ソールを保護して
スニーカーを長持ち! 2


〜ゴム貼り補強で底を保護、カカト強化、など〜

「とりあえず聞きたいことがある!」という方は↓

メール→Mail     LINE→

すぐにはムリでも必ずお返事いたします




2022.11.15

ナイキ(NIKE)エアフォース1のソール補強です


ナイキのソールもそのまま履くと
消耗品になりがちです(^^)




底面を薄く削って薬品を塗り接着面を作ります

その上で、淵から少し内側でラインを取り
全体にゴムを貼っています

4ミリ厚クレープゴム+ミシュランヒールの組み合わせです


ナイキ、エアフォース1のソール補強、1

ナイキ、エアフォース1のソール補強、2

ナイキ、エアフォース1のソール補強、3

ナイキ、エアフォース1のソール補強、4


これで安心して履けますね(^^)

クレープもミシュランもグリップのいいゴムで
快適に履けますよ♪

今回の修理金額は
クレープが6600円、ミシュランが2200円で
合計8800円です
状態によって料金は前後します




2022.11.11

1PIU1UGUALE3(ウノピゥウノウグァーレトレ)
のスニーカーソール補強です


今回はカカトだけでなく
つま先も最初から強化します(^^)





底面を薄く削り
淵から少し内側のラインでゴムを貼ります

つま先にミシュラン、真ん中に6ミリ厚クレープゴム
カカトをタフZで仕上げました


1PIU1UGUALE3のスニーカーソール補強、1

1PIU1UGUALE3のスニーカーソール補強、2

1PIU1UGUALE3のスニーカーソール補強、3

1PIU1UGUALE3のスニーカーソール補強、4


これでカカトもつま先も長持ちしますね(^^)

今回の修理金額は
ミシュランが2200円、クレープが6600円
タフZが3300円で
合計12100円です
状態によって料金は前後します




2022.11.9

BACKLASHのスニーカーのカカト修理です


以前貼った補強ゴムのカカトが減ったので
部分貼り替えのメンテナンスをします




後方から7センチあたりでラインを引いて
ゴムをカットしていきます

貼替えにはタフZを使っています







クレープ6ミリとタフZでは
耐久性に3倍ほどの差がありますので

長持ちしますよ〜(^^)

今回の修理金額は両足で3300円です
状態によって料金は前後します




2022.11.8

BACKLASHのスニーカーの
減りすぎたカカト修理とソール補強です


カカトに貼っていた修理材料を剥がし
スポンジで貼り替えてからソールを補強します






元々(?)接地面にスポンジソールが貼っており
それがイビツにすり減っていましたので
まずは全て削り落とします(^^)

その上でカカトにスポンジを足して高さを戻し
全体をスカルソール+タフZで補強しています


BACKLASHのスニーカーの減りすぎたカカト修理とソール補強、1

BACKLASHのスニーカーの減りすぎたカカト修理とソール補強、2

BACKLASHのスニーカーの減りすぎたカカト修理とソール補強、3

BACKLASHのスニーカーの減りすぎたカカト修理とソール補強、4


はい完成です(^^)

これでまだまだ履けますね

今回の修理金額は
ソール削が1100円、カカトSPが3300円
スカルソールが7700円、タフZが3300円で
合計15400円です
状態によって料金は前後します




2022.11.7

Y-3のソール補強ゴムのメンテナンスです


以前貼った補強ゴムのつま先とカカトが減ってきたので
それぞれ貼替えをしています






つま先は先から4〜5センチあたりでカットして
部分貼替えをします

カカトは貼っているカカトゴムを剥がして貼り替えます

今回は両方ともタフZを使っています


Y-3のつま先とカカトの貼替え修理、1

Y-3のつま先とカカトの貼替え修理、2

Y-3のつま先とカカトの貼替え修理、3

Y-3のつま先とカカトの貼替え修理、4

Y-3のつま先とカカトの貼替え修理、5


以前はつま先にはタフZが使えませんでしたが
このように「R」の少ないタイプは可能になりました

タフZはミシュランの1.6倍ほど(クレープの3倍ほど)
の強度なので長持ちしますよ(^^)

今回の修理金額はそれぞれ3300円です
状態によって料金は前後します




2022.11.5

アレキサンダー・マックイーン(Alexander McQueen)
のスニーカーソール補強です


こちらのモデルも根強い人気がありますね(^^)

ソールはスポンジ系ですので減りだすと早いです
補強して長く楽しみましょう♪




底面を薄く削り、淵から少し内側のラインで
全体にゴムを貼っていきます

6ミリ厚のクレープゴムを使っています


アレキサンダー・マックイーンのスニーカーソール補強、1

アレキサンダー・マックイーンのスニーカーソール補強、2

アレキサンダー・マックイーンのスニーカーソール補強、3

アレキサンダー・マックイーンのスニーカーソール補強、4


クレープゴムは柔らかくグリップもいいので
雨の日でも歩きやすいです(^^)

カカトの減りは少し早めなので
メンテナンス時はカカトだけ硬いゴムにしても
いいかもしれません

今回の修理金額は両足で6600円です
状態によって料金は前後します




2022.11.4

Y-3のスニーカーソール補強です


キレイなうちに底にゴムを貼りますよ〜(^^)




このようにソール接地面が一回り内側で
一段高くなっているタイプは
その淵に沿ってゴムを貼るとキレイに仕上がります

接地面を薄く削り、淵に沿って
土踏まずは大体のラインでゴムを貼っていきます

ビブラムスカルソールを使っています


Y-3のスニーカーソール補強、スカルソール、1

Y-3のスニーカーソール補強、スカルソール、2

Y-3のスニーカーソール補強、スカルソール、3

Y-3のスニーカーソール補強、スカルソール、4


これで気持ちよく履けますね(^^)

カカトが減ったら部分貼り替えもOK!
同じゴムでも、さらに強いゴムでも
貼り替え可能です♪

今回の修理金額は両足で7700円です
状態によって料金は前後します




2022.10.24

ディオール(Dior)のスニーカーソール補強です


新品のうちに底にゴムを貼り
スニーカーを長持ちさせます(^^)




接地面の凹凸をフラットに削り落とし
その淵から少し内側のラインでゴムを貼ります

ビブラム342ソールに
カカトをタフZで強化しています(^^)


ディオールのスニーカーソール補強、1

ディオールのスニーカーソール補強、2

ディオールのスニーカーソール補強、3

ディオールのスニーカーソール補強、4


あとはこれらのゴムを貼り替えていけば
ソールを傷めずにキレイに履いていけます

つま先もカットして部分貼り替えできますので
全体の貼替えはかなり先になると思います(^^)

今回の修理金額は
ソール削が1100円、342ソールが8800円
タフZが3300円
合計13200円です
状態によって料金は前後します




2022.10.24

マルジェラ(Margiela)のスニーカーソール補強です


以前よくご利用いただいていたお客様で
今回は数年ぶりのご依頼です

覚えていてくださりありがとうございます(^^)




ソール接地面を薄く削ってゴムを貼るのですが

こういった接地面が一段高く段差になっているタイプは
その淵に沿って貼るとキレイに仕上がります

今回は6ミリ厚のクレープゴムに
カカトをミシュランヒールで強化しています


マルジェラのスニーカーソール補強、1

マルジェラのスニーカーソール補強、2

マルジェラのスニーカーソール補強、3

マルジェラのスニーカーソール補強、4


はい完成です

あとは、ガンガン履くだけです(^^)

今回の修理金額は両足で7700円です
状態によって料金は前後します




2022.10.23

ベジャ×マルニ(VEJA×MARNI)の
コラボスニーカーのソール補強です


手書きマジックを塗りたくったような
面白いデザインですね(^^)クツヒモマデ!




