくと
偏ったすり減りを予防できますね♪

今回の修理金額は両足で3850円です
状態によって料金は前後します




2022.3.22

リックオウエンス(Rick Owens)ジオバスケットの
ソール補強修理です


今回はシャークソールの真ん中の
黄色いビブラムマークを黒塗りします(^^)




接地面のギザギザ部分を平らに削り落とし
同じラインでゴムを貼ります

ビブラム342ソールはマークを黒塗りして貼り付け
カカトはタフZで強化しています


Rick Owensをシャークソールで補強してマークを黒塗り、1

Rick Owensをシャークソールで補強してマークを黒塗り、2

Rick Owensをシャークソールで補強してマークを黒塗り、3

Rick Owensをシャークソールで補強してマークを黒塗り、4


黒塗りしたマークは履いていく中で
やはり色が剥げてきますが

黄色に戻るのではなく緑っぽくなります(^^)

気になるようなら油性ペンで塗れば
目立たなくなりますよ♪

今回の修理金額は両足で11000円です
状態によって料金は前後します




2022.3.21

リックオウエンス×コンバース(Rick Owens×CONVERSE)
ダークスター(DRKSTAR)のソール補強です


ベロ部分のファスナーパーツは
純正品?後付け??

どちらなんでしょう(^^)

※ご本人様からご教授がありナエツグロイヒ
 というブランドのバーツなんだそうです




ソール接地面はCONVERSEなので
いつものように薄く削りゴムを貼ります

今回はご希望でビブラム1220ソールを使っています


リックオウエンス×CONVERSEのDRKSTARのソール補強、1

リックオウエンス×CONVERSEのDRKSTARのソール補強、2

リックオウエンス×CONVERSEのDRKSTARのソール補強、3

リックオウエンス×CONVERSEのDRKSTARのソール補強、4

リックオウエンス×CONVERSEのDRKSTARのソール補強、5


かなりゴツい仕上がりになりましたね(^^)

ゴムの厚み自体はシャークソールと
1.5ミリほどしか違わないのですが

印象がぜんぜん違います♪


今回の修理金額は両足で9900円です
状態によって料金は前後します




2022.3.20

リックオウエンス(Rick Owens)ジオスラッシャー
のソール補強修理、2足口です


こちらのモデルはジオバスなど定番モデルと違い
ソールが合成ゴムなんですよね〜(^^)




ソールのギザギザをフラットに削り落とし
溝の外側も薄く削って表面を作ります

その上で、溝は無視して淵から少し内側でラインを取り
全体にゴムを貼っていきます

今回はビブラム342ソールに
カカトをタフZで強化してあります


Rick Owens、ジオスラッシャーの底をシャークソールで補強、1

Rick Owens、ジオスラッシャーの底をシャークソールで補強、2

Rick Owens、ジオスラッシャーの底をシャークソールで補強、3

Rick Owens、ジオスラッシャーの底をシャークソールで補強、4


はい完成です(^^)
これで安心して履けますね

ギザギザのソールはソールの返りを邪魔せず
快適に履けますよ♪

今回の修理金額はそれぞれ両足で12100円です
状態によって料金は前後します




2022.3.19

リックオウエンス(Rick Owens)ジオバスケットの
ソール補強修理です


ファスナーが外側についてて
スライダーに通した革ヒモを
カカトの金具に通すモデルですね(^^)




ソール接地面のギザギザ部分のみをフラットに削り
同じラインでゴムを貼っています

今回はビブラム342ソール
いわゆるシャークソールに

カカトをタフZで強化してあります


革ヒモジオバスケットのソール補強、1

革ヒモジオバスケットのソール補強、2

革ヒモジオバスケットのソール補強、3

革ヒモジオバスケットのソール補強、4


これで前は屈曲性のいいギザギザソールで
カカトは耐久性の高い硬いゴムになっています(^^)

