クリスチャン・ルブタン
(Christian Louboutin)
の修理を専門家が解説します



17年以上の修理実績と知識で
ルブタンのレッドソールにプロが施工いたします



「ソールにマニキュアを塗る」という着想のレッドソールが特徴的なフランスのブランド【クリスチャンルブタン】

ルブタンレッドに負けない光沢のミラーソールで補強すればまるで「ゴムを貼っていない」ような仕上がりです

スニーカーにも赤いゴムを貼り自然に仕上げることが可能です

とりあえず聞きたいことがある!」という方は↓
メール→Mail   LINE→友だち追加


具体的なルブタンの修理の実例の画像や
修理方法の詳しい解説は下記をご覧ください↓





2024.6.10

クリスチャン・ルブタン(Christian Louboutin)の革靴のソール補強です


剥げてきたルブタンレッド対策として(^^)光沢のあるゴムを貼ります




ソール真ん中のロゴを消さないようにそのすぐ前でラインを取り底面を薄く削ります

その上でゴムを貼り側面を薄く削って整えてからインクを塗って仕上げています

光沢のある赤いミラーソールを使っています


ルブタンの革靴のソール補強、1

ルブタンの革靴のソール補強、2

ルブタンの革靴のソール補強、3

ルブタンの革靴のソール補強、4


このゴムは「ルブタン専用!」かと思うほどルブタンレッドと相性が良いです

しかもゴム自体が紅いのですり減っても紅さはそのまま(光沢は擦れて無くなっていきます)

ルブタンを履くならオススメのゴムです(^^)

今回の修理は両足で4400円です
状態によって料金は前後します




2024.4.9

クリスチャン・ルブタン(Christian Louboutin)のスニーカーソール補強です


新品のうちにゴムを貼ります(^^)




底面を薄く削り淵から少し内側でラインを取ってゴムを貼ります

5ミリ厚のビブラム赤ゴム(7963)にカカトをタフZで強化しています


ルブタンのスニーカーソール補強、1

ルブタンのスニーカーソール補強、2

ルブタンのスニーカーソール補強、3

ルブタンのスニーカーソール補強、4


赤いゴムはそこまで耐久性が高くないので(^^)カカトを丈夫なタフZにする実用性重視の仕様です

今回の修理は赤ゴムが9900円、タフZが4400円で、合計14300円です
状態によって料金は前後します



2024.4.1

クリスチャン・ルブタン(Christian Louboutin)の紳士靴のソール補強です


ソールにゴムを貼ります(^^)




ソール前面を薄く削り光沢のあるミラーソールを貼ってから側面を薄く削って整え最後にインクを塗って仕上げます


ルブタンの紳士靴のソール補強、1

ルブタンの紳士靴のソール補強、2

ルブタンの紳士靴のソール補強、3

ルブタンの紳士靴のソール補強、4


ミラーソールはルブタンレッドのためのようなソールでものすごく自然に仕上がります(^^)

今回の修理は両足で4400円です
状態によって料金は前後します



2024.2.21

クリスチャン・ルブタン(Christian Louboutin)のインナー厚底サンダルの底の修理です


前後ともに修理します(^^)






ソールは貼っているハーフソールを剥がしもっと光沢のあるミラーソールで貼り替えています

カカトもゴムを外しベージュのリフトで交換しました


ルブタンのヒールとソールの修理、1

ルブタンのヒールとソールの修理、2

ルブタンのヒールとソールの修理、3

ルブタンのヒールとソールの修理、4


これでガンガン履けます(^^)

今回の修理はソールが4400円、カカトが990円です
状態によって料金は前後します



2023.12.1

クリスチャンルブタン(Christian Louboutin)のスニーカーソール補強です

ピッカピカの新品です(^^)




底面を薄く削るのですが元々ある溝は無視して淵まで削り接着面を作ります
その上でこれまた溝を無視してソールの淵から少し内側でラインを取りゴムを貼っていきます

今回はアメ色のビブラム342ソールを貼っています


クリスチャンルブタンのスニーカーソール補強、1

クリスチャンルブタンのスニーカーソール補強、2

クリスチャンルブタンのスニーカーソール補強、3

クリスチャンルブタンのスニーカーソール補強、4


はい完成です

ルブタンレッドに合わせて赤いゴムを貼るのも良いですが(^^)アッパーに合わせてゴムを選ぶのも良いですね♪

今回の修理は両足で11000円です
状態によって料金は前後します




2023.9.22

クリスチャン・ルブタン(Christian Louboutin)
のスニーカーソール補強です


今回は黒いゴムで補強します(^^)




底面を薄く削り、淵から少し内側のラインで
全体にゴムを貼っていきます

6ミリ厚のクレープゴムに
カカトをタフZで強化しています


ルブタンのスニーカーソール補強、1

ルブタンのスニーカーソール補強、2

ルブタンのスニーカーソール補強、3

ルブタンのスニーカーソール補強、4


はい完成です(^^)

赤いゴムもあるのですが
どうしても耐久性が落ちますので

長持ちさせるなら黒いゴムがオススメです♪

今回の修理はクレープゴムが7700円、タフZが4400円で
合計12100円です
状態によって料金は前後します



2023.8.7

クリスチャン・ルブタン(Christian Louboutin)
のスタッズ革靴のソール補強&ヒールUPです


底の前後を加工します(^^)






ソールは前面を薄く削り光沢のあるミラーソールを貼り
側面を薄く削って整えインクを塗って仕上げています

ヒールはご希望の高さまでUPするために
接地面を斜めに削って加工し
11ミリのカカトゴムを貼っています


ルブタンのソール補強&ヒールUP加工、1

ルブタンのソール補強&ヒールUP加工、2

ルブタンのソール補強&ヒールUP加工、3

ルブタンのソール補強&ヒールUP加工、4


ルブタンは元々つま先がある程度浮いていますので
これぐらいのヒールUPが可能です

逆に浮きがあまりない靴ですとつま先が詰まってしまい
つまづいてまともに歩けなくなります

ヒールUPをご検討中の方は
そのあたりをチェックしてみてください(^^)

今回の修理は
ソールが4400円、ヒールが5500円です
状態によって料金は前後します



クリスチャン・ルブタン(Christian Louboutin)の
スタッズスニーカーのソールにゴムを貼って保護します


ルブタンのスニーカーもカップ状のソールを
はめ込んでいるタイプなので

カカトが斜めに磨り減っていまうと
修理跡がどうしても目立ってしまいます

というわけで減る前に予防します(^^)

ルブタンのスニーカーはソールを保護して履きましょう、1

ルブタンのスニーカーはソールを保護して履きましょう、2

ルブタンのスニーカーはソールを保護して履きましょう、3


接地面を薄く削って、淵から少し内側のラインで
ビブラム5ミリ厚の赤いゴムを貼っています


ルブタンのスニーカーはソールを保護して履きましょう、4

ルブタンのスニーカーはソールを保護して履きましょう、5

ルブタンのスニーカーはソールを保護して履きましょう、6


これで接地面が地面に当たることがなくなり
貼り付けたゴムを貼り替えていけば、長くキレイに履けます

ゴムはカカトやつま先など「よく減る部分」をカットして
部分的に貼り替えながら履いていきましょう(^^)

今回の修理代金は両足で9900円です
状態によって料金は前後します







もっと見る→






当サイトは基本的にリンクフリーですが当サイトをご紹介いただく為でない場合は画像、文章、その他一切の無断転用を禁止させていただきます
ブログ等で当サイトを宣伝していただくのは大歓迎です(^^)




2024.