ソール接地面を薄く削り
淵から少し内側のラインでゴムを貼ります

今回はスカルソールを使っています


VEJA×MARNIのコラボスニーカーのソール補強、1

VEJA×MARNIのコラボスニーカーのソール補強、2

VEJA×MARNIのコラボスニーカーのソール補強、3

VEJA×MARNIのコラボスニーカーのソール補強、4


こうしてソールもスカル模様になり
デザイン性がアップましたね(^^)

秋の行楽にガンガン履いてください♪

今回の修理金額は両足で7700円です
状態によって料金は前後します




2022.10.19

ATTACHMENTとWJKのスニーカーの
ソール補強修理です


どちらもシャークソールを貼って補強します(^^)








どれも同じ作業で

ソール接地面を薄く削り、淵から少し内側のラインで
ビブラム342ソールを貼っています

















これでガンガン履けますね(^^)

今回の修理金額はそれぞれ両足で8800円です
状態によって料金は前後します




2022.10.17

POLO Ralph Laurenのスニーカーソール補強です


減りすぎたカカトを戻してから
ソールにゴムを貼ります(^^)






減りすぎたカカトはアイボリーのスポンジを足し
側面を削って整えてから少し汚して馴染ませて

さらに、下部を黒く塗って
オリジナルに見せかけています(^^)

その上でスカルソールで補強しています


POLOのスニーカーソール補強、1

POLOのスニーカーソール補強、2

POLOのスニーカーソール補強、3

POLOのスニーカーソール補強、4


はい出来ました(^^)

黒いラインのおかげで「付け足した感」が
かなり軽減されていますね

汚れてくれば更に馴染むと思います♪


今回の修理金額は
カカトSPが3300円、スカルソールが7700円で
合計11000円です
状態によって料金は前後します




2022.10.15

オニツカタイガー(Onitsuka Tiger)の
スニーカーソール補強です


こんなギザギザのごついソールでも(^^)
ソール補強ができますよ〜




接地面のアメ色のギザギザをフラットに削り落として
薬品を塗り表面を作ります

その面の淵に沿って今回は
ビブラム342ソールを全体に貼りました


オニツカタイガーのスニーカーソール補強、1

オニツカタイガーのスニーカーソール補強、2

オニツカタイガーのスニーカーソール補強、3

オニツカタイガーのスニーカーソール補強、4


ギザギザを削ってギザギザを貼った感じですね(^^)

ソール上部に黒いラインがありますので
黒いシャークソールがよく似合っていますね♪

今回の修理金額は
フラット削りが1100円、342ソールが8800円で
合計9900円です
状態によって料金は前後します




2022.10.11

エルメス(HERMES)のスニーカーソール補強です


新品のうちに底にゴムを貼ります!




ソール接地面の凹凸をフラットに削り落とし
淵から少し内側のラインでゴムを貼っていきます

今回は6ミリ厚のクレープゴムを
全面に使っています


エルメスのスニーカーソール補強、1

エルメスのスニーカーソール補強、2

エルメスのスニーカーソール補強、3

エルメスのスニーカーソール補強、4


これでバッチリですね(^^)

エルメスのスニーカーは樹脂系のソールが多く
そのまま履くとすり減りが早いです

大きく減ってからだと修理跡が目立つので
早めの補強がおすすめです♪

今回の修理金額は両足で7700円です
状態によって料金は前後します




2022.9.30

マルニ(Marni)のスニーカーソール補強です


ソール形状はCONVERSE系なのですが

その側面とつま先を樹脂でコーティングして
黒線とカカトのロゴを手書きしている感じです

いいですね、こういうデザイン(^^)




接地面を薄く削る際にコーティングを傷つけないよう
慎重に作業をします(^^)

その上で6ミリ厚のクレープゴムを全体に貼りました


マルニのスニーカーソール補強、1

マルニのスニーカーソール補強、2

マルニのスニーカーソール補強、3

マルニのスニーカーソール補強、4

マルニのスニーカーソール補強、5


側面の黒線とクレープの黒がよくマッチしています(^^)

あとはガンガン履くだけです♪

今回の修理金額は両足で6600円です
状態によって料金は前後します




2022.9.28

ヴェトモン(VETEMENTS)のスニーカーソール補強です


時々見かける「落書き系」のスニーカーですね(^^)




ソール接地面はVANSとナイキを
足したような模様ですね(^^)

薄く削って表面を作り、淵から少し内側のラインで
全体にゴムを貼ります


VETEMENTSのスニーカーソール補強、1

VETEMENTSのスニーカーソール補強、2

VETEMENTSのスニーカーソール補強、3

VETEMENTSのスニーカーソール補強、4


今回は6ミリ厚のクレープゴムを使ってます

履けばカカトが減りますので
その際は部分的にカットして貼り替えます

貼替えにはより強いゴムも選べますよ(^^)

今回の修理金額は両足で6600円です
状態によって料金は前後します




2022.9.21

GGDB(ゴールデングースデザインブランド)
のスニーカーソール補強、5足口です

一度に大量のご依頼をいただき
ありがとうございます(^^)












それぞれデザインは違いますが
ソールはどれも同じです

接地面を薄く削り、淵から少し内側のラインで
全体にゴムを貼っていきます

6ミリ厚のクレープゴム+タフZの仕様ですね


ゴールデングースデザインブランドのスニーカーソール補強、1

ゴールデングースデザインブランドのスニーカーソール補強、2


ゴールデングースデザインブランドのスニーカーソール補強、3

ゴールデングースデザインブランドのスニーカーソール補強、4


ゴールデングースデザインブランドのスニーカーソール補強、5

ゴールデングースデザインブランドのスニーカーソール補強、6


ゴールデングースデザインブランドのスニーカーソール補強、7

ゴールデングースデザインブランドのスニーカーソール補強、8


ゴールデングースデザインブランドのスニーカーソール補強、9

ゴールデングースデザインブランドのスニーカーソール補強、10


こうしてゴムを貼っておけば
ソールの傷みを気にせずに履いていけます

GGDBのソールも消耗品になりがちですので
おすすめの施工です(^^)

今回の修理金額は
クレープが6600円、タフZが3300円で
それぞれ両足で9900円です
状態によって料金は前後します




2022.9.14

スニーカーのソール補強修理です


今回は赤いシャークソールで補強しますよ〜(^^)






接地面のアメ色の部分をすべて削り落とすほうが
仕上がりとしてはキレイなのですが

それをするとソールの厚みに不安がありましたので
今回はアメ色部分の厚みを半分ほど残してゴムを貼ります


赤いシャークソールでスニーカーソール補強、1

赤いシャークソールでスニーカーソール補強、2

赤いシャークソールでスニーカーソール補強、3

赤いシャークソールでスニーカーソール補強、4

赤いシャークソールでスニーカーソール補強、5


はい完成です(^^)

赤いシャークソールの存在感が強すぎて
アメ色部分が気になりませんね♪

今回の修理金額は両足で9900円です
状態によって料金は前後します




2022.9.5

ロエベ(LOEWE)のスニーカーソール補強です


レディスサイズのスニーカーも
ソール補強で長持ちしますよ〜〜




接地面を薄く削って整え
薬品を塗って接着面を作ります

淵から少し内側でラインを取り
ビブラム342ソール+タフZを貼りました(^^)