今回の修理金額は両足で11000円です
状態によって料金は前後します




2022.3.19

リックオウエンス(Rick Owens)スニーカーズの
ソール補強修理です


少し履いていますが全く問題ありません(^^)
サクッとゴムを貼りましょう〜




ソール接地面のギザギザ部分のみをフラットに削り
同じラインでゴムを貼っていきます

今回はビブラム342ソールを全面に貼っています


リックオウエンスの底をシャークソールで補強、1

リックオウエンスの底をシャークソールで補強、2

リックオウエンスの底をシャークソールで補強、3

リックオウエンスの底をシャークソールで補強、4


いわゆるシャークソールはギザギザ模様なので
厚みの割によく曲がります

耐久性と屈曲性を兼ね備えた
いい感じのソールになってます(^^)

今回の修理金額は両足で8800円です
状態によって料金は前後します




2022.3.13

リックオウエンス(Rick Owens)ジオスラッシャー
の底をシャークソールで補強します


こちらのモデルはジオバスなどと違い
合成ゴムの底なので接着が良くて助かります(^^)




接地面のギザギザ部分をフラットに削り
溝の外側も薄く削ります

その上で、溝は無視して淵から少し内側のラインで
全体にゴムを貼っていきます

今回はビブラム342ソール+タフZの使用です


Rick Owens、ジオスラッシャーのソール補強、1

Rick Owens、ジオスラッシャーのソール補強、2

Rick Owens、ジオスラッシャーのソール補強、3

Rick Owens、ジオスラッシャーのソール補強、4


こちらのソールは溝から淵まで
まあまあ距離があり(^^)

溝に沿って貼ると
地面に淵が当たってしまいます

ということでこの仕上げです♪

今回の修理金額は両足で12100円です
状態によって料金は前後します




2022.3.11

リックオウエンス(Rick Owens)ジオバスケットの
ソール補強修理です


新品のうちに補強でGO!(^^)




接地面のギザギザ部分をフラットに削り
同じラインでゴムを貼ります

今回はカカト強化はせずに
シャークソールを全面に貼っています


リックオウエンス、ジオバスケットの底補強修理、1

リックオウエンス、ジオバスケットの底補強修理、2

リックオウエンス、ジオバスケットの底補強修理、3

リックオウエンス、ジオバスケットの底補強修理、4


カカト強化は次の修理までを
遠くするための処置なので

履く頻度、修理依頼の手間などを加味して
ご検討くださいませ(^^)

今回の修理金額は両足で8800円です
状態によって料金は前後します




2022.3.7

リックオウエンス(Rick Owens)のサイドゴアブーツの
ソール補強修理です

ブーツと呼ぶか、スニーカーと呼ぶか・・
微妙なところですね(^^)




接地面のギザギザ部分をフラットに削り
同じラインでゴムを貼っていきます

※当店では溝を消すことは基本、しません

溝の内径に沿って、今回は
ビブラム342ソール+タフZの使用です


リックオウエンスのサイドゴアブーツの底の修理、1

リックオウエンスのサイドゴアブーツの底の修理、2

リックオウエンスのサイドゴアブーツの底の修理、3

リックオウエンスのサイドゴアブーツの底の修理、4


342ソールは6.5ミリ厚のソールですが
ギザギザの凹部分が半分ぐらいなので

厚みの割には屈曲性のいいゴムです(^^)

今回の修理金額は両足で11000円です
状態によって料金は前後します




2022.3.1

リックオウエンス(Rick Owens)ジオスラッシャー
のソール補強修理です


カカトが少しっていますがこれぐらいなら
そのままゴムを貼るほうが仕上がりがキレイです(^^)






ジオバスなどはギザギザ部分「だけ」を削り
溝に沿ってゴムを貼るのですが

このモデルは溝から淵までが6-7ミリほどあり
同じように貼ると淵が地面に当たってしまいます

というわけで、溝は無視して淵も薄く削り
淵から少し内側でラインを取ってゴムを貼ります


リックオウエンス、ジオスラッシャーのソール補強、1

リックオウエンス、ジオスラッシャーのソール補強、2

リックオウエンス、ジオスラッシャーのソール補強、3

リックオウエンス、ジオスラッシャーのソール補強、4


はい完成です(^^)

今回はビブラム342ソールに
カカトをタフZを強化していますよ

カカトも少し均してからゴムを貼っているので
自然に仕上がってますね♪

今回の修理金額は両足で11000円です
状態によって料金は前後します




2022.2.28

リックオウエンス×ナイキ(Rick Owens×NIKE)
のハイカットスニーカーのソール補強です


インフルエンサーさんが販売?プロデュース?
している別注のモデルなんだそうです

ナイキのジョーダンワンをベースに
リックのメガレースを混ぜた感じですね

シュータンの形が完全にリックです(^^)