※ビブラムマークは黒塗りしています


LOEWEのスニーカーソール補強修理、1

LOEWEのスニーカーソール補強修理、2

LOEWEのスニーカーソール補強修理、3

LOEWEのスニーカーソール補強修理、4


はい完成です(^^)

これでバッチリ補強できていますので
ガンガン履いて、ガンガン減らしてください♪

減った際はお声がけください〜

今回の修理金額は
342ソールが8800円、タフZが3300円で
合計12100円です
状態によって料金は前後します




2022.8.19

プラダ(PRADA)のレザースニーカーの
少し減ったカカトとソール補強です


これぐらいのかかとの減りなら
少し均してゴムを貼ります(^^)






減りがカカト外側に偏っていますので
内側も少し削って均します

その上で全体にゴムを貼るのですが

ソール前の淵から少し中にはいった部分が
1段高くなっており

この部分をフラットに削るつもりが
やってみるとかなりヤバそうでしたので(^^)

この部分を残して、前はその淵に沿って
それ以外はソール淵から少し内側でラインを取り

全体に6ミリ厚のクレープゴムを貼っています


プラダのレザースニーカーのソール補強、1

プラダのレザースニーカーのソール補強、2

プラダのレザースニーカーのソール補強、3

プラダのレザースニーカーのソール補強、4


はい完成です

いい感じに仕上がりました(^^)

今回の修理金額は両足で7700円です
状態によって料金は前後します




2022.8.12

ビブラム7120ソールで
スニーカーのソール補強です


今回はご希望で
ビブラム7120ソールを貼っています(^^)




接地面を薄く削り
全体にゴムを貼っていきます

7120ソールは非常に柔らかいので
貼りやすくて助かります♪


ビブラム7120ソールでスニーカーソール補強、1

ビブラム7120ソールでスニーカーソール補強、2

ビブラム7120ソールでスニーカーソール補強、3

ビブラム7120ソールでスニーカーソール補強、4


はい完成です

このソールは滑りやすい場所でも
しっかりグリップさせるよう開発されたんだとか

その性能に期待大ですね(^^)

今回の修理金額は両足で9900円です
状態によって料金は前後します




2022.8.2

プラダ(PRADA)のスニーカーソール補強です


いつもご利用いただいている
常連様のスニーカーです(^^)

いつもありがとうございます〜〜




ソール接地面を薄く削り
淵から少し内側のラインでゴムを貼ります

これまたいつも通りのオーダーで
6ミリ厚のクレープゴム白を使っています(^^)


プラダのスニーカーソール補強、1

プラダのスニーカーソール補強、2

プラダのスニーカーソール補強、3

プラダのスニーカーソール補強、4


これで安心して履けますね(^^)

カカトが減ってきたらまたお声がけください♪

今回の修理金額は両足で6600円です
状態によって料金は前後します




2022.8.1

ディオール(Dior)のスニーカーソール補強です


ここまで接地面の凹凸が大きくても
ソール補強可能です(^^)




接地面の凹凸をフラットに削り落とし
淵から少し内側のラインでゴムを貼ります

今回はビブラム342ソールに
カカトをタフZで強化しました


ディオールのスニーカーをシャークソールで補強、1

ディオールのスニーカーをシャークソールで補強、2

ディオールのスニーカーをシャークソールで補強、3

ディオールのスニーカーをシャークソールで補強、4


ソールがギザギザになって
ちょっと悪い感じになりましたね(^^)

シャークソールはグリップもいいですし
タフZは硬くて長持ちしますよ♪

今回の修理金額は
フラット削が1100円、342ソールが8800円
タフZが3300円で
合計13200円です
状態によって料金は前後します




2022.7.31

ナイキ(NIKE)エアジョーダン1の
ソール補強修理、3足口です


同じモデルのデザイン違いですね(^^)








それぞれ同じ作業で

ソール接地面の凹凸をある程度フラットに削り
淵から少し内側のラインでゴムを貼ります

6ミリ厚のクレープゴムに
カカトをタフZで強化しています


ナイキ、エアジョーダン1のソール補強、1

ナイキ、エアジョーダン1のソール補強、2

ナイキ、エアジョーダン1のソール補強、3

ナイキ、エアジョーダン1のソール補強、4

ナイキ、エアジョーダン1のソール補強、5

ナイキ、エアジョーダン1のソール補強、6


こうしてゴムを貼って歩くのは
ソール自体の痛みを気にしなくてもいいので

思っているより快適ですよ(^^)

今回の修理金額は
それぞれ両足で9900円です
状態によって料金は前後します




2022.7.26

ヴァレンティノ(VALENTINO)とエルメス(HERMES)の
スニーカーのカカト貼替え修理です


もう何度もメンテナンスしている靴たちです(^^)
今回も同じゴムで貼り替えます!






カカトゴムを剥がして残った古いボンドを削り落とし
新たなゴムを貼り付けます


スニーカーのソール補強ゴムのメンテナンス、1

スニーカーのソール補強ゴムのメンテナンス、2


スニーカーのソール補強ゴムのメンテナンス、3

スニーカーのソール補強ゴムのメンテナンス、4


はい完成です(^^)

こうして部分貼替えをして
長くキレイに履いていきましょう〜

今回の修理金額はそれぞれ両足で2200円です
状態によって料金は前後します




2022.7.23

エルメス(HERMES)のスニーカーソール補強です


新品のうちにゴムを貼ってソールを保護します(^^)




ソールの真ん中が一段高くなっていますので
ここを削り落として淵と高さを合わせます

その上で、淵から少し内側のラインで
全体にゴムを貼っていきます

4ミリ厚クレープゴムに
カカトをミシュランヒールで強化しています


エルメスのスニーカーソール補強、1

エルメスのスニーカーソール補強、2

エルメスのスニーカーソール補強、3

エルメスのスニーカーソール補強、4


こうしてゴムを貼っておけば
ソールを傷めずに履いていけますね(^^)

カカトが減ったら貼り替えできますし
つま先も部分カットして貼り替え可能です

真ん中の方はなかなか減りませんので
全体の貼替えはけっこう先になりますよ〜

今回の修理金額は
フラット削が1100円、クレープが6600円
ミシュランが2200円で
合計9900円です
状態によって料金は前後します




2022.7.18

スニーカーのソール補強、2足口です


新品と、ほぼ新品です(^^)






どちらも同じ作業で

接地面を薄く削り
淵から少し内側のラインでゴムを貼っています











黄色い靴はシャークソール+ミシュランを
黒い靴はシャークソール+タフZです











こんな風に白いゴムソールのカカトを
ベージュにするのもアリですね(^^)

今回の修理金額は
シャークソールが8800円、
ミシュランが2200円、タフZが3300円です
状態によって料金は前後します




2022.7.12

ジバンシィ(GIVENCHY)のスニーカーの
ソール補強修理です


底が大きく減ってしまう前に
ゴムを貼って補強します(^^)




樹脂系のソールですが以外なほど硬く
フラットに削るのが大変でした(^^)

平らにしたあとは、淵から少し内側のラインで
ビブラム342ソール+タフZを貼っています


ジバンシィのスニーカーソール補強、1

ジバンシィのスニーカーソール補強、2

ジバンシィのスニーカーソール補強、3

ジバンシィのスニーカーソール補強、4


こうして底にゴムを貼っておけば
ソール自体を傷めずにキレイに履けますね(^^)

カカトが減ったら貼り替えOKですし
つま先も部分修理できますよ♪

今回の修理金額は
フラット削が1100円、342ソールが8800円
タフZが3300円で
合計13200円です
状態によって料金は前後します




2022.7.5

スニーカーの減りすぎたカカト修理と
ソール補強です


一度修理されているようですが
すり減って殆どなくなっていますので

カカトを貼り替えてから補強をします(^^)






貼ってあるスポンジを削り落として
アイボリーのスポンジを足します

側面と底面を削って整えてから
接地面全体を薄く削って面を作ります

淵から少し内側のラインで
スカルソール+タフZを貼りました


カカトの減りすぎたスニーカーの修理、1

カカトの減りすぎたスニーカーの修理、2

カカトの減りすぎたスニーカーの修理、3

カカトの減りすぎたスニーカーの修理、4


カカトスポンジはそのままだと浮いて見えましたので
少し汚して馴染ませてあります

履きだせばさらに使用感が出て
馴染むと思いますよ(^^)

今回の修理金額は
カカトスポンジが3300円、スカルが7700円
タフZが3300円で
合計14300円です
状態によって料金は前後します




2022.6.29

ナイキ(NIKE)のスニーカーソール補強
5足口です


すべて新品でのご依頼です(^^)













4足はそれぞれソール接地面を薄く削り
1足は凹凸が大きいので
フラットに削り落とします

その上で、淵から少し内側のラインで
ゴムを貼っていきます

6ミリ厚クレープゴム+タフZの組み合わせです


NIKEのスニーカーソール補強、5足口、1

NIKEのスニーカーソール補強、5足口、2

NIKEのスニーカーソール補強、5足口、3

NIKEのスニーカーソール補強、5足口、4


NIKEのスニーカーソール補強、5足口、5


こんな風に複数足のご依頼も
大歓迎ですよ(^^)

今回の修理金額は
4足はそれぞれ9900円
1足は11000円です
状態によって料金は前後します




2022.6.27

ディオール(Dior)のスニーカーソール補強です


少しカカトが減っていますが(^^)
全く問題ありませんよ〜〜〜




接地面を薄く削り、カカトも少し削って均し
淵から少し内側のラインでゴムを貼っていきます


今回は6ミリ厚クレープゴムに
カカトをミシュランヒールで強化しています











ミシュランも厚みが6ミリなので
接地面がツライチに仕上がりますね

継ぎ目に1〜2ミリの段差ができても
とくに問題はないのですが(^^)

そこはお好みだと思います♪


今回の修理金額は
クレープが6600円、ミシュランが2200円で
合計8800円です
状態によって料金は前後します




2022.6.25

プーマ(PUMA)のスニーカーソール補強です


思えばプーマのご依頼って
案外少ない気がしますが(^^)

補強して永く履けるんですよ〜〜〜




ソール接地面を薄く削り
淵から少し内側のラインでゴムを貼ります

6ミリ厚のクレープゴム+タフZの仕様ですね


プーマのスニーカーソール補強、1

プーマのスニーカーソール補強、2

プーマのスニーカーソール補強、3

プーマのスニーカーソール補強、4


こうして地面に当たる部分を保護すれば
ソールの代わりにゴムが減ってくれます

そのゴムを貼り替えていけば
ソールを傷めずに履けるんですね(^^)


今回の修理金額は
クレープが6600円、タフZが3300円で
合計9900円です
状態によって料金は前後します




2022.6.21

サカイ×ナイキ(sacai×NIKE)の
コラボスニーカーのソール補強です


コチラのソールもそのまま履くと
消耗品になりがちです

ゴム、貼っときましょ(^^)




ソール接地面を薄く削り
淵から少し内側のラインでゴムを貼っています

6ミリ厚クレープゴムに
カカトをタフZで強化しています


sacai×NIKEのコラボスニーカーのソール補強、1

sacai×NIKEのコラボスニーカーのソール補強、2

sacai×NIKEのコラボスニーカーのソール補強、3

sacai×NIKEのコラボスニーカーのソール補強、4


これでガンガン履けますね(^^)

ゴムが減ったら貼り替えもできますので
長きキレイに楽しめますよ〜

今回の修理金額は両足で9900円です
状態によって料金は前後します




2022.6.20

ピエール・アルディ(Pierre Hardy)
のスニーカーソール補強です


アルディのご依頼は
かなり久しぶりですねー

ご無沙汰してま〜〜す(^^)




ご自身で貼っていたカカトゴムを剥がし
残った粘着も削り落とします

そのラインに合わせて接地面の凹凸を
フラットに削り落とし、面を作ります

淵から少し内側でラインを取り
ビブラム342ソール+タフZを貼っています


ピエールアルディのスニーカーソール補強、1

ピエールアルディのスニーカーソール補強、2

ピエールアルディのスニーカーソール補強、3

ピエールアルディのスニーカーソール補強、4


これで補強完了です(^^)

こういった白系のスニーカーに
黒いゴムソールを貼っても

驚くほど自然に仕上がります♪

今回の修理金額は
削る作業が1100円、342ソールが8800円
タフZが3300円で
合計13200円です
状態によって料金は前後します




2022.6.12

モスキーノ(MOSCHINO)の
スニーカーソール補強です


アウトサイドにファスナーがついてて
脱ぎ履きがしやすそうですね〜(^^)




接地面を薄く削り
淵から少し内側のラインでゴムを貼っていきます

今回はビブラムシャークソールに
カカトをミシュランで強化しました


モスキーノのスニーカーソール補強、1

モスキーノのスニーカーソール補強、2

モスキーノのスニーカーソール補強、3

モスキーノのスニーカーソール補強、4


カカト強化は白いゴムがないため
今回は黒を使っています

前後で色は違いますが
モノトーンで落ち着いたカラーリングです(^^)

今回の修理金額は
342ソールが8800円、ミシュランが2200円で
合計11000円です
状態によって料金は前後します




2022.6.12

サントーニ(Santoni)のスニーカーソール補強です


ソールは全体が樹脂系ですが
オレンジ色の部分はより耐久性が高いようです

考えられていますね(^^)




ソールの凹凸をフラットに削り落とし
淵から少し内側のラインでゴムを貼ります

ビブラム342ソール+ミシュランヒールです


サントーニのスニーカーソール補強、1

サントーニのスニーカーソール補強、2

サントーニのスニーカーソール補強、3

サントーニのスニーカーソール補強、4


ミシュランは「白」がないので
このようなカラーリングになっていますが

自然な仕上がりですね(^^)

今回の修理金額は
ソール削が1100円、342ソールが8800円
ミシュランが2200円で
合計12100円です
状態によって料金は前後します




2022.5.28

マルニ(Marni)のスニーカーソール補強です


このように土踏まずが浮いた形状でも
問題なくゴムが貼れますよ(^^)




ソール接地面を薄く削り、淵の黒い部分を残して
茶色部分に沿ってゴムを貼っていきます

今回はクレープゴムの6ミリ厚を
全体に貼っています


マルニのスニーカーソール補強修理、1

マルニのスニーカーソール補強修理、2

マルニのスニーカーソール補強修理、3

マルニのスニーカーソール補強修理、4


はい完成です(^^)

クレープゴムは模様に主張が少ないので
さり気なく補強したい方におすすめです

4ミリ厚にすると更に目立ちませんが
そのぶん減るのが早いので

そこは、見た目を取るか?実用性を取るか?
ご検討ください♪

今回の修理金額は両足で6600円です
状態によって料金は前後します




2022.5.24

スニーカーソール補強修理です


新品のうちに底にゴムを貼って
長持ちさせます(^^)