ソールははめ込み型のソールユニットですが
接地面がとんでもなく薄いようで

カカト以外はほとんどすり減っていないのに
内部の空洞が模様として浮き出ています

このままではあっという間に穴が空くので
ゴムを貼って接地面を補強しました


リックオウエンス×ナイキ、メガレース×ジョーダンワンのコラボスニーカーの底補強、1

リックオウエンス×ナイキ、メガレース×ジョーダンワンのコラボスニーカーの底補強、2

リックオウエンス×ナイキ、メガレース×ジョーダンワンのコラボスニーカーの底補強、3

リックオウエンス×ナイキ、メガレース×ジョーダンワンのコラボスニーカーの底補強、4


削りすぎないように慎重に薄く削り
淵から少し内側のラインでゴムを貼っています

今回はビブラム342ソールに
カカトをタフZで強化しました

最近はいろんなコラボや別注があり
知らないモデルも多いので

こうしてご依頼いただくと勉強になります(^^)

今回の修理金額は両足で11000円です
状態によって料金は前後します




2022.2.23

Rick Owens DRKSHDW×CONVERSE
(リックオウエンス ダークシャドウ×コンバース)
のTURBOWPN(ターボウェポン)のソール補強修理です


コラボシリーズ第二弾のモデルですね〜
ベースはコンバースのウェポンとのことですが
けっこう違いますよね(^^)




ソールのギザギザ部分のみをフラットに削り
同じラインでゴムを貼っていきます

今回は6ミリ厚のクレープゴムに
カカトをミシュランで強化しています


リックオウエンス ダークシャドウ×コンバースのTURBOWPNのソール補強、1

リックオウエンス ダークシャドウ×コンバースのTURBOWPNのソール補強、2

リックオウエンス ダークシャドウ×コンバースのTURBOWPNのソール補強、3

リックオウエンス ダークシャドウ×コンバースのTURBOWPNのソール補強、4


こちらは厚底ですがすごく楽に歩けると
知人が言っていました(^^)実際はどうなんでしょう

クッション性はかなり良さそうですので
どれだけ転がるか?がポイントっぽいです

今回の修理金額は両足で8250円です
状態によって料金は前後します




2022.2.16

リックオウエンス ダークシャドウ×コンバース
のターボダーク(TURBODRK)のソール補強です


久々に届きました、ターボダークです(^^)
新しいうちに底にゴムを貼りますよー




接地面を薄く削り、淵から少し内側のラインで
全体にゴムを貼っていきます

今回はビブラム342ソールに
カカトをタフZで強化しています


TURBODRKのソール補強です、1

TURBODRKのソール補強です、2

TURBODRKのソール補強です、3

TURBODRKのソール補強です、4


やはりこのモデルにシャークソールは
よく似合いますね(^^)

カカトも強化して、GO!

今回の修理金額は両足で11000円です
状態によって料金は前後します




2022.2.13

リックオウエンス(Rick Owens)スニーカーズの
底をシャークソールで補強します


樹脂系のリックのソールは弱いので
すり減る前にゴムを貼っておきます(^^)




接地面のギザギザ「のみ」を平らに削り
同じラインでゴムを貼っていきます

今回はビブラム342ソールに
カカトをタフZで強化する仕様です


リックオウエンスのソールをシャーク加工、1

リックオウエンスのソールをシャーク加工、2

リックオウエンスのソールをシャーク加工、3

リックオウエンスのソールをシャーク加工、4


342ソールは全体に貼るゴムとしては
耐久性高めです(^^)

タフZはとにかく固く丈夫なゴムなので
長持ちしますよ♪

今回の修理金額は両足で11000円です
状態によって料金は前後します




2022.2.13

リックオウエンス(Rick Owens)スニーカーズの
ソール補強修理です


少しカカトが減っていますが
全く問題ありません(^^)