接地面を薄く削り、淵から内側のラインで
全体にゴムを貼っていきます

今回はビブラムスカルソールを使いました


スニーカーソール補強修理、スカルソール、1

スニーカーソール補強修理、スカルソール、2

スニーカーソール補強修理、スカルソール、3

スニーカーソール補強修理、スカルソール、4


あとはカカトやつま先が減った際に
部分的にカットして貼替えます(^^)

全体の貼替えは
かなり先になると思いますよ〜♪

今回の修理金額は両足で7700円です
状態によって料金は前後します




2022.5.20

ナイキ(NIKE)のスニーカーソール補強
2足口です


黒い方はシュプリームと
コムデギャルソンとのコラボですね(^^)




どちらも同じで

接地面を薄く削り
淵から少し内側のラインでゴムを貼ります

貼るゴムはそれぞれ違い

黒い方はシャークソール+タフZ
白い方は6ミリクレープゴム+ミシュラン

の仕様です(^^)


NIKEのスニーカーソール補強修理、1

NIKEのスニーカーソール補強修理、2

NIKEのスニーカーソール補強修理、3

NIKEのスニーカーソール補強修理、4


貼り付けるゴムは見た目、厚み、価格などで
いろんな組み合わせがありますので

お好きなのをお選びください♪

今回の修理金額は
黒が12100円、白が8800円です
状態によって料金は前後します




2022.5.16

ナイキ(NIKE)ジョーダン1のソール補強です


接地面が赤色なので
今回は赤いゴムソールを使います(^^)




接地面の凹凸をある程度フラットに削り
淵から少し内側のラインでゴムを貼ります

※完全にフラットにはできません

今回はビブラムスカルソールの赤を使っています


ナイキ ジョーダン1をスカルソールで補強、1

ナイキ ジョーダン1をスカルソールで補強、2

ナイキ ジョーダン1をスカルソールで補強、3

ナイキ ジョーダン1をスカルソールで補強、4


はい、完成です(^^)

一見すると普通のナイキだけど
裏返すとスカルソール、というのも面白いです♪

今回の修理金額は
削る作業料が1100、スカルソールが7700円で
合計8800円です
状態によって料金は前後します




2022.5.15

ビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)
のスニーカーソール補強です


ロンドンやボストンなどとは違い
カップ状のソールですね

これ以上減らないように補強します(^^)




接地面の模様は面積が少なすぎますので
フラットに削り落として面を作ります

その上で、淵から少し内側のラインで
全体にゴムを貼りました

6ミリ厚のクレープゴムに
カカトをミシュランヒールで強化しています


ビルケンのスニーカーソール補強、1

ビルケンのスニーカーソール補強、2

ビルケンのスニーカーソール補強、3

ビルケンのスニーカーソール補強、4


これで安心して履けますね(^^)

ミシュランは耐久性が高いのに
弾力もあるバランスのいいヒールです♪

今回の修理金額は
削る作業が1100円、クレープが6600円
ミシュランが2200円で
合計9900円です
状態によって料金は前後します




2022.5.7

ホワイトフラッグス(WHITE FLAGS)
のスニーカーソール補強です


まだ履きだして間がない感じですが
このまま履くとカカトが斜めに減っていきます

そうなる前に、ゴム貼っときましょ(^^)




ソール外周の溝の内側部分を薄く削り
その淵に沿ってゴムを貼っていきます

ビブラム342ソール+タフZの仕様ですね


ホワイトフラッグスのスニーカーソール補強、1

ホワイトフラッグスのスニーカーソール補強、2

ホワイトフラッグスのスニーカーソール補強、3

ホワイトフラッグスのスニーカーソール補強、4


接地面は凹凸の凹部分が多く
接着面積が少し少ない印象です

万が一剥がれてしまった場合は
その時は凹凸を削り落としてフラットにし

ゴムを貼り直しますね(^^)

今回の修理金額は12100円です
状態によって料金は前後します




2022.4.17

ナイキ×サカイ(NIKE×sacai)の
コラボスニーカーのソール補強です


新品のうちに底にゴムを貼ってGO!(^^)




接地面を薄く削り
淵から少し内側のラインでゴムを貼ります

今回は6ミリ厚のクレープゴムに
カカトをミシュランヒールで強化しています


NIKE×sacaiのスニーカーソール補強、1

NIKE×sacaiのスニーカーソール補強、2

NIKE×sacaiのスニーカーソール補強、3

NIKE×sacaiのスニーカーソール補強、4


これでソールを傷めずに履けますね(^^)

カカトが減ったら貼替えを
つま先が減っても部分貼り替えOKです♪

今回の修理金額は8800円です
状態によって料金は前後します




2022.4.16


モンクレール(MONCLER)の
スニーカーソール補強です


新しいうちにすり減りを予防します(^^)




接地面を薄く削り、淵から少し内側のラインで
全体にゴムを貼っています

今回は6ミリ厚のクレープゴムを貼っています


モンクレールのスニーカーのソール補強、1

モンクレールのスニーカーのソール補強、2

モンクレールのスニーカーのソール補強、3

モンクレールのスニーカーのソール補強、4


白いスニーカーに白いゴムがよく似合っていますね(^^)

これでソールの傷みを気にせずに
ガンガン履けますね♪

今回の修理金額は6600円です
状態によって料金は前後します




2022.4.15

アレキサンダー・マックイーン(Alexander McQueen)
のスニーカーソール補強です


もう何度もご依頼いただいています(^^)
常連様のスニーカーです

いつもありがとうございます♪






ソール接地面を薄く削り
淵から少し内側のラインでゴムを貼っていきます

今回はソールの色に合わせて
白いクレープゴムの6ミリ厚を使っています


アレキサンダー・マックイーンのスニカーソール補強修理、1

アレキサンダー・マックイーンのスニカーソール補強修理、2

アレキサンダー・マックイーンのスニカーソール補強修理、3

アレキサンダー・マックイーンのスニカーソール補強修理、4


はい完成です

あとはガンガン履いていただき
ガンガンすり減らしていただき(^^)

減った箇所を部分貼替えして
メンテナンスしていきましょう〜

今回の修理金額は両足で6600円です
状態によって料金は前後します




2022.4.11

ナイキ×アクロニウム(NIKE×ACRONYM)
のスニーカーソール補強です


個性的なデザインですね〜〜
カタパルトに接続できそうです(^^)




ソール接地面を薄く削り
淵から少し内側のラインでゴムを貼ります

今回は4ミリ厚のクレープゴムに
カカトをミシュランヒールで強化しています


ナイキ×アクロニウムのスニーカーソール補強修理、1

ナイキ×アクロニウムのスニーカーソール補強修理、2

ナイキ×アクロニウムのスニーカーソール補強修理、3

ナイキ×アクロニウムのスニーカーソール補強修理、4


NIKEですがソールはアディダスの
スーパースターっぽい形状ですね〜(^^)

バッチリ補強していますよ♪

今回の修理金額は両足で7150円です
状態によって料金は前後します




2022.4.10

アタッチメント(ATTACHMENT)の
スニーカーのソール補強です


新品時のご依頼です(^^)
身が引き締まる思いです




接地面を薄く削り、淵から少し内側のラインで
全体にゴムを貼っていきます

ビブラム342ソールに
カカトをタフZで強化しています


ATTACHMENTのスニーカーソール補強、1

ATTACHMENTのスニーカーソール補強、2

ATTACHMENTのスニーカーソール補強、3

ATTACHMENTのスニーカーソール補強、4


ギザギザのシャークソールは
クッションもよく屈曲性もバツグンです

タフZじゃとにかく固く丈夫で
長持ちしますよ(^^)

今回の修理金額は両足で11000円です
状態によって料金は前後します




2022.4.8

マルニ(Marni)のサンダルのソール補強
2足口です


こちら、ショップのスタッフさんだそうです
公式に認められたみたいで嬉しいです(^^)




ソール接地面の縫い糸を切ってしまわないように
慎重にうすーく削って面を整えます

その上で、淵に沿って全体に
6ミリ厚のクレープゴムを貼っています


Marniのサンダルのソール補強、1

Marniのサンダルのソール補強、2

Marniのサンダルのソール補強、3


これですり減りを気にせずにガンガン履けますね(^^)

サンダルはカカトを擦ってしまいがちなので
新しいうちの補強がおすすめです♪

今回の修理金額はそれぞれ両足で5500円です
状態によって料金は前後します




2022.4.1

バックラッシュ(BACKLASH ISAMUKATAYAMA)
のソール補強修理、2足口です


ローカットは少しカカトが減っており
ハイカットは新品ですね(^^)

ローカットは減っているカカトを少し削って均し
接地面の凹凸をフラットに削り落として

全体に6ミリ厚のクレープゴムを貼っています






バックラッシュのスニーカーソール補強修理、1

バックラッシュのスニーカーソール補強修理、2

バックラッシュのスニーカーソール補強修理、3


ハイカットは接地面を薄く削り
淵から少し内側のラインでゴムを貼っています

こちらはビブラム342ソールに
カカトをタフZで強化しました





バックラッシュのスニーカーソール補強修理、4

バックラッシュのスニーカーソール補強修理、5


これで2足とも安心して履けますね(^^)

今回の修理金額はローカットが6600円
ハイカットが11000円です
状態によって料金は前後します




2022.3.23

ナノ・ユニバースのスニーカーの
ソール補強ゴムの貼替え修理です


以前にも貼り替えたのですが(^^)
今回もつま先とカカトを部分貼替えします






古いゴムを剥がして・・・
と思ったらガチガチに貼り付いててハガレません・・

剥がそうと思ってもハガレないほどの強い接着・・
なんていい仕事をしてるんだ・・

ってことで、削り落として(^^)
それぞれ同じゴムで貼り替えています♪


スニーカー補強ゴムの貼替え修理、1

スニーカー補強ゴムの貼替え修理、2

スニーカー補強ゴムの貼替え修理、3


こうしてよく減る箇所だけ貼り替えていけば
コスパもいいですね(^^)

真ん中の方はなかなか減りませんので
全体の貼替えはまだまだ先になりそうです♪

今回の修理金額はつま先もカカトも
それぞれ1650円です
状態によって料金は前後します




2022.3.16

フェンディ(FENDI)のスニーカーソール補強です


消耗品になりがちなスニーカーソールの
底にゴムを貼って長持ちさせます(^^)




接地面を薄く削り、淵から少し内側のラインで
全体にゴムを貼っていきます

今回はビブラム342ソールに
カカトをタフZで補強しています


フェンディのスニーカーソール補強、1

フェンディのスニーカーソール補強、2

フェンディのスニーカーソール補強、3

フェンディのスニーカーソール補強、4


こうして「白いソール」に「黒いゴム」を貼っても
仕上げてしまえば自然に見えますね(^^)

実際どんな色のゴムを貼っても
それなりに仕上がるのが

ソール補強のいいところです♪

今回の修理金額は両足で11000円です
状態によって料金は前後します




2022.3.5

ナイキ(NIKE)エアフォースワンの
ソール補強修理、2足口です


×PEACEMINUSONE
×トラヴィス・スコット

のモデルですね

ホワイトとアメ色のソールですが
今回は色で遊びます(^^)




それぞれ接地面を薄く削り
淵から少し内側のラインでゴムを貼るのですが

白いソールにはシャークソールの白と
カカトを黒いタフZで強化しました

アメ色のソールはシャークソールアメ色と
カカトはミシュランのベージュを貼っています


ナイキ×トラヴィス・スコット、NIKE×PEACEMINUSONEのソール補強、1

ナイキ×トラヴィス・スコット、NIKE×PEACEMINUSONEのソール補強、2

ナイキ×トラヴィス・スコット、NIKE×PEACEMINUSONEのソール補強、3

ナイキ×トラヴィス・スコット、NIKE×PEACEMINUSONEのソール補強、4

ナイキ×トラヴィス・スコット、NIKE×PEACEMINUSONEのソール補強、5


どちらも黒ゴムを貼っても
自然に仕上がるのですが

こうしてソールに色を合わせるのも
面白いですね(^^)

今回の修理金額は白ソールが11000円
アメ色ソールが10450円です
状態によって料金は前後します




2022.2.26

ナイキ(NIKE)エアフォースワンの
ソール補強修理、2足口です


仕入れてから、はや数ヶ月・・
ついにアメ色シャークソールの出番です(^^)




どちらもソール接地面を薄く削り
淵から少し内側のラインでゴムを貼っていきます

ビブラム342ソール+タフZの使用ですね


NIKE エアフォースワンの底をシャークソールで補強、1

NIKE エアフォースワンの底をシャークソールで補強、2

NIKE エアフォースワンの底をシャークソールで補強、3

NIKE エアフォースワンの底をシャークソールで補強、4

NIKE エアフォースワンの底をシャークソールで補強、5


カカトゴムは今のところ白やアメ色がないので
最も耐久性の高いタフZを貼っています

とはいえ、アッパーが黒なので
意外なほど自然に仕上がっています

仕上げてしまえば普通に見えるのが
靴修理の素晴らしいところです(^^)

今回の修理金額は
それぞれ両足で11000円です
状態によって料金は前後します




2022.2.20

モンクレール(MONCLER)のスニーカーの
ソール補強修理です


ダウンが有名なブランドですね(^^)

スニーカーのソールが大きく減らないように
ゴムを貼って予防します




接地面を薄く削り
少し減ったカカトも削って均します

その上で、淵から少し内側のラインで
6ミリ厚クレープゴム+タフZを貼っています


モンクレールのスニーカーソール補強、1

モンクレールのスニーカーソール補強、2

モンクレールのスニーカーソール補強、3


これで安心して履けますね(^^)

カカトが減ってきたら
またお声がけくださいませ

今回の修理金額は両足で7700円です
状態によって料金は前後します




2022.2.18

コモンプロジェクツ(Common Projects)
のつま先とカカトの貼替え修理です


以前に貼った補強ゴムが減ってきましたので
部分的に貼り替えます(^^)






カカトは貼っているミシュランヒールを剥がし
同じゴムで貼り替えます

つま先は部分的にゴムをカットして
こちらもミシュランで貼り替えています


コモンプロジェクツのつま先とカカトの貼替え修理、1

コモンプロジェクツのつま先とカカトの貼替え修理、2

コモンプロジェクツのつま先とカカトの貼替え修理、3


元々貼っているのが
4ミリ厚のクレープゴムなので

ミシュランを貼ったつま先は
耐久性が格段にアップしてますよ(^^)

今回の修理金額はつま先もカカトも
それぞれ2200円です
状態によって料金は前後します




2022.2.15

ディーゼル(DIESEL)のスニーカーの
ソール補強、2足口です


同じモデルのサイズ違いですね〜
お揃いで履くんでしょうか(^^)




ソール接地面を薄く削り
淵から少し内側のラインでゴムを貼ります

2足とも6ミリ厚のクレープゴムを使っています


ディーゼルのスニーカーソール補強、1

ディーゼルのスニーカーソール補強、2

ディーゼルのスニーカーソール補強、3


白いソールには

このように白いゴムを貼ってもいいですし
黒いゴムも意外なほど自然に仕上がります

このあたりはお好みですので
お好きなのをお選びくださいませ(^^)