サクッと補強しましょう




接地面の溝の内側部分のギザギザを
フラットに削り落とします

その上で、溝に沿ってゴムを貼っていきます

今回は6ミリ厚のクレープゴムに
カカトをタフZで強化しています


リックオウエンスの底にゴムを貼って補強、1

リックオウエンスの底にゴムを貼って補強、2

リックオウエンスの底にゴムを貼って補強、3

リックオウエンスの底にゴムを貼って補強、4


これでバッチリですね(^^)

ソール自体の傷みを気にせず履けるのは
快適ですよ〜

今回の修理金額は両足で8800円です
状態によって料金は前後します




2022.2.9

リックオウエンス(Rick Owens)カーゴバスケットの
底をシャークソールで補強します


ジオバスケットをロングにしたようなデザインの
Cargobasketです(^^)




ソール接地面のギザギザをフラットに削り
同じラインでゴムを貼ります

ビブラム342ソール+タフZの使用です


リックオウエンスの底をシャークソールで補強、1

リックオウエンスの底をシャークソールで補強、2

リックオウエンスの底をシャークソールで補強、3

リックオウエンスの底をシャークソールで補強、4


当店では底の溝を残したままにし
その溝に沿ってゴムを貼ります

貼ったゴムが張り出すこともないので
落ち着いた仕上がりですよ(^^)

今回の修理金額は両足で11000円です
状態によって料金は前後します




2022.2.9

リックオウエンス(Rick Owens)スニーカーズの
底をシャークソールで補強します


新品のスニーカーズですね〜
新品のご依頼はいつも気合が入ります(^^)




ソール接地面のギザギザ部分をフラットに削り
溝に沿ってゴムを貼っていきます

今回は全面にビブラム342ソールの仕様です

リックオウエンス、スニーカーズの底をシャークソールで補強、1

リックオウエンス、スニーカーズの底をシャークソールで補強、2

リックオウエンス、スニーカーズの底をシャークソールで補強、3

リックオウエンス、スニーカーズの底をシャークソールで補強、4


342ソールはグリップもいいので
快適に履いていただけますよ(^^)

細かいギザギザがクッションになりますので
タイルの上などは独特の履き心地ですよ♪

今回の修理金額は両足で8800円です
状態によって料金は前後します




2022.2.7

リックオウエンス(Rick Owens)スニーカーズの
ソール補強修理です


ラモーンズがいつの間にかスニーカーズに
名称変更していますね(^^)




接地面のギザギザ部分「のみ」をフラットに削り
同じラインでゴムを貼ります

今回はビブラム342ソール+タフZの
シャークソール+カカト強化の仕様です


リックオウエンス スニーカーズの底をシャークソールで補強、1

リックオウエンス スニーカーズの底をシャークソールで補強、2

リックオウエンス スニーカーズの底をシャークソールで補強、3

リックオウエンス スニーカーズの底をシャークソールで補強、4


これでガンガン履けますね(^^)

カカトが減ったら、またお声がけください♪

今回の修理金額は両足で11000円です
状態によって料金は前後します




2022.2.1

リックオウエンス(Rick Owens)ジオバスケットの
底をシャークソールで補強します


リック定番モデルのジオバスケットですね

スライダー引き手根元が丸いので
ここ最近のモデルですね(^^)




接地面のギザギザ部分のみを平らに削り
同じラインで、溝の内径に沿ってゴムを貼ります

ビブラム342ソール+タフZの仕様です


リックオウエンスの底をシャークソールで補強、1

リックオウエンスの底をシャークソールで補強、2

リックオウエンスの底をシャークソールで補強、3

リックオウエンスの底をシャークソールで補強、4


342ソールは今のところ当店では
全体に貼るゴムの中で最も丈夫です

タフZも現時点では、最強のカカトゴムです

この組み合わせが人気なのも納得ですね(^^)

今回の修理金額は両足で11000円です
状態によって料金は前後します




2022.1.30

リックオウエンス(Rick Owens)スニーカーズの
ホツレの縫直し修理です


ベロを縫い付けている糸が切れて
浮いてしまっています




元の位置に合わせて専用のミシンで縫い付けます

表は元のミシン穴を拾いますので
外側からは修理跡はわかりませんよ(^^)