今回の修理金額はそれぞれ両足で5500円です
状態によって料金は前後します




2022.2.12

ナイキ(NIKE)のカカト貼替え修理です


以前貼った補強ゴムが減ってきたので
カカトをカットして部分貼替えします(^^)




カカトは外側が斜めに減っていますが
それ以外は殆ど減っていませんね(^^)

つま先が少し減り始めているぐらいです







今回はタフZをカカトに貼りました

これで耐久性が3倍以上アップしていますので
長持ちしますよ(なかじま調べ)

今回の修理金額は両足で2750円です
状態によって料金は前後します




2022.2.11

バーバリー(BURBERRY)と
コンバース(CONVERSE)のソール補強です


どちらも新しいうちにゴムを貼ります




それぞれ接地面を薄く削り
淵から少し内側のラインでゴムを貼っていきます


バーバリーとコンバースのスニーカーソール補強、1


バーバリーはビブラム342ソール+タフZ
コンバースは6ミリクレープゴム+ミシュランヒール

の使用です


バーバリーとコンバースのスニーカーソール補強、2

バーバリーとコンバースのスニーカーソール補強、3


こんな風に靴によって貼るゴムを変えるのも
面白いですね(^^)

今回の修理金額はバーバリーが11000円
コンバースが7150円です
状態によって料金は前後します




2022.2.6

ナイキ×コムデギャルソン×シュプリーム
(NIKE×COMME des GARCONS×SUPREME)
のソール補強です


新品のうちに底にゴムを貼っておくと
ソール自体の傷みを気にせずに履けます(^^)




接地面をある程度フラットに削り
縁から少し内側のラインでゴムを貼ります

今回は6ミリ厚のクレープゴムに
カカトをミシュランヒールで強化しています


ナイキの底にゴムを貼って補強、1

ナイキの底にゴムを貼って補強、2

ナイキの底にゴムを貼って補強、3


これでバッチリ補強できましたね(^^)

カカトが減ってきたらまたお声がけください♪

今回の修理金額は両足で7150円です
状態によって料金は前後します




2022.1.28

オフホワイト(OFF-WHITE)のスニーカーの
ソール補強修理です


こちらのように接地面の凹凸が大きめですと
一旦フラットに削ってからゴムを貼ります(^^)




削った面の淵から少し内側のラインで
全体にゴムを貼っています

今回はビブラム342ソールに
カカトをタフZで強化!

です(^^)


OFF-WHITEのスニーカーソール補強、1

OFF-WHITEのスニーカーソール補強、2

OFF-WHITEのスニーカーソール補強、3

OFF-WHITEのスニーカーソール補強、4


これでソール自体の傷みを心配せずに
履いていくことができますね

ギザギザのゴムソールは屈曲性もよく
快適に履けますよ(^^)

今回の修理金額は両足で12100円です
状態によって料金は前後します




2022.1.18

ロエベ(LOEWE)のスニーカーソール補強です


大半のスニーカーソールは消耗品なので
そのまま履いてすり減ると、後がタイヘンです(^^)

予防が肝心ですね♪




ソール接地面を薄く削り
淵から少し内側のラインでゴムを貼っています

今回はビブラム342ソールに
カカトをタフZで強化しました

※ビブラムマークは黒塗りしています


LOEWEのスニーカーソール補強、1

LOEWEのスニーカーソール補強、2

LOEWEのスニーカーソール補強、3

LOEWEのスニーカーソール補強、4


これでソール自体が傷まないので
安心して履けますね(^^)

今後のメンテナンスもお任せください

今回の修理金額は両足で11000円です
状態によって料金は前後します




2022.1.16

ドルチェ&ガッバーナ(DOLCE&GABBANA)
のスニーカーの底の補強です


新品でのご依頼です(^^)




ソールの凹凸は凹が多すぎますので
その高さまで削り落としてフラットにします

その上で、淵から少し内側のラインで
全体にゴムを貼っています

今回は6ミリ厚のクレープゴムに
カカトをミシュランヒールで強化しています


ドルチェ&ガッバーナのスニーカーソール補強、1

ドルチェ&ガッバーナのスニーカーソール補強、2

ドルチェ&ガッバーナのスニーカーソール補強、3

ドルチェ&ガッバーナのスニーカーソール補強、4


白いソールの黒いゴムってどうなの?
というご意見もありそうですが

貼ってしまえば「そういう靴」に見えますので
違和感はありませんよ(^^)

今回の修理金額は両足で8250円です
状態によって料金は前後します




2022.1.16

ディオール(Dior)と
ナイキ×コムデギャルソン×シュプリーム
(NIKE×COMME des GARCONS×Supreme)
のスニーカーソール補強です


どちらもほぼ新品ですね(^^)




ディオールは凹凸を削らないと
溝から接着面に水が入るので
接地面を一旦フラットに削り落とします


ディオールのソール補強


その上で、淵から少し内側のラインで
ビブラム342ソール+タフZを貼りました


ナイキは薄く削るだけでゴムが貼れます(^^)


ナイキのソール補強


こちらも同じく淵から少し内側のラインで
342ソール+タフZの仕様です


スニーカーソール補強


これで2足とも安心して履けますね(^^)

今回の修理金額はディオールが12100円
ナイキが11000円です
状態によって料金は前後します




2022.1.11

やや厚底スニーカーのソール補強です


コンバースタイプのソールですが

少し厚底で内部にスポンジクッションが
入っているようです(^^)






カカトが少し減りすぎていましたので
スポンジを足して一旦高さを戻します

その上で、接地面を薄く削り
淵から少し内側のラインでゴムを貼っています

今回はスカルソールに
カカトをミシュランヒールで強化しています


ヒールの減りすぎたスニーカーソール修理、1

ヒールの減りすぎたスニーカーソール修理、2

ヒールの減りすぎたスニーカーソール修理、3

ヒールの減りすぎたスニーカーソール修理、4


スカルは4ミリ厚でミシュランは6ミリなので
継ぎ目に2ミリの段差ができます

ですが、おそらくほとんど気にならないと
思いますよ(^^)

今回の修理金額は両足で10450円です
状態によって料金は前後します




2021.12.26

Y-3(ワイスリー)のハイカットスニーカーの底補強です


ファスナーを2本とも下げると
ベロが外れるモデルですね(^^)




ソールはスーパースターと同じなので
いつもの作業をしますよ(^^)

接地面を薄く削り、淵から少し内側のラインで
全体にゴムを貼ってきます

今回は6ミリ厚のクレープゴムに
6ミリ厚のミシュランヒールでカカトを強化しています


Y-3のソール補強修理、1

Y-3のソール補強修理、2

Y-3のソール補強修理、3

Y-3のソール補強修理、4


6ミリ同士のゴムをつなげるとツライチになりますが

カカトを7ミリにして1ミリの段差を作っても
ほとんど体感できなレベルです

ここはやはりゴムの耐久性と弾力のバランスで
お決めになって下さい(^^)

今回の修理金額は両足で7150円です
状態によって料金は前後します




2021.12.25

ディオール(Dior)のスニーカーソール補強です


こんな凹凸の大きなソールでも
ゴムを貼って補強ができますよ(^^)