リックオウエンスのステッチホツレの縫直し修理、1


はい仕上がりました


リックオウエンスのステッチホツレの縫直し修理、2

リックオウエンスのステッチホツレの縫直し修理、3

リックオウエンスのステッチホツレの縫直し修理、4

リックオウエンスのステッチホツレの縫直し修理、5


これでまたガンガン履いていけますね(^^)

靴ヒモを上部2〜3つぐらいをもう少しきつく締めれば
予防できるかもしれませんね

今回の修理金額は1箇所で1100円です
状態によって料金は前後します




2022.1.26

リックオウエンス(Rick Owens)RUNNERの
ソール補強修理です


こちらのモデルは接地面を
完全にフラットに削れませんので

※削りすぎるとソールがダメになります

大体の感じで削りなんとなくでラインを取り
ゴムを貼る形になります




接地面のギザギザをある程度削り
大体の感じで淵から少し内側でラインを取り

全体にゴムを貼っていきます

今回は6ミリ厚のクレープゴムに
カカトをミシュランヒールで強化しています


リックオウエンスRUNNERのソール補強、1

リックオウエンスRUNNERのソール補強、2

リックオウエンスRUNNERのソール補強、3

リックオウエンスRUNNERのソール補強、4


あとは、このゴムたちを貼り替えていけば
永くキレイに履いていけますね

こちらも香港からのご依頼です♪
当店もグローバルになってきました(^^)

今回の修理金額は両足で8250円です
状態によって料金は前後します




2022.1.25

We repaired the sneaker's heels worned out too much
of "Cargobasket" by Rick Owens
and put rubber on these sole for reinforcement.






First, we put the sponge rubber on heels
and cut and shepe the side like the original form
using a big grinder.

Then, we smoothed the rugged part and
put rubber on the same area.

What we used rubbers are called "Shark-sole"
and "Tough-Z"this time.


リックオウエンスの減りすぎたカカト修理とソール補強、1

リックオウエンスの減りすぎたカカト修理とソール補強、2

リックオウエンスの減りすぎたカカト修理とソール補強、3

リックオウエンスの減りすぎたカカト修理とソール補強、4


That's finished.(^^)

This time, we've recieved the order from Hong Kong.
Thank you so much !!

It's been 14,300 yen this time.
The price depens on the condition.



2022.1.23

リックオウエンス(Rick Owens)のソール補強です


リックのソールは樹脂系ですので
そのまま履くとあっという間にカカトが減ります

永くキレイに履くなら、補強必須です(^^)




接地面のギザギザ部分のみをフラットに削り
同じラインでゴムを貼ります

シャークソールにタフZでカカト強化の仕様です


リックの底をシャークソールで補強、1

リックの底をシャークソールで補強、2

リックの底をシャークソールで補強、3

リックの底をシャークソールで補強、4


これで耐久性が格段にアップしました(^^)

減ってきたら貼替えもできますので
またお声がけくださいませ〜〜〜

今回の修理金額は両足で11000円です
状態によって料金は前後します




2022.1.19

リックオウエンス(Rick Owens)の
ジオバスケットとアイランドダンクのソール補強です


ジオバスはほとんど減っておらず
ダンクはカカトが少し減っています

どちらも問題なく補強できますよ(^^)






接地面のギザギザ部分のみをフラットに削り
同じラインに沿ってゴムを貼っていきます

どちらもビブラム342ソールに
カカトをタフZで強化して仕上げました


リックオウエンスのソール補強修理例、1



リックオウエンスのソール補強修理例、2

リックオウエンスのソール補強修理例、3


ダンクのカカトは1センチ近く減っているように見えますが
実際にゴムを貼る部分は数ミリの減りに留まっています

カカトは斜めに丸く減りますので(^^)

これぐらいの減りならそのままゴムを貼って
問題ないと思います♪

今回の修理金額はそれぞれ両足で11000円です
状態によって料金は前後します




2022.1.16

リックオウエンス(Rick Owens)ジオバスケット
のソール補強修理です


カカトのほんの少しだけ擦れていますが
ほとんど新品です(^^)(^^)