接地面の凹凸を削り落として
まずはフラットに加工します

その上で、側面の凹凸の凹に沿って
全体にゴムを貼っていきます

今回は4ミリ厚クレープゴムに
カカトをミシュランヒールで強化しています


ディオールのスニーカーソール補強、1

ディオールのスニーカーソール補強、2

ディオールのスニーカーソール補強、3

ディオールのスニーカーソール補強、4


白いスニーカーですが
底はすぐに汚れますので

当店のおすすめは黒いゴムです(^^)

汚れが気にならないだけでなく
部分貼替えしても色の違いも出ません♪

今回の修理金額は両足で8250円です
状態によって料金は前後します




2021.12.22

UGG(アグ)のハイカットスニーカーのカカト修理です


以前貼ったソール補強ゴムのカカトが減ったので
部分的にカットして貼り替えます(^^)




UGGのカカト貼替え修理、1

UGGのカカト貼替え修理、2


元は4ミリ厚のクレープゴムを貼っていますが
カカト貼替えは6ミリ厚を使っています(^^)


今回の修理金額は両足で2200円です
状態によって料金は前後します




2021.12.18

アレキサンダー・マックイーン(ALEXANDER McQUEEN)
のスニーカーのソール補強です


パット見は普通のデザインですが

よく見るとカカトの黒い部分に
スワロフスキーが散りばめられています

さすが!(^^)


※修理前の画像が消えてしまいました・・


ソールを薄く削り、淵から少し内側のラインで
全体にゴムを貼っていきます

ビブラム342ソールを貼り
カカトをタフZで強化する仕様ですね


アレキサンダー・マックイーンのソール補強、1

アレキサンダー・マックイーンのソール補強、2

アレキサンダー・マックイーンのソール補強、3


白系のスニーカーでも
当店のおすすめは黒いゴムでの補強です

理由は

・汚れても気にならない
・部分貼替えをしても色の違いが出ない
・カカト強化など選択肢が多い

といった感じです(^^)

今回の修理金額は両足で11000円です
状態によって料金は前後します




2021.12.10

Y-3のスニーカーソール補強です


こんなセパレートタイプのソールでも
補強ができますよ(^^)






全体の黄色い部分は凹凸をフラットに削り
接着面を作ります

カカトも同じ厚みを削り
前後のバランスが変わらないようにします

その上で、淵から少し内側のラインで

前には6ミリ厚クレープゴムを貼り
カカトにはミシュランヒールを貼っています


Y-3のスニーカーのセパレートタイプのソール補強、1

Y-3のスニーカーのセパレートタイプのソール補強、2

Y-3のスニーカーのセパレートタイプのソール補強、3

Y-3のスニーカーのセパレートタイプのソール補強、4


どちらも6ミリ厚のゴムなので
これでバランスを変えずに履けますね(^^)

すり減ってきたら貼替えもできますので
またお声がけ下さいませ

今回の修理金額は両足で8250円です
状態によって料金は前後します




2021.12.7

ドルチェ&ガッバーナ(DOLCE&GABBANA)
のスニーカーソール補強、2足口です


モデルは違いますがどちらも同じソールですね(^^)

大きくすり減らさないように接地面にゴムを貼ります




どちらも同じ作業で


接地面を薄く削り、淵から少し内側のラインで
全体にゴムを貼っていきます

白いハイカットにはビブラム342ソールを

オレンジのローカットには
6ミリ厚のクレープゴムを使いました


ドルチェ&ガッバーナのスニーカーソール補強、1

ドルチェ&ガッバーナのスニーカーソール補強、2

ドルチェ&ガッバーナのスニーカーソール補強、3


選ぶゴムは、模様、耐久性、価格など
お好きな基準でお選びくださいませ(^^)

どのゴムも貼ってしまえば、自然に仕上がります♪

今回の修理金額は342が8800円
クレープが5500円です
状態によって料金は前後します




別注のビブラム342ソール
いわゆるシャークソールの赤色です(^^)


シャークソールレッド、1


サンプルで作ってみたのですが
発色もキレイでいい感じです(^^)


シャークソールレッド、2


ビブラムの5ミリ厚の赤いゴムがあるのですが
そちらと色味が似ています

今のところスポットで入れましたので
在庫がなくなるまでのご対応となります


シャークソールレッド、3


注文が多い場合は定番化しますので
どしどしご用命くださいませ(^^)



2021.12.3

プラダ(PRADA)のスニーカーソール補強修理です


ピッカピカの新品です(^^)

真っ白いスニーカーを
白いゴムソールで補強しますよ




接地面の凹凸をフラットに削り落として
淵から少し内側のラインでゴムを貼っています

今回は6ミリ厚のクレープゴムを使いました


プラダのスニーカーソール補強、1

プラダのスニーカーソール補強、2

プラダのスニーカーソール補強、3

プラダのスニーカーソール補強、4


これでバッチリ補強できましたね(^^)

ゴムが減ってきたら
部分貼替えも全体貼替えもできますので

またお声がけ下さいませ(^^)

今回の修理金額は両足で6600円です
状態によって料金は前後します




2021.11.24

UGG(アグ)のムートンブーツのソール補強です


今回は厚型のシャークソールで補強をします(^^)




接地面の凹凸がけっこう大きいので
一旦フラットに削り落として表面を作ります

その上で、今回はご希望で淵に沿って
ビブラムS1559ソールを貼っています


UGGのムートンブーツに厚型シャークソール補強、1

UGGのムートンブーツに厚型シャークソール補強、2

UGGのムートンブーツに厚型シャークソール補強、3

UGGのムートンブーツに厚型シャークソール補強、4


当店では淵から少し内側のラインで
ソールを貼ることが多いのですが

ご希望なら淵まで貼ることも可能です(^^)

ご注文の際にお申し付け下さいませ

今回の修理金額は両足で11000円です
状態によって料金は前後します




2021.11.21

Y-3のスニーカーソール補強修理です


ほんの少し履いてますがほぼ新品の状態ですね(^^)

大きくすり減ってしまう前に補強します




接地面を薄く削り、淵から少し内側のラインで
全体にゴムを貼っていきます

今回は6ミリ厚のクレープゴムに
カカトをタフZで強化して仕上げました


Y-3のスニーカーソール補強修理、1

Y-3のスニーカーソール補強修理、2

Y-3のスニーカーソール補強修理、3

Y-3のスニーカーソール補強修理、4


6ミリ厚のゴムを貼ると靴が少し重くなり
屈曲性も少し悪くなります

ただ、男性の脚力なら
問題にならないことがほとんどです(^^)

今回の修理金額は両足で7700円です
状態によって料金は前後します




2021.11.19

ナイキ(NIKE)のハイカットスニーカーの底補強です


新品のうちに底にゴムを貼って
ソール自体がすり減らないようにします(^^)




接地面の凹凸をある程度削って平にし
淵から少し内側のラインでゴムを貼ってきます

※こちらのソールは完全にフラットにはできません

今回は6ミリ厚のクレープゴムに
カカトはミシュランヒールの仕様ですね


ナイキのスニーカーソール補強修理、1

ナイキのスニーカーソール補強修理、2

ナイキのスニーカーソール補強修理、3

ナイキのスニーカーソール補強修理、4


こうして接地面を保護してあげれば
ソール自体を傷めずに長く履いていくことができます

貼り付けたゴムは貼替え可能ですし
カカトやつま先といった「よく減る箇所」だけの
部分貼替えも可能です(^^)

今回の修理金額は両足で8250円です
状態によって料金は前後します





もっと見る→




当サイトは基本的にリンクフリーですが

当サイトをご紹介いただく為でない場合は
画像、文章、その他一切の無断転用を禁止させていただきます

ブログ等で当サイトを宣伝していただくのは大歓迎です(^^)