シャークソールと呼ばれるギザギザの部分を
一旦フラットに削り落とし

同じラインでゴムを貼っていきます

貼るゴムもシャークソールで(^^)
ビブラム342ソールに
カカトをタフZで強化して仕上げました


リックオウエンスのジオバスケットの底補強、1

リックオウエンスのジオバスケットの底補強、2

リックオウエンスのジオバスケットの底補強、3

リックオウエンスのジオバスケットの底補強、4


あとはこれらのゴムを貼り替えていけば
ソールを傷めずに履けますね

つま先が減って際も
部分的にカットして貼替え可能です(^^)

今回の修理金額は両足で11000円です
状態によって料金は前後します




2022.1.14

リックオウエンス(Rick Owens)ラモーンズの
FOGACHINE(Fog Machine)のソール補強です


今回はラモーンズの靴ヒモ極太モデルですね(^^)




ソール接地面のギザギザ部分をフラットに削り
同じラインでゴムを貼っていきます

ビブラム342ソール+タフZで補強しました


リックオウエンス、FOGACHINE、FogMachine、底補強、1

リックオウエンス、FOGACHINE、FogMachine、底補強、2

リックオウエンス、FOGACHINE、FogMachine、底補強、3

リックオウエンス、FOGACHINE、FogMachine、底補強、4


全体に貼るゴムとしては
今のところ342が耐久性が高くいい感じです

見た目もかっこいい!(^^)

カカトゴムのタフZは当店最強です♪

今回の修理金額は両足で11000円です
状態によって料金は前後します




2022.1.12

リックオウエンス ダーク・シャドウ
(Rick Owens DRKSHDW)の底補強です


少し履いていますが問題ありません(^^)

ソールの淵もほとんど削れていませんので
きれいに仕上がりますよ〜




接地面のギザギザ部分を平らに削り
同じラインでゴムを貼ります

今回はビブラム342ソール
いわゆるシャークソールに
カカトをタフZで強化しています


リックオウエンス、ダークシャドウのソール補強、1

リックオウエンス、ダークシャドウのソール補強、2

リックオウエンス、ダークシャドウのソール補強、3

リックオウエンス、ダークシャドウのソール補強、4


これで安心して履けますね(^^)

樹脂系の底がゴムに変わりましたので
耐久性は大幅にアップしています♪

今回の修理金額は両足で11000円です
状態によって料金は前後します




2022.1.9

リックオウエンス×クロムハーツ
(Rick Owens×CHROME HEARTS)
のジオバスケットのソール補強です


久々に届きました超クールなスニーカーです(^^)






ソールのギザギザ部分のみを平らに削り
同じラインでゴムを貼っていきます

今回はビブラム342ソール+タフZで
カカトを強化しています


リックオウエンス×クロムハーツのスニーカー底補強修理、1

リックオウエンス×クロムハーツのスニーカー底補強修理、2

リックオウエンス×クロムハーツのスニーカー底補強修理、3

リックオウエンス×クロムハーツのスニーカー底補強修理、4

リックオウエンス×クロムハーツのスニーカー底補強修理、5


これであとはガンガン履くだけですね(^^)

ゆるく履くとカカト内側がボロボロになりますので
しっかりフィットさせてください♪

今回の修理金額は両足で11000円です
状態によって料金は前後します




2022.1.7

リックオウエンス(Rick Owens)ヒモ極太ジオバスケット
の新品時ソール補強修理です


ヒモが太いですね〜〜〜(^^)

数量限定で即完したモデルなんだそうです






ソールはいつもと同じですので
施工もいつも通りです(^^)

接地面のギザギザ部分「のみ」をフラットに削り落とし
同じラインでゴムを貼っていきます

今回はビブラム342ソールに
カカトをタフZで強化した仕様です


靴ヒモ極太モデルのリックオウエンス底補強修理、1

靴ヒモ極太モデルのリックオウエンス底補強修理、2

靴ヒモ極太モデルのリックオウエンス底補強修理、3

靴ヒモ極太モデルのリックオウエンス底補強修理、4

靴ヒモ極太モデルのリックオウエンス底補強修理、5


これで安心して履けますね(^^)

ヒモが太くなっただけで
こんなに柔らかい雰囲気になるんですね〜♪


今回の修理金額は両足で11000円です
状態によって料金は前後します




2021.12.29

リックオウエンス(Rick Owens)の
ローカットスニーカーのカカトとソール補強です


カカトはそこまで減っていないのですが
ご希望でスポンジを足してからゴムを貼ります(^^)






減っているカカトを斜めに削り落とし
黒いスポンジを貼って、側面を削って

オリジナルのフォルムに近づけます

その上で接地面のギザギザを平らに削り
同じラインでゴムを貼って仕上げています


リックオウエンスのカカト継ぎ足しとソール補強修理、1

リックオウエンスのカカト継ぎ足しとソール補強修理、2

リックオウエンスのカカト継ぎ足しとソール補強修理、3

リックオウエンスのカカト継ぎ足しとソール補強修理、4


今回はビブラム342ソールに
カカトをタフZで強化した仕様です

あとはカカトゴムを早めに貼り替えて
カカトスポンジを減らさないようお気をつけください(^^)

今回の修理金額は両足で14300円です
状態によって料金は前後します




2021.12.24

リックオウエンス(Rick Owens)ラモーンズの
カカト継ぎ足しとソール補強です


カカトはそこまで減りすぎていませんが
ご希望でスポンジを足して高さを戻しています






その上で接地面のギザギザをフラットに削り
同じラインで全体にゴムを貼っています

今回はビブラム342ソールですね

※カカトは大体の感じでラインを取っています


リックオウエンスのカカト継ぎ足しとソール補強、1

リックオウエンスのカカト継ぎ足しとソール補強、2

リックオウエンスのカカト継ぎ足しとソール補強、3

リックオウエンスのカカト継ぎ足しとソール補強、4


あとはカカトをすり減らさないように
ゴムがなくなり切る前に貼り替えて下さい

カカトは部分貼替え可能なので
コスパもいいですよ(^^)


今回の修理金額は両足で12100円です
状態によって料金は前後します




2021.12.21

リックオウエンス(Rick Owens)ラモーンズの
ソール補強修理です


リックのソールは樹脂系なので
そのまま履くとあっという間にカカトが減ります

新品時の補強は得策です(^^)






ソールのギザギザ部分のみをフラットに削り落とし
同じラインで、溝の内径に沿ってゴムを貼ります

今回はビブラム342ソールを貼り
マークを黒塗りした上で
カカトをタフZで強化しています


リックオウエンスのソール補強修理、1

リックオウエンスのソール補強修理、2

リックオウエンスのソール補強修理、3

リックオウエンスのソール補強修理、4


あとは普通に履いていくだけで
接地面はシッカリ保護されています(^^)

まずはカカト減っていくと思いますので
時々減り具合をチェックしてくださいね

今回の修理金額は両足で11000円です
状態によって料金は前後します




2021.12.18

リックオウエンス(Rick Owens)ジオバスケットの
ソールにゴムを貼って補強します


少し履いてカカトが減っていますが
これぐらいなら何の問題もありません(^^)ホキョー




接地面のギザギザ部分「のみ」をフラットに削り
同じラインでゴムを貼っていきます

今回はビブラム342ソール
いわゆるシャークソールに

カカトにはタフZを貼って強化しています


リックオウエンスの底をシャークソールで補強、1

リックオウエンスの底をシャークソールで補強、2

リックオウエンスの底をシャークソールで補強、3

リックオウエンスの底をシャークソールで補強、4


これで安心して履けますね(^^)

カカトが減ったら貼り替えできますし
つま先の部分貼替えも可能ですよ〜

今回の修理金額は両足で11000円です
状態によって料金は前後します




2021.12.13

リックオウエンス(Rick Owens)ラモーンズの
減りすぎたカカト修理とソール補強です


カカトがガッツリ減っていますので(^^)
元に近い形に戻してから、底を補強します






斜めに減ったカカトにアイボリーのスポンジを貼り
側面を成型してなるべく近い形にします

その上で接地面のギザギザ部分をフラットに削り
同じラインでゴムを貼っていきます

今回はビブラム342ソールでマークを黒塗りし
カカトをタフZで強化しています


※カカトは大体の感じでラインを取っています


リックオウエンスの減りすぎたカカト修理とソール補強、1

リックオウエンスの減りすぎたカカト修理とソール補強、2

リックオウエンスの減りすぎたカカト修理とソール補強、3

リックオウエンスの減りすぎたカカト修理とソール補強、4


これで復活ですね(^^)

今後はカカトスポンジを減らさないように
早め早めにゴム貼替えをお願いします


今回の修理金額は両足で14300円です
状態によって料金は前後します




2021.12.5

リックオウエンス(Rick Owens)ジオバスケットの
減りすぎたカカト修理とソール補強です


カカトがガッツリ減っています(^^)

でも、諦めません♪






斜めに大きく蹴ったカカトにアイボリーのスポンジを貼り
側面を削って元に近い形に成型します

その上でソールのギザギザ部分をフラットに削り
同じラインでゴムを貼って補強をします

今回は6ミリ厚のクレープゴムに
カカトをタフZで強化する仕様ですね


カカトの減りすぎたリックオウエンスの修理、1

カカトの減りすぎたリックオウエンスの修理、2

カカトの減りすぎたリックオウエンスの修理、3

カカトの減りすぎたリックオウエンスの修理、4

カカトの減りすぎたリックオウエンスの修理、5


カカトのスポンジは丹念に成型して
できるだけ違和感が出ないようにしています

今後はこのスポンジを減らさないように
カカトゴムがなくなり切る前にご依頼下さいませ(^^)

今回の修理金額は両足で12100円です
状態によって料金は前後します




2021.12.4

リックオウエンス(Rick Owens)の
Megalaced Ramones のソール補強です


ラモーンズがベースの
ヒモグルグル巻のモデルですね(^^)




ソール接地面のギザギザ部分のみを
フラットに削り落として

同じライン、溝の内径に沿って
全体にゴムを貼っていきます

今回は6ミリ厚のクレープゴムに
カカトをタフZで強化しています


リックオウエンス、Megalaced、ラモーンズ、ソール補強、1

リックオウエンス、Megalaced、ラモーンズ、ソール補強、2

リックオウエンス、Megalaced、ラモーンズ、ソール補強、3

リックオウエンス、Megalaced、ラモーンズ、ソール補強、4


これで安心して履けますね(^^)

クレープゴムは弾力もあってグリップもよく
快適に履けますよ♪

今回の修理金額は両足で8800円です
状態によって料金は前後します




2021.11.29

リックオウエンス(Rick Owens)ラモーンズの
底を新品のうちに補強します


ピッカピカの新品ですね(^^)

そのまま履くとあっという間にカカトが減るので
最初のうちに補強しておきます




接地面のギザギザ部分「のみ」を平に削り落とし
同じラインでゴムを貼っていきます

今回はビブラム342ソールを貼り
カカトをタフZで強化しています

※ビブラムマーク黒塗り仕上げです


リックオウエンス、ラモーンズの底をシャークソールで補強、1

リックオウエンス、ラモーンズの底をシャークソールで補強、2

リックオウエンス、ラモーンズの底をシャークソールで補強、3

リックオウエンス、ラモーンズの底をシャークソールで補強、3


これで安心して履けますね(^^)

今後、カカトは何度も貼替えできますし
つま先も部分的にカットして貼替え可能です

全体の貼替えはけっこう先になると思います♪

今回の修理金額は両足で11000円です
状態によって料金は前後します




2021.11.27

リックオウエンス(Rick Owens)ジオバスケットの
底をシャークソールで補強します


樹脂系のリックのソールは
そのまま履くとカカトがすぐ減ってしまいます(^^)

新しいうちの補強がオススメです♪




ソールのギザギザ部分のみをフラットに削り
同じラインでゴムを貼っていきます

今回はビブラム342ソールに
カカトをタフZで強化して仕上げています


リックオウエンスの底をシャークソールで補強、1

リックオウエンスの底をシャークソールで補強、2

リックオウエンスの底をシャークソールで補強、3

リックオウエンスの底をシャークソールで補強、4


こうして接地面をゴムで保護すれば
ソール自体の傷みを気にせずに履けますね(^^)

カカトが減ったら貼り替えできますし
つま先も部分的にカットして貼替え可能です

今回の修理金額は両足で11000円です
状態によって料金は前後します






もっと見る→





当サイトは基本的にリンクフリーですが

当サイトをご紹介いただく為でない場合は
画像、文章、その他一切の無断転用を禁止させていただきます

ブログ等で当サイトを宣伝していただくのは大歓迎です(^^)